\ Amazonプライムデー!最大15%ポイントアップ! /

RTX 4070 Ti SUPERの性能レビュー 4Kもサクサク動くハイエンドグラフィックボード

【PR】当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
RTX 4070 Ti SUPER搭載のゲーミングPC

「RTX 4070 Ti SUPERはどのぐらい性能が高いの?」

「RTX 4070 Ti SUPERのゲーム性能を知りたい。」

「RTX 4070 Ti SUPER搭載のおすすめBTOゲーミングPCは?」

こんなお悩みを解決するため、RTX 4070 Ti SUPERの性能とおすすめゲーミングPCをまとめました。

今回、Palit GeForce RTX 4070 Ti SUPER JetStream OCを自腹で購入。

Palit GeForce RTX 4070 Ti SUPER JetStream OC
Palit GeForce RTX 4070 Ti SUPER JetStream OC

RTX 4070 TiとRTX 4080との性能比較をしながら、どのぐらいの性能かをまとめています。

この記事を読むことで、どちらのグラボやゲーミングPCを買えば良いかわかるようになります。

快適な環境を手に入れるために、ぜひ参考にしてください。

目次(見たいところからチェック!)
Amazon プライムデー
  • Amazonプライムデー開催!
  • 7月17日(水)23:59まで!
  • 最大15%ポイントアップキャンペーン!

RTX 4070 Ti SUPERの特徴

特徴
  • WQHD(2560×1440)がメインターゲットのGPU。
  • GPUはRTX 4080と同じ「AD103」を採用。
  • メモリが16GBに増加。(他の4070シリーズは12GB)
  • RTX 4070 Tiより約8%性能が向上。
  • AI画像生成で、明らかな性能アップ。
  • 消費電力もRTX 4070 Tiと同じ285W。
  • NVENCを2基搭載。(DavinchやPremireで活躍する)
  • DLSS 3.5対応。
Palit RTX 4070 Ti SUPER JetStream OC

RTX 4070 Ti SUPERは、RTX 4070 Tiのパワーアップ版ではなく、RTX 4080のダウングレード版と考える方が自然です。

ベンチマークでも紹介しますが、RTX 4070 Tiからゲーム性能の向上はもちろん、AI画像生成の生成速度は明らかな差が付いています。

1月24日発売時点の販売価格が中間で約16万円。最安値で12.3万円になっています。

FHDで使うにはオーバースペックと言える性能。WQHD以上の方がコストパフォーマンスに優れます。

ゲームだけでなく、画像生成AIやVRのようなGPU性能が求められるシーンで活躍が期待できるGPUです。

RTX 4070 Ti SUPERの仕様比較

RTX 4080RTX 4070 Ti
SUPER
RTX 4070 Ti
GPUコアAD103AD103AD104
CUDAコア数972884487680
ブーストクロック2205 MHz2610 MHz2610 MHz
ベースクロック2565 MHz2340 MHz2310 MHz
VRAM16GB GDDR6X16GB GDDR6X12GB GDDR6X
メモリスピード22.4Gbps21Gbps21Gbps
メモリバス幅256-bit256-bit192-bit
メモリ帯域幅 716 GB/s672 GB/s504 GB/s
L2キャッシュ64MB48MB48MB
RTコア第3世代第3世代第3世代
Tensorコア第4世代第4世代第4世代
アーキテクチャAda LovelaceAda LovelaceAda Lovelace
インターフェースPCI-E 4.0 X16PCI-E 4.0 X16PCI-E 4.0 X16
DLSSDLSS 3DLSS 3DLSS 3
ポートHDMI 2.1a x1
DisplayPort 1.4a x3
HDMI 2.1a x1
DisplayPort 1.4a x3
HDMI 2.1a x1
DisplayPort 1.4a x3
HDCP2.32.32.3
最大消費電力320W285W285W
システム
電源容量
750W700W700W
補助電源
コネクタ
8-pin X3
または450W以上の
PCIe Gen5
12VHPWR
PCIe x2変換
または
PCIe x2
12VHPWR
PCIe x2変換
または
PCIe x2
発売日2022年11月16日2024年1月24日2023年5月24日

GPUコアはRTX 4080と同じ「AD103」を採用。

RTX 4070 Ti SUPERのCUDAコア数は、RTX 4070 Tiより768増加。

メモリバス幅がかなり強化されているので、4Kでも快適になっているはず。

と思いきや、L2キャッシュがRTX 4070 Tiの48MBと同じになっていることから、RTX 4080との差別化をしていると考えられます。(当然ですが・・・)

今回使うPalitのグラボは、補助電源に12VHPWRコネクタが採用されていました。

変換コネクタ
Palitのグラボに付属していた変換コネクタ

電源が直接12VHPWRコネクタ出力できない場合、PCIe 8pin出力を2本使って変換できます。

新品購入の場合、基本的に変換コネクタが付属されていると思われますが、購入前に付属するか確認をしておきましょう。

Palit公式サイトのスペックシート

RTX 4070 Ti SUPERの価格帯

GPU中間価格最安値
RTX 4080219,800円179,900円
RTX 4070 Ti SUPER158,500円123,780円
RTX 4070 Ti139,800円115,800円
2024年1月18日現在の価格帯です

RTX 4070 Ti SUPERは、発売開始時点で123,780円が最安値です。

RTX 4070 Tiの最安値が115,800円で約8,000円の差。

メーカーや見た目にこだわらないなら、RTX 4070 TiよりもRTX 4070 Ti SUPERを選択した方が満足度が高いと言えます。

各メーカーの動向を見る限り、RTX 4070 Tiの販売は縮小されると想像しています。(すでに一部のBTOメーカーは4070Tiの取り扱いを止めています。)

そうなると、RTX 4070 Ti SUPERの価格調整が入るのか?それとも、RTX 4070 Tiに置き換わるだけなのか?

価格の変動はしばらく様子を見ていきます。

RTX 4070 Ti SUPERのゲーム別ベンチマーク

ベンチマークの検証環境はこちら。

グラボGeForce RTX 4070 Ti SUPER
※公式ページへのリンクです
CPUIntel Core i7-13700F
メモリDDR5 32GB(16GB × 2)
電源1000W

ベンチマーク計測したゲームは、以下の6つです。

ベンチマーク計測には、MSI AFTERBURNERというfps(フレームレート)やCPU温度を記録するソフトを使いました。

パーツ構成やゲームのアップデート、プレイスタイルによってベンチ結果は変動します。ここでの結果は参考としてご覧ください。

Apex Legends

Apex Legends メインイメージ
出典:Apex Legends

FPSゲームの中では処理負荷が低めのApex。

公平なベンチマークを取るために、訓練場で約3分間、走る・撃つ・ウルト使用などで計測しました。

GPUごとの差が多きい4Kで見ると、RTX 4070 Tiからは約6%性能アップになります。

スクロールできます
Apex RTX4070TiSUPERの結果
Apex RTX4070TiSUPERの結果
Apex RTX4070TiSUPERの結果
RTX 4070 Ti SUPERの結果

■フルHD(1920×1080)

  • 低:298fps(224fps)
  • 高:298fps(131fps)

■WQHD(2560×1440)

  • 低:298fps(159fps
  • 高:298fps(87fps

■4K(3840×2160)

  • 低:256fps(78fps
  • 高:194fps(59fps

※平均値です。()内はテルミットを4つ重ねた時の最低fps。

テルミットを大量に投げられたり、スモークやウルトが重なるような特殊な状況になるとフレームレートは落ち込みますが、通常プレイでは4Kでも快適です。

こちらは4K(3840×2160)の低設定でプレイ中の画像です。このぐらい近距離戦でも262fps出ています。試合中、200fpsを切ることがありませんでした。

RTX4070 Ti SUPERでApexをプレイ 4K解像度
4K低設定でプレイ中
ナオ

Apexは設定を低くしても、ゲーム中の体感はあまり変わらないので、低設定がオススメです!

FORTNITE

fortnite チャプター5

フォートナイト(チャプター5)はDirectX12で計測しました。

差が多きい4Kで見ると、RTX 4070 Tiからは約8%性能アップになります。

FORTNITEは、バトルの状況やマップによってフレームレートが大きく変化します(30~50fps変わることもある)。また、バージョンアップやドライバーバージョンの影響が大きいため、ここでの結果は参考としてご覧ください。

スクロールできます
FORTNITE RTX4070TiSUPERの結果
FORTNITE RTX4070TiSUPERの結果
FORTNITE RTX4070TiSUPERの結果
RTX 4070 Ti SUPERの結果

■フルHD(1920×1080)

  • DX12 低:287fps
  • DX12 最高:115fps

■WQHD(2560×1440)

  • DX12 低:284fps
  • DX12 最高:106fps

■4K(3840×2160)

  • DX12 低:230fps
  • DX12 最高:83fps

※平均値です。

DirectX12の最高設定は重たいです。

低設定でプレイすることをおすすめします。

ナオ

FORTNITEは低設定でも違和感なく遊べます。サクサクプレイするなら、設定を下げることをおすすめします。

ファイナルファンタジー14

ff14 暁月の終焉
出典:ff14 暁月の終焉

FF14は処理が軽めのMMOゲームです。4K高画質設定でも「非常に快適」となりました。

4Kで見ると、RTX 4070 Tiからは約8%性能アップでした。

スクロールできます
FF14 RTX4070TiSUPERの結果
FF14 RTX4070TiSUPERの結果
FF14 RTX4070TiSUPERの結果

15000以上で「非常に快適」

FF14標準高画質
フルHD非常に快適
33791
(145fps)
非常に快適
31152
(139fps)
WQHD非常に快適
33191
(145fps)
非常に快適
28286
(140fps)
4K非常に快適
26814
(142fps)
非常に快適
20135
(119fps)
()内はバトルシーン直後のfpsを抜き出しました

FHDとWQHDでRTX 4070 Tiよりスコアが低いのは気になるところですが、4KになるとRTX 4080に近い結果を出しました。

全ての解像度で「非常に快適」判定になっており、ゲーム中のフレームレートも100fps以上でています。

ナオ

ここまでスコアが高いなら、自由に画質調整してプレイできますね。

ファイナルファンタジー15

FF15 メインイメージ
出典:Final Fantasy XV

FF15は処理負荷が高いRPGです。

ビジュアルが綺麗なので、少しでも画質設定は高くしたいところ。

4Kで見ると、RTX 4070 Tiからは約12%性能アップ

スクロールできます
FF15 RTX4070TiSUPERの結果
FF15 RTX4070TiSUPERの結果
FF15 RTX4070TiSUPERの結果

12000以上で「非常に快適」

FF15標準高画質
フルHD非常に快適
23358
(203fps)
非常に快適
20759
(186fps)
WQHD非常に快適
21581
(188fps)
非常に快適
17476
(146fps)
4K非常に快適
12132
(118fps)
とても快適
10145
(87fps)
()内はバトル演出中の平均fps

どの解像度でも快適にプレイできるので、画質は高めに設定しましょう。

ナオ

背景が綺麗なので、高画質で楽しみたいゲームです。4Kでもこれだけ動くのは、素直にすごいですね!

サイバーパンク2077

Cyberpunk2077 メインイメージ

PCゲームの中では最重量級のサイバーパンク2077(Ver2.1)。

fps計測はゲームに実装されているベンチマークで計測しました。

4KでRTX 4070 Tiから8%性能アップしています。

スクロールできます
サイバーパンク RTX 4070 Ti SUPERの結果
サイバーパンク RTX 4070 Ti SUPERの結果
サイバーパンク RTX 4070 Ti SUPERの結果

FHDでは3つのグラボで差がでません。WQHD以降、差が広がってきます。

4Kのレイトレーシング・ウルトラでもプレイは可能。

レイトレーシング・ウルトラでも60fps以上出るので快適です。

フレームジェネレーションONにするとさらに快適

さらにフレームレートを上げるために、フレームジェネレーションをオンにしてみました。

サイバーパンクをフレームジェネレーションONでプレイ
フレームジェネレーションをONにしてプレイ中
4K・レイトレウルトラ平均 64fps
4K・レイトレ・ウルトラ
フレームジェネレーションON
平均 92fps
ゲームプレイ中のフレームレート

フレームジェネレーションを使うと、30fps前後もフレームレートが上がります。

RTX 4070 Ti SUPERの性能だと、4Kプレイもサクサクでした。

ナオ

サイバーパンク2077は、4Kでもサクサクプレイできます。RTX 4070 Ti SUPER強い。

アサシンクリード ミラージュ

アサシンクリード ミラージュ

アサシンクリードシリーズはビジュアルが綺麗な分、処理が重たいゲームです。

1フレームを争うようなゲームではないので、基本的に60fps出ていれば快適にプレイできます。

今回は、4Kの最高設定のみ計測しています。

アサシンクリード ミラージュ RTX4070SUPERの4Kベンチマーク結果

4K最高設定でも60fps以上出ます。かなり快適にプレイ可能でした。

ナオ

街中や高いところからの景色も楽しみたいゲームなので、ビジュアル優先で設定したいです。

ゲーム別ベンチマークの総評

  • RTX 4070 TiからRTX 4070 Ti SUPERは約8%性能アップ
  • RTX 4070 Ti SUPERよりRTX 4080の方が性能は高く約10%の性能差がある。
  • RTX 4070 TiよりRTX 4070 Ti SUPERは、高解像度で力を発揮。
  • WQHD~4K性能は確実に進化している。
  • DLSS 3と組み合わせると、とても快適にゲームプレイが可能。

RTX 4080には届かないものの、RTX 4070 Tiより高解像度に強いことは間違いありません。

RTX 4070 Tiと同じ消費電力285Wですが、性能は確実に進化しています。

ベンチマークを見る限り、RTX 4080の制限版と考えて間違いないでしょう。

WQHD以上で快適プレイをしたい、ガチプレイをしたい人におすすめのGPUであることがわかりました。

3DMarkのベンチマーク結果

ゲーミング性能を計測するベンチマークの定番、Time SpyとFire Strikeの結果です。

RTX 4070 Ti SUPERはキレイに4080と4070 Tiの間に入ってきました。

Time Spy

Time SpyはDirectX 12ベンチマークテストから。

RTX 4070 Tiとの差は約10%。

RTX 4070 Ti SUPER Time Spyの結果

Fire Strike

Fire StrikeはDirectX 11ベンチマーク。

RTX 4070 Tiとの差は約7%。

RTX 4070 Ti SUPER Fire Strikeの結果

2つのベンチマークを総合すると、RTX 4070 Ti SUPERはRTX 4070 Tiから約9%性能アップです。ゲーム別ベンチマークの8%とほぼ同じ結果となりました。

RTX 4080同等とまでは行きませんが、高解像度の性能が高いGPUであることがわかります。

ナオ

確実な性能アップ。285Wでこの性能アップは嬉しいですね。

Stable Diffusionで画像生成速度計測

GPU処理速度の影響が大きい、画像生成AIのStable Diffusionで生成時間を計測。

画像サイズは4種類です。

  • 512×768
  • 1024×1536
  • 1536×2304
  • 2048×3072

生成した画像はこちら。

RTX 4070 Ti SUPERで画像生成 Stable Diffusion

画像生成時間の結果は以下のようになりました。(左右にスクロールできます)

スクロールできます
StableDiffusionで画像生成
StableDiffusionで画像生成
StableDiffusionで画像生成
StableDiffusionで画像生成

RTX 4070~RTX 4070 Tiは大きな画像生成でも最大1分の開きです。

2048×3072の画像では、RTX 4070 Tiより約2分も時間短縮ができています。

RTX 4070 Ti SUPERは、生成速度がRTX 4080に近づきます。大きな画像になればなるほど、速度の開きがわかりやすくなりますね。

RTX 4070 Ti SUPERは画像生成でも高いパフォーマンスを発揮できるGPUです。

>>ゲーミングPCが見たい方はここからジャンプ

RTX 4070 Ti SUPERのメリット・デメリット

RTX 4070 Ti SUPER
総合評価
( 4 )
メリット
  • WQHD以上でもゲームが快適。
  • L2キャッシュが48MBで高解像度にも強い。
  • DLSS 3で、より高いfpsが出せる。
  • 消費電力が4070Tiと同じ285Wなのに、性能は高い。
  • 画像生成AIやVRなど、GPU性能が必要な作業にとても強い。
デメリット
  • 最安値以外の価格が高い。RTX4080が買えてしまう価格のモデルもある。
  • FHDゲームではコスパが悪い。(オーバースペック)
  • 本体が大きいため、小型のPCケースに入らない可能性がある。
  • グラボが重たい。VGAサポート必須。

RTX 4070 Ti SUPERは、RTX 4070 Tiと同じ消費電力なのにパフォーマンスがとても高いです。

ゲームで使うにはオーバースペック気味ですが、Stable Diffusionのような画像生成AIやVRでRTX 4080に近づいた性能を発揮するGPUです。

ただ、価格は最低でも123,780円するので、単純に手が出しにくい価格。(10万円オーバーは気軽に買える値段ではない)

パフォーマンスが非常に高いため、価格が10万円に近づくと、たくさん売れるグラボになるのではないでしょうか。

ナオ

もっと安くなることに期待をしています。

RTX 4070 Ti SUPER搭載のBTOゲーミングPC

グラボを探したい方は、PCの下にある検索をご利用ください。

スクロールできます
メーカー
商品名
仕様コスパゲーム
/配信
デザイン静音性サポート備考
マイクラ同梱!
納期が早い!

ドスパラ ゲーミングパソコン
GALLERIA XA7C-R47TS
参考価格:
329,980円
CPU:Core i7-14700F
CPUクーラー:静音空冷式
グラボ:RTX 4070 Ti SUPER
チップセット:B760
SSD:NVMe 1TB
メモリ:DDR4 32GB
電源:750W
80PLUS GOLD
送料:3,300円~6,600円
公式サイトを見る
何でもそつなくこなせる。
納期が早くい。
マイクラとXBOX Game Pass付き。
到着してすぐに遊びたい人におすすめです。
ゲームに強い
Ryzen7 7800X3D
搭載!

NEXTGEARのゲーミングPC
mouse
NEXTGEAR
JG-A7G7A

参考価格:
319,800円
CPU:AMD Ryzen7 7800X3D
CPUクーラー:水冷240mm
グラボ:RTX 4070 Ti SUPER
チップセット:A620
SSD:NVMe 1TB
メモリ:DDR5 16GB
電源:750W
80PLUS BLONZE
送料:無料
公式サイトを見る
サポートがとても充実。
24時間電話対応や3年保障なので、
特に初心者は安心です。
少しファンの音が大きめ。
配信などで音を拾わないように気を付けましょう
光らない
落ち着いた
デザイン

ツクモ ミドルタワー
G-GEAR
GE7J-J242/BH

参考価格:
319,800
CPU:Core i7-14700F
CPUクーラー:空冷式
グラボ:RTX 4070 Ti SUPER
チップセット:B760
SSD:NVMe 1TB
メモリ:DDR5 32GB
電源:850W 80PLUS GOLD
送料:2,200円
公式サイトを見る
光らないPCがほしい人向け。
落ち着いた雰囲気のPCケース。
どんなお部屋にも合うデザインです。
カスタマイズの幅が広く、好みのスペックにできます。
MSIコラボ
モデル!

FRONTIER MSIモデル
FRGLB760
WS610

参考価格:
314,980円
CPU:Core i7-14700F
CPUクーラー:
MSI 水冷クーラー
グラボ:RTX 4070 Ti SUPER
チップセット:B760
SSD:NVMe 1TB
メモリ:DDR4 32GB
電源:850W
80PLUS GOLD
送料:2,200円~4,400円
公式サイトを見る
価格を抑えられる。
購入時にカスタマイズはできません。
パーツの増設は自分でする必要があるため、
ある程度PCの知識があった方が良いでしょう。
高い満足感
美しいPC!
鏡界シリーズ

STORM 鏡界2
STORM
K2-147F47TiS

参考価格:
342,000円
CPU:Core i7-14700F
CPUクーラー:
画像表示機能付き水冷240mm
グラボ:RTX 4070 Ti SUPER
チップセット:B760
SSD:NVMe Gen3 1TB
メモリ:DDR5 32GB
無線:Wi-Fi 6E+Bluetooth
電源:850W
80PLUS GOLD 
送料2,200円
>>境界のレビュー記事はこちら
公式サイトを見る
デザインが抜群。
インテリアとして置け、部屋が明るくなる。
ファンの音が大き目で、配信のときに
音が気になるかも。
画像表示ができるCPUクーラーが美しい!
ビルドクオリティも非常に高く、
持っているだけで高い満足感が得られるPCです。

すぐにPCが欲しい人、すぐに遊びたい人におすすめ。

ドスパラ ゲーミングパソコン

GALLERIA XA7C-R47TS

参考価格:329,980

チップセットにB760、DDR4メモリー32GB。SSDが1TBと、メモリもSSDも初期容量は十分にあります。

ゲームをたくさんインストールしたいなら、2つ目のSSDを増設しておくと、より良いでしょう。

マイクラとXbox Game Passが同梱されているので、手元に届いたらすぐに遊べます。

ドスパラは納期が早いので、少しでも早くゲームで遊びたい人におすすめです。

\納期が早くてすぐに遊べる!/

マイクラとXbox Game Pass同梱!

ゲームに強いCPU搭載!水冷で冷却性能もバッチリ!

NEXTGEARのゲーミングPC

NEXTGEAR JG-A7G7A

参考価格:319,800円(税込み、送料無料)

ゲームに強いAMD Ryzen 7 7800X3D搭載

どんなゲームもサクサクプレイが可能です。

CPUクーラーは水冷240mmでしっかり冷却できます。ケースも冷却効率が高い構造で熱対策もバッチリ。

3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心です。

送料無料!

NEXTGEARはEC限定販売です
3年間センドバック修理保証
24時間×365日電話サポート付き!

光らない落ち着いたデザイン!

ツクモ ミドルタワー

G-GEAR GE7J-J242/BH

参考価格:319,800

Core i7-14700FとメモリにDDR5 32GB、NVMe SSD 1Tを搭載。SSDの容量は余裕があります。

光らないPCケースで、落ち着いたデザイン。どんなお部屋にも合わせられます。

ツクモのPCはカスタマイズの幅が広く、好みのスペックに変更可能。

もちろん、標準構成で十分なスペックがあります。

初心者から上級者まで、満足いくPCです。

\満足スペックのPC!/

MSIパーツで構成されたコラボモデル!

FRONTIER MSIモデル

FRONTIER FRGLB760 WS417

参考価格:314,980

MSI製のパーツで構成され、信頼性が高いゲーミングPCです。

購入時のカスタマイズが不可能なため、SSDの増設は自分でやる必要があるので注意してください。

コストを抑えてPCを手に入れたい方におすすめです。

\コストを抑えたPCならこれ!/

STORMの鏡界2!性能はもちろん、インテリアとしても魅せる!

STORM 鏡界2

STORM K2-147F47TiS

参考価格342,200円

Core i7-14700F搭載。B760、DDR4メモリー32GB、SSD 1TBなど、ゲームが快適に動作するために必要なパーツが搭載されています。

また、STORMのPCは電源に余裕を持たせてあるので、将来のアップグレードにも十分対応可能。

PCケースはもちろん、大型化された画像表示機能付き簡易水冷CPUクーラーの美しさには驚きます!

さらに、WifiとBluetoothが標準搭載されました!

性能にも見た目にもこだわった満足度が高いゲーミングPCです!

>>境界のレビューを見たい方はこちらから

\美しいインテリアPC!/

ナノダイヤモンドグリスにアップグレード中

RTX 4070 Ti SUPERはWQHD以上で高コスパ

特徴
  • WQHD(2560×1440)がメインターゲットのGPU。
  • GPUはRTX 4080と同じ「AD103」を採用。
  • メモリが16GBに増加。(他の4070シリーズは12GB)
  • RTX 4070 Tiより約8%性能が向上。
  • AI画像生成で、明らかな性能アップ。
  • 消費電力もRTX 4070 Tiと同じ285W。
  • NVENCを2基搭載。(DavinchやPremireで活躍する)
  • DLSS 3.5対応。

RTX 4070 Ti SUPERの実機を使ってみましたが、4Kゲームも快適で性能は申し分ありません。

しかし、初期販売価格を見ると14.5万円台が多く、なかなか手が出せない価格なのが現状です。

ただ、安いグラボはRTX 4070 Tiの販売価格を下回るモデルもあります。

メーカーや見た目にこだわらないなら、安値のRTX 4070 Ti SUPERを候補に入れると良いでしょう。

RTX 4070 Ti SUPERの性能は良く、WQHD以上のゲームや生成AIで活躍することは間違いありません。

WQHD以上でゲームや生成AIをしたい人は、ぜひ検討してください。

>>ゲーミングPCやグラボ検索に戻る

もう少し性能が低くてもいいという人は、RTX 4070 SUPERを検討してみてください。

RTX 4070 SUPERをレビューした記事もありますので、参考にどうぞ。

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

コメント

コメントする

目次(見たいところからチェック!)