お知らせ内容をここに入力してください。

【10秒で解決】FXの100通貨はいくら?少額で始める目安資金と手順

【PR】本記事はプロモーションを含みます

【100通貨で取引できるFX会社比較表】

スクロールできます
最低取引単位取引ツール
の使い勝手
スマホ
アプリ
分析機能
の豊富さ
通知機能
の有無
詳細
1通貨詳細
SBIFXトレード1通貨詳細
マネーパートナーズ120*30100通貨詳細

「FXの100通貨はいくら?」

「1通貨と100通貨の違いが知りたい!」

「100通貨は稼げるの?」

このような疑問にお答えする記事です。

FXの100通貨を取引するのに最低限必要な金額は約600円になります。

ただし、より安全に運用するためには1,500円以上は用意しておくべきです。

岡田

100通貨の少額でFXを始めるのはとても賢い選択なんです!

この記事では、100通貨だといくら稼げるのか少額から始めるのが賢い3つの理由を解説しています。

さらに初心者に向けた少額トレードの始め方を5ステップで紹介しているので、少額から始めたい人は必見ですよ。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

FXの100通貨とは?

100通貨とは、FXで取引する通貨の数量です。

FXは2国間の通貨を売買するため通貨を単位にして取引します。

FXの取引単位は、1通貨、100通貨、1,000通貨、1万通貨の4パターンがありFX会社によって違います。

一般的なFX会社の取引通貨量は1万通貨であるため、100通貨で取引する場合は最低取引通貨量が100通貨以下のFX会社を選択しなければなりません。

最低取引通貨は、別名でロット(lot)とも呼ばれるので覚えておきましょう。

100通貨以下で取引できるFX会社をみる
スクロールできます
最低取引単位取引ツール
の使い勝手
スマホ
アプリ
分析機能
の豊富さ
通知機能
の有無
詳細
1通貨詳細
SBIFXトレード1通貨詳細
マネーパートナーズ120*30100通貨詳細

100通貨はいくらで始められる?

100通貨を取引するのに最低限必要な金額は600円になります。

600円は米ドル円が150円で最大レバレッジ25倍を用いた時の必要証拠金です。

あくまで「最低限の金額」であり、実際は余裕を持った資金で取引するのが安全ですよ。

必要証拠金の計算式

米ドル円が150円で、最大レバレッジ25倍を用いた100通貨に必要な資金は次の通りです。

(150円(米ドル/円)✕ 100ドル(取引通貨量)) ÷ 25倍(レバレッジ) = 600円

レバレッジとは「てこの原理」を指し、少ない投資元本で大きな資金を運用できる仕組みです。

100通貨で始める時の目安資金

100通貨で始める時の目安資金は、1,500円以上になります。

なぜなら1,500円以上であれば、大きな価格変動があってもロスカットに耐えらるからです

最低限の600円だと、少しマイナスに動いただけでロスカットのリスクがあります。

はるか

通貨量に関わらず、FXは余裕を持った資金で運用するのが鉄則よ!

ロスカットとは?
ロスカットとは

ロスカットとは膨らんだ含み損をFX会社が強制的に決済し、それ以上の損失から投資家を守る仕組みです。

ロスカットの執行は証拠金維持率で判断され、一般的に100%に達すると執行されるパターンが多いです。

レバレッジ10倍以下証拠金維持率250%以上だと、リーマンショックや日銀の為替介入にも耐えられるので一つの目安にしましょう。

米ドル=150円の時に100通貨を運用する場合は、1,500円が証拠金維持率250%になります。

100通貨の利益は1pipsで1円

米ドル円を100通貨で1pips(0.01円)勝った時の利益1円です。計算は次の通りです。

100通貨の計算例

100通貨 × 1pips(0.01円)= 1円

他の利幅での100通貨の利益は次の通りです。

利幅1pips(0.01円)10pips(0.1円)50pips(0.5円)100pips(1円)
利益1円10円50円100円
かずき

100通貨だと利益は少ないんだね。。。

はじめ

確かにそうだが、本番環境でリスクなく取引できる最高の練習環境でもあるんだぞ!

100通貨以外の損益

FXの100通貨以外の損益は次の表になります。

スクロールできます
1pips10pips50pips100pips
1通貨0.01円0.1円0.5円1円
100通貨1円10円50円100円
1,000通貨10円100円500円1,000円
1万通貨100円1,000円5,000円10,000円
米ドル円の取引通貨量と利幅の利益早見表

当然ですが、取引通貨量が多いほど利益も大きくなります。

しかし、その分負けた時の損失も大きいため、初心者のうちは1,000通貨以下の少額で練習するのがおすすめです。

初心者はFXを少額から始めると賢い3つの理由

初心者がFXを少額から始めると賢い理由は、次の3つです。

少額から始めると賢い理由
  • 大損を避けられるため
  • 低リスクでトレード練習できるから
  • 完全版の取引ツールやスマホアプリが使えるため

この記事では、1,000通貨以下を少額と定義します。

大損を避けられるため

少額なら1万円以上の大損リスクがゼロになります

その理由は1,000通貨なら10円(1,000pips)以上負けない限り、1万円の損失にならないためです。

逆に1万通貨で取引を開始すれば、1円(100pips)の負けで1万円を失うので危険です。

少額から始めて、大損を防ぎながらトレードしましょう。

低リスクでトレードの練習できるから

少額のトレードなら、負けた時の損失が少ないです。

そのため、少額なら緊張感がある中で内容の濃い練習ができます

FX初心者は、トレード方法や取引ツールの操作方法を習得する必要があります。

少額でトレードをしながら、FXの取引手順を学びましょう。

完全版の取引ツールやスマホアプリが使えるため

少額トレードなら本番環境と同じ完全版のツールやアプリが使えます。

一部のFX会社で提供しているデモトレードは、すべての機能を解放していない場合があり実は取引の練習には向いていないんです。

はじめ

リアルトレードに移った時にツールの使い方が違うと、焦って操作ミスする可能性があるぞ。

さらにリアルトレードは実際のお金を使っているので、デモトレードより真剣に向き合えるのも大きなメリットです。

初心者は1,000通貨から始めるのがおすすめ

FX初心者は、1,000通貨からトレードを始めましょう

なぜなら利益がジュース代くらいの100円単位になるため、100通貨よりも緊張感があるからです。

かずき

勝ったお金でジュース買えたら達成感あるね!

1,000通貨だと10pipsを勝てば100円の利益になるので、現実的に稼げる金額です。

自分の資金が増減するリアルな感覚で、トレード経験を養いましょう。

少額から取引が可能なFX会社3選

かずき

1,000通貨で取引できるおすすめのFX会社はあるの?

はじめ

最小取引単位が1通貨の松井証券のFXがおすすめだ!

スプレッドは業界最狭水準だから取引コストを削減できて、カスタマーサポートも充実しているぞ。

松井証券のFX以外にも、おすすめ会社をピックアップしたので参考にしてくださいね!

少額取引におすすめのFX会社

【松井証券のFX】数百万人のトレーダーから信頼される老舗のFX

松井証券FX

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 取引通貨単位は【1通貨】100円からスタートOK
  • 選べるレバレッジコースで危険な取引を回避!
  • 人気の4通貨ペアは業界最狭スプレッドなので超低コスト
キャンペーン情報詳細

松井証券のFXでは、『新規口座開設 + 取引』で最大100万円をキャッシュバック!!

初心者に松井証券のFXがオススメなのは、トレーダーへのサービスが手厚いからです!

スプレッドが業界最狭水準なのは、世界中の金融機関との深いネットワークを持つ老舗証券会社だからこそ可能!

また、レバレッジは取引コース選択であらかじめ上限を設定できるので、ハイレバレッジな取引を防げてFX初心者にはとっても安心です。

さらにYouTubeを使った投資情報メディア「マネーサテライト」では有名アナリストや芸能人が分かりやすく投資取引を解説してくれています。

【GMOクリック証券】プロも納得の使いやすさ!

GMOクリック証券

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
※原則固定20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 高機能プラチナチャートは最大16チャートを比較
  • 1,000通貨取引も可能になったため初心者にはますますオススメ!
  • 初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
特典情報詳細

新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバック!!

【新規口座開設 + 取引】

【FX取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーン】

当キャンペーンの魅力はなんといっても全通貨ペアが対象である点です。

組み合わせ次第で最大88万円もキャッシュバック!

スワップポイントの平均値も高く業界最安値のスプレッドを提供しているので間違いなくオススメのFX口座です!

「使いやすさ」「わかりやすさ」にこだわり抜いた取引ツールは初心者もプロも納得の高性能さが評価されています。

月曜日8:00~金曜日17:00の無料サポート体制なので安心して取引を始められますよ!

【GMO外貨】少額から投資OK!稼いだお金は外貨引出しOK

GMO外貨
スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
24ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 1,000通貨からの取引OK(※ドル円なら約6,000円)
  • 業界最狭水準のスプレッドで低コストなトレードを実現
  • 稼いだお金は外貨で引出せるので窓口で両替するよりお得!
  • 最短即日で口座開設手続き完了
キャンペーン情報詳細

GMO外貨では最大55万円のキャッシュバックなど多数のキャンペーンを実施しています!

【口座開設 + 取引】

取引手数料はもちろん全て無料!少額投資ができるGMOグループのFX口座です。

ツールも感覚的で使いやすく、オシレーターに描画できるチャートを使いたいならここがオススメ!

電話サポート体制は顧客満足度が高く初心者でも安心して利用できます。

(※HDI格付けベンチマークで三回連続最高評価の「三つ星」を獲得!)

次から少額取引を始める手順を、わかりやすく解説します。

簡単5ステップ!FX少額取引の始め方

少額でFXを始める手順は次の5ステップです。

①少額でできるFX会社を選ぶ
②通貨ペアは米ドル円を使う
③デイトレードから始めよう
④テクニカル手法を選ぶ
⑤1,000通貨で取引開始!

①少額でできるFX会社を選ぶ

始めは少額で取引が可能なFX会社を選びましょう

すべてのFX会社が1,000通貨から取引可能なわけではないためです。

1番のおすすめは、松井証券のFXになります。

1通貨から取引が可能な上に、スプレッド、取引ツール、カスタマーサポートの全てが高水準でイチオシです!

少額取引におすすめのFX会社

②通貨ペアは米ドル円を使う

取引する通貨ペアは米ドル円が良いでしょう。

世界的に取引量が多く値動きが安定しており、日本人も多く参入しているため情報が集まりやすいからです。

通貨ペアによって特徴が違うため、まずは米ドル円に慣れてから他の通貨ペアを試しましょう。

③デイトレードから始めよう

取引するスタイルはデイトレードがおすすめです。

その理由はデイトレードであれば、1日で取引を完了できるためFXに慣れるのに向いているからです。

数秒から数分で取引が完了するスキャルピングも1日で取引が完了しますが、難易度が高いためおすすめしません。

少額のデイトレードで安定して勝てるようになってから、他のトレードスタイルを試しましょう。

トレードスタイルの比較表
スクロールできます
スキャルピングデイトレードスイングトレード長期トレード
必要資金の目安
※推奨額です
1万円~10万円~50万円~100万円~
1回あたりの取引期間数秒~数分数分~数時間数日~数週間数ヵ月以上
利幅数pips数十pips100pips以上1,000pips以上
スワップポイントなし
(ポジションを持ち越さないため)
なし
(ポジションを持ち越さないため)
ありあり
向いている人・チャートに張り付ける
・集中力がある
・早く利益を積み上げたい
・会社勤めだが投資もしたい
・空いた時間を有効活用したい
・コツコツ利益を積み上げたい
・長時間チャートを見れない
・ある程度の資金力がある
・1度に大きな利益を得たい
・のんびり資産運用したい
・大きな資金力がある
・外貨預金代わりにFXがしたい

テクニカル手法を選ぶ

FXトレードの根拠を持つために、シンプルな手法で良いのでテクニカル手法を学びましょう

なぜならFXで勝ち続けるためにはテクニカル手法や分析が欠かせないためです。

相場は、トレーダー同士の多数決によって動く方向が決まります。

テクニカル分析は、トレーダーが意識するポイントを見つけるのに必須です。

1,000通貨で取引開始!

取引は1,000通貨から始めましょう

理由は100円単位の損益が発生することで、緊張感のあるトレード体験ができるためです。

心配な人は、100通貨以下でももちろん問題ありません。

重要な目的は、発注から決済までのFX取引に慣れることです。

100通貨から始める注意点

かずき

100通貨で始めようと思うけど、注意点はあるかな?

FXを100通貨で始める注意点として、トレードに真剣に向き合わない可能性があります。

理由は損失が出ても少額なので、緊張感のない取引になりやすいからです。

しかし、最初から高額トレードも危険なので、ほどよい緊張感で挑める1,000通貨がおすすめですよ。

まとめ

FXの100通貨について詳しく解説しました。

最後に内容のおさらいです。

・100通貨とはFXで取引する通貨の数量
・100通貨の利益は1pips(0.01円)で1円
・100通貨を取引するのに最低限必要な資金は600円、目安は1,500円以上
FXを少額から始めるのは賢い選択
少額取引は低リスクで練習できるから初心者におすすめ

FXの100通貨を取引するのに最低限必要な金額は600円になりますが、より安全に運用するためにはレバレッジを10倍以下に抑えた1,500円以上が必要です。

岡田

100通貨もいいですが、初心者にはより緊張感のある1,000通貨で取引するのを声を大にしておすすめしたいです!

この記事で紹介した少額取引の5ステップの始め方を参考に、安全で効率的にFXを始めましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

少額取引におすすめのFX会社

FX 100通貨に関するよくある質問

FXで1,000通貨を買うといくらになりますか?

米ドル円=150円の場合、1,000通を運用できる最低限証拠金は6,000円です。

安全に運用するには、レバレッジ10倍になる15,000円を目安にしましょう。

FXで1万通貨の1pipsはいくらですか?

米ドル円の場合、1万通貨の1pipsは100円です。

なぜなら1pipsは1銭(0.01円)のため、1万通貨は10,000×0.01円=100円になるからです。

FX取引の1通貨単位はいくらですか?

米ドル円の場合、1通貨単位は1pipsで0.01円です。

また10pipsでは0.1円、100pipsでは1円になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次