お知らせ内容をここに入力してください。

FXはやめた方がいいのか?【危険視される理由】不適合者の特徴4つ

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「投資初心者はFXやめたほうがいいの?」

「FXってなんで『やめとけ』って噂があるの?」

「FXを始めたいけど、本当に安全?」

このような疑問に答える記事です。

FXを始めようと思っても、『やめとけ』という声もあって不安ですよね。

岡田

FXは仕組みとリスクをちゃんと知っていれば、危険な投資にはなりません。

それでも『やめとけ』と言われる理由は、FXで失敗した人などがネガティブな噂が広げているからです。

この記事では、FXが『やめとけ』と言われる理由と真相をお伝えしていきます。

さらにFXで失敗した人の体験談や、初心者が安全に稼ぐコツも紹介しているので、ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

FX『やめとけ』と言われる理由!発信源は誰?

FXやめとけと言われる理由

FXを「やめとけ」と言っているのは、次のような人達だと考えられます。

発信源は誰?
  • 借金地獄経験者が言っている
  • 辛い経験をした人が『やめてよかった』と言っている
  • FX未経験者がギャンブルだと思って言っている
  • FXで勝っている人が言っているケースもある

FXを正しく理解するために、「やめとけ」と言われる理由を詳しく見ておきましょう。

借金地獄経験者が言っている

FXで借金の経験がある人ほど、やめとけと言います。

自身の経験にもとづいて、リスクを情報発信しているのでしょう。

FXで借金をしている人がいるのは事実ですし、その分インパクトがあるため噂も広まりやすいといえます。

ただし、取引での負けが直接借金になるケースは、FXの仕組み上ほとんどありません。

はじめ

借金をする原因の多くが、負けを取り返そうと消費者金融に借りてしまうことなんだ。

辛い経験をした人が『やめてよかった』と言っている

FXで大変な思いをしたことがある人たちも、やめとけと発信しています。

なぜなら、次のような辛い経験があるからです。

・ポジションを持っている間の不安
・含み損を抱えることによるストレス
・ラクして勝てるものではなく、勉強が必要だと知った

FXに取り組む姿勢が悪かったり、ギャンブル的思考でのぞんだりすると、目先のトレードに一喜一憂して辛い経験を味わうことになります。

FX未経験者がギャンブルだと思って言っている

まったく投資経験がないのに、『FX = ギャンブル』とイメージだけで言っている人がいます。

仕組みを理解していないから、FXをイメージだけで語ってしまうのでしょう。

FXはれっきとした投資ですし、そもそも当事者でない人の意見なんて参考になりません。

なかには、チャレンジしようとしている人を邪魔したいという思いで言っている人もいるので、部外者の言葉には耳を貸さないでください。

FXで勝っている人が言っているケースもある

意外に思われるかもしれませんが、FXで勝っている人からも「やめとけ」という意見はあります。

FXで勝つことの大変さを知っているがゆえに、安易に勧められないのでしょう。

事実、FXで勝つために勉強は必要ですし、決してラクして稼げるものではありません。

しかし言い換えれば、努力次第で勝てるようになるということでもあります。

真剣に取り組む覚悟があるのならFXは夢のある投資だ、という人も実際いるのは確かです。

やめとけばよかった。。。悲惨なFX体験談

FXの失敗談

ここではFXで悲惨な目にあった人の体験談を紹介します。

「やめとけばよかった」という人たちが、どのような辛い体験にあったか見てみましょう。

奨学金50万円をぶち込んだ大学生

手元のお金は全て証拠金に費やしてしまいましたが、どうしても損失を確定させたくなかった亮太さんは、ついに授業料の支払いのために奨学金を貯めていた口座から50万円を引き出して証拠金に充ててしまいました。しかしそれでも円安は止まらず、ついに強制ロスカットで取引は終了。結局、100万円近い損失を出してしまいました。

このままでは大学の授業料が払えなくなってしまうため、亮太さんは両親に事情を正直に話して、なんとか授業料は工面してもらいました。そしてその後はアルバイトを増やし、少しずつ両親に返済することにしました。

引用元:奨学金50万円を「FX投資」にぶち込んで、「大損失」を出した21歳大学生の末路

コロナ禍でバイトが減ったのをきっかけにFXを始めた大学生が、損失を恐れて奨学金に手を出してしまった失敗談です。

最初の頃こそ順調だったものの、あるタイミングで注文したトレードが損失を抱えてしまい、とうとう奨学金50万円をつぎ込んでしまいます。

最終的には100万円近い損失をだして強制ロスカットとなりました。

はじめ

FX初心者によくある、損切りできずに大損失してしまう失敗例だ。

損失を受け入れられないのであれば、FXはやめておくべきでしょう。

人生終わった人の2chでの書き込み

FXで破産して、人生に終わりを感じる人もいます。

2chのFXで破産した人たちのスレッドに、次のような書き込みがありました。

FXを始めて3,000万円以上をドブに捨てている。たぶん累計マイナス4,000万円を越える。
もう資産もないから破産した。くだらん人生だったよ”

引用元:ネタ禁止・FXでマジ破産した者たちのスレッド|5ちゃんねる

文面からもヤケになっているのがわかりますね。

かずき

感情的なトレードはお金をなくすだけだね。

余剰資金で始めたけど「やめとけばよかった」

余剰資金で始めたFXの場合でも、やめておけばよかったと後悔するケースがあります。

ドブに捨てる思いで試したFXで見事に投入資金30万円のうち、20万円がリーマンショックで消え去りました。非常にショックです。余剰資金ですが、それでもショック。

引用元:Yahoo!知恵袋

このように感じる人は、FXが簡単に稼げるものと思っているのでしょう。

ここで紹介した体験談は、いずれもFXをやめたほうがいいと言える特徴があります。

どのような特徴の人がFXをやめたほうがいいのか、続いて確認していきましょう。

FXをやめたほうがいい人の特徴

では今度は、FXをやめておいたほうがいい人の特徴を4つ紹介します。

もし自分に当てはまるようなら、改善することを心がけてください。

簡単に稼げると思っている人

FXは簡単に稼げると思っている人は、やめておいたほうがいいでしょう。

なぜなら、FXで安定して稼ぐのは容易でないからです。

手法の検証をしたり、日々の取引を記録・分析したりするなど、勝つためにはスキルアップが欠かせません。

短期で稼ごうとするのは、ギャンブルと同義だと心得てください。

勉強が嫌いな人

勉強が嫌いな人は、FXに向いていないでしょう。

というのも、FXで稼ぐには勉強が不可欠だからです。

適当にトレードしていては、相場で生き残ることはできません。

安定して利益をだすには、自身の手法を磨き続ける必要があります。

損失を出す勇気がない人

損失を恐れる人も、FXには向いていません。

安定した利益を得るには、いかに適切な損切りをするかが重要になるからです。

FXでの典型的な失敗パターンは、負けを恐れて損切りをせず、最終的に大きな損失を招いてしまうケースです。

はじめ

損失を受け入れリスクを最小限に抑えることが、トータルで利益を出す投資だと覚えておこう。

感情的になる人

すぐ感情的になる人も、やめておいたほうがいいでしょう。

感情はFX最大の敵、といっても過言ではありません。

例えば、負けた分を取り返そうとするのは、感情的なトレードに結びつきます。

感情的なトレードはギャンブルトレードとなってしまい、大変危険なのです。

分析をもとに、根拠を持ってトレードをするのがFXの大前提です。

FXが【健全な投資】である4つの理由

FXが初心者におすすめできる理由

いろいろとネガティブな情報を聞くと「FXは自分には難しそう」「リスクが高そう」と思われた方もいるかもしれません。

しかし、実のところFXは初心者向けにサービスを展開している会社も多く、始めるハードルが高い投資ではないのです。

健全な投資である理由
  • 少額で取引できる
  • 少ない資金でも大きな利益を狙える
  • 初心者でも始めやすい土台が整っている
  • 取引手数料が安い

それでは、これらの理由を詳しく見ていきましょう。

少額で取引できる

FXを初心者にもおすすめする理由として、少額から取引できる点が挙げられます。

リスクが低いので、安全に取引を始められるというわけですね。

FX会社によっては、1通貨からでも取引できるところがあります。

1通貨は米ドル/円で約140円なので、レバレッジを使えば6円程度でトレードができます。

無料でトレードを体験できるデモトレードもあるので、リスクを抑えながら投資を始めたい方に最適といえるでしょう。

少ない資金でも大きな利益を狙える

FXには口座資金の最大25倍で取引できる、レバレッジという仕組みがあります。

例えば6万円の資金があれば、レバレッジ25倍で150万円の取引が可能です。

仮に1米ドル=140円の時に1万ドルの取引をすると、レバレッジなしだと必要な資金は140万円ですが、レバレッジを適用すれば資金6万円で運用ができます。

はるか

レバレッジが高すぎるとロスカットのリスクがあるので十分に注意してね。

初心者でも始めやすい土台が整っている

初心者が始めやすい土台が整っているのも、おすすめできる理由です。

FX市場は盛んで、多くの情報が手軽に入手しやすくなっています。

信頼できる書籍や分析手法が確立されており、初心者でも安心して取り組めるというわけですね。

なお2022年の取引高は、歴代最大の1京円を突破し、FX市場はさらなる盛り上がりを見せています。

取引手数料が安い

取引手数料の安さも、理由のひとつです。

例えばスプレッドが1通貨 = 0.2銭の場合、米ドル/円を1万通貨取引したとしてもコストはたったの20円です。

同じ投資である外貨預金と比較すると、手数料の安さがよりわかるでしょう。

FX
(GMOクリック証券)
外貨預金
(三菱UFJ銀行)
取引コスト
(米ドル/円)
0.2銭 原則固定
(平常時のスプレッド)
25銭
(片道)

このようにコストの観点からも、FXはおすすめの投資といえるのです。

実際に稼いでいる億トレーダーがいる

かずき

でもFXで稼いでいる人って本当にいるの?

結論としては、億トレーダーは実在します。

トレーダーたちの損益を公開しているトレードアイランドを見ると、2023年6月20日時点で1位のFXスパシーバさんは月間2億円以上を稼いでいます。

トレードアイランド

他にランキングされている方たちを見ても、大きく稼げているのがわかりますよね。

ちなみにスパシーバさんは40億円稼いでいる凄腕トレーダーで、インタビュー動画では勝てる秘訣を語っています。

初心者がFXで稼ぐためのコツ

FXで稼ぐコツ

初心者がFXで稼ぐには、なによりまず大負けしないことが重要です。

なぜなら、資金を失って相場から退場してしまうと稼げなくなるからです。

そのために、これから解説する負けないコツを先に身に付けていきましょう。

余剰資金でトレードする

トレードは余剰資金で行うことが大切です。

というのは、余裕を持ってトレードにのぞめるからです。

大金や生活費を使ってしまっては、必ず勝たなければというプレッシャーがかかり、冷静にトレードができません。

ですからトレードは、必ず余剰資金で行うようにしましょう。

損切りを徹底する

損切りは徹底するようにしてください。

大損をしないためには、損失を一定の範囲に抑えねばならないからです。

FXは決済するまで負けが確定しないため、損切りをしないで最終的に大きな損失をだしてしまうトレーダーは数知れません。

金融先物取引業協会が実施した調査によると、損失原因のTop2が損切りに関するものでした。

はじめ

矛盾しているように感じるかもしれないが、損切りの徹底が稼ぐための近道だ。

レバレッジをかけすぎない

レバレッジをかけすぎないように注意してください。

ロスカットにあう可能性を低くするためには、レバレッジを抑える必要があるからです。

レバレッジをかけるほど稼ぎは大きくなりますが、損失も跳ね上がります。

最大でもレバレッジは10倍まで、証拠金維持率は200%以上を目安に運用していきましょう。

勝てるトレードルールを作る

勝てるトレードルール作りも、安定して稼ぐコツのひとつです。

プロのトレーダーは、自分だけのトレードルールを必ず持っています。

他のトレーダーが勝てている手法でも、自分の性格・スタイルにあうとは限りません。

色々な手法を試しながら、自分に合うものを探していきましょう。

また、永遠に勝てる手法というのはないので、常に改善していくよう意識しておくのも大切です。

この後解説するトレード記録をとりながら、ルールの改善に取り組んでいってください。

トレード記録をとる

トレード記録は必ずとりましょう。

勝てるトレードルールは、日々の取引を振り返り、改善することで確立するからです。

トレード記録は、以下のポイントを中心に残しておくといいですよ。

トレード記録のポイント
  • トレード日時
  • 通貨ペア
  • 取引通貨量
  • トレードの根拠
  • 損切りライン
  • トレード結果
  • メモ

トレード記録を振り返れば、自身の悪い部分・良い部分がハッキリとわかります。

悪いところは改善し、良いところは伸ばして、勝てるトレードルールを作っていきましょう。

初心者でも安心のおすすめFX会社3選

かずき

初心者でも安心して取引できるFX会社はどこ?

はじめ

少額取引可能取引ツールの使い勝手がいい会社を選ぼう!

どちらの条件を満たした3社をピックアップしたから参考にしてくれ!

紹介する3社はスプレッドスワップポイントも高水準で、短期・長期どのトレードスタイルとも相性抜群ですよ!

【GMOクリック証券】プロも納得の使いやすさ!

GMOクリック証券

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
※原則固定20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 高機能プラチナチャートは最大16チャートを比較
  • 1,000通貨取引も可能になったため初心者にはますますオススメ!
  • 初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
特典情報詳細

新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバック!!

【新規口座開設 + 取引】

【FX取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーン】

当キャンペーンの魅力はなんといっても全通貨ペアが対象である点です。

組み合わせ次第で最大88万円もキャッシュバック!

スワップポイントの平均値も高く業界最安値のスプレッドを提供しているので間違いなくオススメのFX口座です!

「使いやすさ」「わかりやすさ」にこだわり抜いた取引ツールは初心者もプロも納得の高性能さが評価されています。

月曜日8:00~金曜日17:00の無料サポート体制なので安心して取引を始められますよ!

【松井証券のFX】数百万人のトレーダーから信頼される老舗のFX

松井証券FX

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 取引通貨単位は【1通貨】100円からスタートOK
  • 選べるレバレッジコースで危険な取引を回避!
  • 人気の4通貨ペアは業界最狭スプレッドなので超低コスト
キャンペーン情報詳細

松井証券のFXでは、『新規口座開設 + 取引』で最大100万円をキャッシュバック!!

初心者に松井証券のFXがオススメなのは、トレーダーへのサービスが手厚いからです!

スプレッドが業界最狭水準なのは、世界中の金融機関との深いネットワークを持つ老舗証券会社だからこそ可能!

また、レバレッジは取引コース選択であらかじめ上限を設定できるので、ハイレバレッジな取引を防げてFX初心者にはとっても安心です。

さらにYouTubeを使った投資情報メディア「マネーサテライト」では有名アナリストや芸能人が分かりやすく投資取引を解説してくれています。

【GMO外貨】少額から投資OK!稼いだお金は外貨引出しOK

GMO外貨
スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
24ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 1,000通貨からの取引OK(※ドル円なら約6,000円)
  • 業界最狭水準のスプレッドで低コストなトレードを実現
  • 稼いだお金は外貨で引出せるので窓口で両替するよりお得!
  • 最短即日で口座開設手続き完了
キャンペーン情報詳細

GMO外貨では最大55万円のキャッシュバックなど多数のキャンペーンを実施しています!

【口座開設 + 取引】

取引手数料はもちろん全て無料!少額投資ができるGMOグループのFX口座です。

ツールも感覚的で使いやすく、オシレーターに描画できるチャートを使いたいならここがオススメ!

電話サポート体制は顧客満足度が高く初心者でも安心して利用できます。

(※HDI格付けベンチマークで三回連続最高評価の「三つ星」を獲得!)

まとめ

FXが健全な投資にかかわらず、なぜやめとけといわれるのかがわかっていただけたと思います。

最後に記事のまとめです。

「FX やめとけ」の発信源は、借金や辛い経験をした人が情報を流している
・失敗した人は、楽して稼げるギャンブル感覚で取引している
FXは取り組む姿勢さえ間違えなければ、初心者向けの健全な投資である
少額でリスクを抑えながらコツコツ経験を積むのが安全なはじめ方
・初心者におすすめのFX口座はGMOクリック証券

稼ぐつもりでFXを始めて、逆にお金を失ってしまう人がいるのは事実です。

そういった人たちが、FXはやめとけという声を上げているのでしょう。

しかし彼らのほとんどは、間違った向き合い方をしたために失敗しています。

FXは真剣に勉強すれば、少しずつ利益がだせるようになる健全な投資です。

まじめにコツコツ取り組めば、必ず「FXをやっててよかった」と思う日がきっときますよ。

岡田

最後まで読んでいただきありがとうございました!

FXやめとけのよくある質問

FXは何が危ないの?

FXの仕組みそのものに危険はありません。

危険なのは、ギャンブルのような感覚でトレードしてしまう姿勢です。

>> 「FXはやめとけ」と言われる理由を詳しく見る

FXはギャンブルですか?

いいえ、FXはれっきとした投資です。

ただし、ギャンブル的なトレードを避けねばなりません。

>> 悲惨なFX体験談を詳しく見る

FXで負けるのはなぜ?

予測と違う値動きをすることは当然あります。

そのような時に負けを受け入れられなかったり、感情的になったりすると、
より大きな損失となり、相場から退場してしまいます。

>> FXをやめたほうがいい人の特徴を詳しく見る

FXの失敗率は?

金融先物取引業協会のアンケートによると、
取引経験年数は『1 年以上』の合計が 81.4%、「5年以上」が 44.9%となっています。

初心者だと失敗率は2割未満というところでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次