お知らせ内容をここに入力してください。

【最安攻略】JGC修行は約26万円から!爆安でチケットを買う6つの秘訣

【PR】本記事はプロモーションを含みます

2024年1月よりJGCへの入会条件がリニューアルされました!
詳しくは「JGC修行とは?」の記事をご覧下さい。

「FLY ON ポイント修行と回数修行どっちが安い?」

「最安でJGC修行できるルートや時期を知りたい」

「修行の費用ってどれくらいかかるの?」

こんな悩みを解決する記事です。

JGC会員になるために修行したい!と考えたときに一番気になるのは、FLY ON ポイント修行と回数修行どっちが安いのか?ではないでしょうか。

結論からいうと、FLY ON ポイント修行よりも、回数修行の方がJGC修行の費用を抑えられます。

この記事ではJGC会員になるために必要なJMBサファイア獲得までにかかる費用を、回数修行で最安にするための情報をまとめています。

この記事を読み終わる頃には、最安でJGCを目指す道がわかるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

FLY ON ポイント修行より回数修行の方が費用は安く済む

FLY ON ポイント修行よりも回数修行の方が費用は安く済みます。

回数修行の方が安い理由
  • 日帰りで安く済ませられるから
  • FLY ON ポイント修行は費用を抑えにくい
  • 人気ルートで修行した際の費用比較

回数修行の方が安くなる2つの理由と、実際に人気ルートでかかる費用を解説します。

日帰りで安く済ませられるから

回数修行の費用が安くなる1つ目の理由は、宿泊費がかからないからです。

宿泊すると飲食代含めて1泊1万円以上はかかります。

日帰りでできる回数修行なら、航空券以外の費用をかけずに済むので費用を安くできます。

FLY ON ポイント修行は費用を抑えにくい

2つ目の理由はFLY ON ポイント修行は費用を抑えにくい修行方法だからです。

JALでは割引が適用された運賃ほど、もらえるFLY ON ポイントが少なくなります。

羽田-那覇便に乗ってもらえるFLY ON ポイント獲得数を表で見てみましょう。

運賃区分フレックススペシャルセイバープロモーション
料金
55,610円

14,800円

8,800円
FLY ON ポイント獲得数
2,368FOP

1,676FOP

984FOP
2023年11月10日時点

表のように安い運賃区分で乗るとFLY ON ポイント獲得数が減ります。

FLY ON ポイント獲得数を増やすには、席をアップグレードしたり、割引の少ない運賃で乗る必要があるため、FLY ON ポイント修行の方が費用が高くなります。

以上の理由からFLY ON ポイント修行よりも回数修行の方が費用を抑えやすいです。

人気ルートで修行した際の費用比較

実際に回数修行で人気の宮崎-福岡ルートと、FLY ON ポイント修行で人気の羽田-那覇ルートの費用を比べてみましょう。

福岡-宮崎区間の料金
2023年11月10日調べ
羽田-那覇区間の料金
2023年11月10日調べ
回数修行FLY ON ポイント修行
かかる費用
335,500円

444,000円
搭乗回数50回30回
FLY ON ポイント獲得数19,800FOP50,280FOP
2023年11月10日時点

概算ですが、回数修行の方が10万円以上も安く修行できます。

費用を抑えたいなら回数修行でJGCを目指しましょう。

羽田~伊丹区間で回数修行したときの費用目安

羽田〜伊丹区間だけで回数修行したときの費用目安は約50万円です。

最安値カレンダーで探した値段で計算しています。

羽田-伊丹区間の料金
2023年11月10日調べ

約50万円と聞くと正直高いな!と感じてしまいますよね。

ここからは回数修行の費用をさらに安くできるルートと方法を解説していきます。

回数修行の最安ルート

回数修行の費用が安くなるルートを3つ紹介します。

最安ルート3選
  • 福岡-宮崎
  • 那覇-久米島
  • 伊丹-但馬

1日で乗れる修行例と費用をまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

福岡-宮崎

福岡-宮崎区間の最安料金
2023年11月10日調べ

福岡-宮崎ルートは最安料金を選べば、約26万円で修行できるルートです。

福岡発の1日の修行例を見てみましょう。

出発空港出発時刻到着空港到着時刻料金
福岡07:10 宮崎07:505,170円
宮崎08:25福岡09:155,170円
福岡10:25宮崎11:105,170円
宮崎11:45福岡12:405,170円
福岡13:10宮崎13:555,170円
宮崎14:25福岡15:205,170円
福岡15:50宮崎16:355,170円
宮崎17:05福岡17:555,170円
福岡19:25宮崎20:105,170円
宮崎20:40福岡21:355,170円
搭乗回数合計10回料金合計51,700円
11月10日時点

1日最大10回搭乗できるので、回数修行もしやすく、費用も最安クラスのルートですよ。

那覇-久米島

那覇-久米島区間最安料金
2023年11月10日調べ

那覇-久米島は最安料金を選べば、約28万円で修行できるルートです。

那覇-久米島の修行例を見てみましょう。

出発空港出発時刻到着空港到着時刻料金
那覇07:45久米島08:205,520円
久米島08:45那覇09:205,520円
那覇09:50久米島10:255,520円
久米島12:10那覇12:455,520円
那覇13:55久米島14:355,520円
久米島15:10那覇15:505,520円
那覇17:25久米島18:005,520円
久米島19:10那覇19:455,520円
搭乗回数合計8回料金合計44,160円
11月10日時点

久米島だけでなく、宮古や石垣を利用してもいいですね。

ただし、離島だけの往復だとFLY ON ポイント獲得数が足りなくなる可能性があるので、費用だけでなくFLY ON ポイントも事前に確認しておきましょう。

かずき

FLY ON ポイント獲得数はJAL公式サイトで調べられるよ

伊丹-但馬

伊丹-但馬区間の最安料金
2023年11月10日調べ

伊丹-但馬は最安料金だと1回5,000円以下で搭乗できます。

しかし1日4回のフライトなので、羽田-伊丹区間のようにフライト数の多い区間と組み合わせるのがおすすめです。

出発空港出発時刻到着空港到着時刻料金
羽田07:25伊丹 08:359,950円
伊丹 09:00但馬09:354,740円
但馬10:05伊丹 10:454,740円
伊丹 11:30羽田12:359,950円
羽田13:30伊丹 14:409,950円
伊丹 16:55但馬17:304,740円
但馬18:00伊丹 18:354,740円
伊丹 19:35羽田20:409,950円
搭乗合計回数8回料金合計58,760円
11月10日時点

羽田-伊丹区間だけで修行すると約50万円かかりますが、伊丹-但馬区間を組み合わせると約37万円になります。

伊丹-但馬区間を組み合わせれば費用をグッと抑えられますよ。

修行費用を安くする6つの方法

修行費用を安くする6つの方法

修行費用を安くするには6つの方法があります。

費用を安くする方法
  • JALのキャンペーンを利用する
  • JAL最安値カレンダーを活用
  • 年末や繁忙期を避ける
  • 25歳以下ならスカイメイト運賃を利用する
  • 28日前までに予約する
  • マイルをe JALポイントに交換して搭乗券を買う

6つの方法を組み合わせて使うとより安くできるので、ぜひ実践してみてくださいね。

JALのキャンペーンを利用する

JALタイムセール
11月実施のJALタイムセール

JALのキャンペーンを利用すれば、搭乗券を安く購入できます。

とくに「スマイルキャンペーン」は最安で搭乗券を買えるビッグチャンスです。

今年の4月は全国一律で搭乗券が6,600円、10月は7,700円で購入できるキャンペーンが開催されました。

スマイルキャンペーン以外にも、お得なタイムセールもあるので最新情報をチェックしてセールを活用しましょう。

はじめ

JALメールニュースに登録しておくと最新情報を受け取れるぞ

JAL最安値カレンダーを活用する

搭乗券を買うときはJAL最安値カウンターで探しましょう。

搭乗券を安く買える日が簡単にわかるからです。

出発空港と到着空港を選ぶだけで、日別で最安料金がわかるので使い方も簡単です。

最安で修行したいなら必ず活用してくださいね。

はるか

最安値カレンダーはここから見られるわ

連休や繁忙期を避ける

修行費用を安くしたいなら連休や繁忙期を避けましょう。

需要が多い時期は搭乗券の値段が上がるからです。

12月初旬の運賃と年末の料金を比べると2,000円以上も料金に差があります。

なるべく需要の高い時期は避けて修行すれば、費用を抑えられますよ。

25歳以下ならスカイメイト運賃を利用する

25歳以下の方で当日に搭乗券を買うならスカイメイト運賃で探してみましょう。

学生でも新社会人でも使える割引運賃で搭乗券を買えるからです。

伊丹-羽田区間のスカイメイト運賃
2023年11月10日調べ

伊丹-羽田区間の当日料金を比べると2万円以上も安く買えます。

ただし、スカイメイト運賃を使う際は次の条件があるので、利用する前に確認しておきましょう。

  • 予約はフライトの当日4時間前から
  • 予約できるのは片道分だけ
  • 予約変更ができない

28日前までに予約する

最安で修行したいなら修行日の28日前までに飛行機の予約をしてください。

フレックスやセイバーよりも安いスペシャルセイバーの運賃で予約できるからです。

2023年11月10日調べ

伊丹-羽田区間の料金を見ると、フレックスとスペシャルセイバーでは1万8000円も差があります。

スペシャルセイバーを活用して、最安の料金で修行しましょう。

マイルをe JALポイントに交換して搭乗券を買う

貯めたマイルはe JALポイントに交換してから搭乗券を買いましょう。

マイルで交換できる特典航空券では、搭乗回数にカウントされないからです。

e JALポイントは1ポイント=1円として使えるので、5,000ポイントあれば5,000円分費用を抑えられます。

貯めたマイルを有効活用して、費用を抑えてくださいね。

費用を抑えるためには事前準備が大事!

費用を抑えるために事前準備が大事

費用を抑えるためには事前準備が大事です。

大事な3つの事前準備
  • JALカードの作成
  • 修行資金の用意
  • 余裕のある計画

とくに大事な3つの事前準備について解説します。

JALカードの作成

費用を抑えたいならマイルが貯まりやすいJALカードを作成しておきましょう。

マイルの換算率が上がるうえに、日常の支払いでもマイルが貯まるからです。

貯めたマイルはe JALポイントに交換可能で、ポイントで搭乗券を購入できます。

JALカードでマイルをたくさん貯めて、ポイントで搭乗券を買えば修行費用をグッと抑えられますよ。

修行資金の用意

修行資金を先に用意しておきましょう。

JALのキャンペーンやセールをいつでも活用できるようにするためです。

キャンペーンやセールで安くなっているときに航空券をまとめて買うのが、費用を抑えるコツです。

余裕のある計画

JGC修行は余裕のある計画を立てるのが大事です。

搭乗回数もFLY ONポイントも年末まででリセットされるため、ギリギリの予定だと達成できない可能性があるからです。

飛行機は天候や機械トラブルによる遅延・欠航で予定が狂うこともあります。

計画倒れして年を超えてしまうとまた1から修行のやり直しになるので、事前に余裕のある計画を立てておきましょう。

JALカードで費用を削減!おすすめ3選

飛行機に乗る機会が少ない方におすすめ【JALカード】

年会費(税込)付帯保険公式サイト

2,200円~
(初年度無料)

海外・国内旅行傷害保険
最高1,000万円~
公式サイト
マイル還元率申込可能年齢国際ブランド
0.5%~18歳以上
(高校生を除く)
JCB
Visa
Mastercard
American Express
発行スピードポイント搭乗ボーナスマイル
2~3週間JALマイル10%
Good point
  • 国内外旅行保険が自動付帯
  • 年会費初年度無料!次年度も2,200円で気軽に持てるJALカード
  • ショッピングマイルプレミアム(年会費4,950円)に加入すればマイル還元率1.0%

JALカードは年会費が2,200円と安く、JALカードを試してみたい方や、飛行機に乗る機会が少ない方におすすめです。

通常還元率は0.5%ですが、ショッピングマイルプレミアム(年会費4,950円)に加入すれば、マイル還元率UPで買い物できます。

日常の支払いをJALカードにすれば、飛行機に乗らなくてもマイルが貯まります。

JAL普通カードでマイルを貯めて、北海道や沖縄旅行も楽しめちゃいますよ。

現在開催中のキャンペーン

旅行好きな学生は作らないと損!オリジナルサービスが魅力【JALカード navi】

年会費(税込)付帯保険公式サイト

年会費無料

海外・国内旅行傷害保険
最高1,000万円
公式サイト
マイル還元率申込可能年齢国際ブランド

1.0%~
18歳以上30歳未満の学生
(高校生不可)
JCB
VISA
Mastercard
発行スピードポイント搭乗ボーナスマイル
2~3週間JALマイル10%
Good point
  • 在学中はずっーと年会費無料
  • マイル還元率1.0%以上でザクザク貯まる。有効期限もなし!
  • 通常よりも少ないマイル数で特典航空券と交換できる

JALカード naviは年会費無料で使えて、マイルがザクザク貯まる学生専用のクレジットカードです。

通常の買い物でマイル還元率は1.0%、JALカード特約店での利用なら2.0%還元になります。

さらに通常よりも少ないマイル数で特典航空券と交換可能!国内線特典航空券なら50%のマイル数で旅行できちゃいます。

学生ならコレ一択!と言えるくらいに豪華な特典が満載の一枚ですよ。

現在開催中のキャンペーン
JALカードnaviキャンペーン

20代限定!JALカード+αの特典を受けられる【JAL CLUB EST】

年会費(税込)付帯保険公式サイト
7,700円~JALカードの付帯保険に準ずる公式サイト
マイル還元率申込可能年齢国際ブランド

1.0%~
20歳以上30歳未満JCB
Visa
Mastercard
American Express
発行スピードポイント搭乗ボーナスマイル
2~3週間JALマイルJALカードの搭乗ボーナス+5%
Good point
  • 20代限定!マイルがザクザク貯まる特別なサービス
  • 国際線ビジネスクラスチェックインカウンターを使える
  • 1年間で5回まで国内線サクララウンジを無料で利用できる(同伴者1名まで無料)
  • ショッピングマイル・プレミアムに無料で自動入会

JAL CLUB ESTは20代だけが使えるお得なサービス!JALカードの入会・搭乗ボーナスに追加でJAL CLUB EST限定ボーナスをもらえるため、マイルを貯めやすいのが特徴です。

JALマイル有効期限が60カ月まで延長されるので、マイルで豪華な海外旅行も目指しやすいですね。

JALの上級会員やファーストクラス利用者が使うサクララウンジを使えるのも魅力。

20代旅行好きな方はぜひ検討してほしい1枚です。

現在開催中のキャンペーン

普通JALカードなら1年間年会費無料

スクロールできます
JAL CLUB EST
JAL 普通カード
JAL CLUB EST
JAL CLUB-A
カード
JAL CLUB EST
JAL CLUB-A
ゴールドカード
JAL CLUB EST
JALカード
プラチナ
カード年会費2,200円
※初年度年会費無料
11,000円17,600円34,100円
JAL CLUB EST
年会費
5,500円5,500円2,200円2,200円
合計年会費7,700円
※初年度5,500円
16,500円19,800円36,300円

JGCに入会する最短の道はJMBサファイアステータス

JGCに入会するにはJMBサファイアステータスが最短の道です。

JMBクリスタルにはJGCに入会する資格がないからです。

つまり、費用を安くできる回数修行でJMBサファイアを狙うなら「年間フライト50回以上かつ15,000FLY ONポイントを獲得」が最短の道になります。

搭乗回数やFLY ON ポイント獲得数はJALマイページで見られるので、JMBサファイアまでどれくらい自分は必要なのか確認しておきましょう。

まとめ JGC修行の費用を安くしたいなら回数修行にしよう

ここまでJGC修行の費用を安くするための情報を解説してきました。

最後にこの記事のまとめです。

・FLY ON ポイント修行よりも回数修行の方が費用を抑えやすい
・JALカードを作って貯めたマイルをeJALポイントにするとチケット費用が浮く
・費用を削減できるJALカードは、JALカードJALカードnaviJAL CLUB ESTの3つがおすすめ
・費用を安くするには年末や繁忙期を避ける、JALのキャンペーンを利用するなど6つの方法がある
・費用を抑えて修行できるルートは福岡-宮崎、那覇-久米島、伊丹-但馬の3つ

とくに費用を抑えるために重要なのは、JALカードを作成してマイルを貯めてチケット費用を浮かすことです。

那須

最安で修行したいならJALカードは必須のアイテムですよ

修行だけでなく、日常生活でもJALカードでマイルを貯めて、最安でJGCを目指しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

JGC 修行 最安についてよくある質問

費用を安くできる回数修行のおすすめルートを知りたい

「福岡-宮崎」「那覇-久米島」「伊丹-但馬」の3つがおすすめです

>> 回数修行の最安ルート

費用を抑えるのにおすすめのJALカードはありますか?

JALカードJALカードnaviJAL CLUB ESTの3つが費用を抑えるのにおすすめです。

>> JALカードで費用を削減!おすすめ3選

JGC修行の費用を安くする方法を教えてください

費用を安くするには年末や繁忙期を避ける、JALのキャンペーンを利用するなど6つの方法があります。

>> 修行費用を安くする6つの方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次