お知らせ内容をここに入力してください。

【FXとは?】初心者向けに日本一わかりやすく解説!基礎知識から始め方

【PR】本記事はプロモーションを含みます
FXとは?

「FXについてわかりやすく知りたい!」

「どんな魅力があるの?」

「FXって危険性もあるんでしょ?」

FXに興味があるけれど、内容が難しくて理解が追い付かない・・・。そんな方はいませんか?

岡田

こんにちは!FXのデイトレードを始めて4年の岡田です。

私もFXの勉強をしたての頃は、本やウェブサイトの記事を読んでも何のことかわからず、苦労した覚えがあります。

そこで今回は、投資初心者でもしっかり理解できるようFXの基礎知識をやさしく解説

この記事を読めばFXの魅力リスク対処法取引を始めるまでの手順初心者向けの勉強方法までわかるようになります。

この記事でわかること
  • FXの基礎知識
  • FXが投資初心者向けである理由と魅力
  • 自分に合った運用スタイルの見つけ方
  • FXの危険性とその対処方法
  • 取引を始めるまでの流れ
  • 初心者におすすめの勉強方法

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

基本をわかりやすく解説!FXとは

FXの基本

FXとは、異なる2つの国の通貨を売買して利益を狙う投資です。

日本語で「外国為替証拠金取引」といい、「Foreign eXchange」の略称がFX。

はじめ

日本円や米ドル、英ポンド、ユーロなど、国によって通貨が異なる。
外国為替とは、外国の通貨同士を交換するといった意味があるんだ。

通貨の価値は常に変動しており、その価格変動を利用して利益を狙うのがFXなんです。

株式投資や外貨預金との違い

FX株外貨預金の違い
FX株式投資外貨預金
投資対象通貨企業通貨
元手最低4円~(米ドル/円・1ドル100円場合)
数千円~数万円以上が一般的
500円(1株)~
10万円以上が一般的
最低100円~(米ドル=1ドル100円の場合)
10万円以上が一般的
手数料0.2銭50円~2千円以上(現物取引)2円(普通預金)

「投資」と聞くとまず始めに思い浮かべるのが「株式投資」だという方は多いと思いますが、株とFXのもっとも大きな違いは投資対象です。

株式市場に上場している企業が投資対象の株に対し、FXでは通貨が投資対象になります。

一方外貨預金とFXでは投資対象は同じく通貨ですが、手数料が大きく異なります。

例えば米ドルの外貨預金(普通預金)をする場合、手数料は1ドルあたり2円が一般的。しかしFXでは0.2銭ほどで取引が行えるため1,000倍もお得です。

はるか

元手や手数料は、他の投資に比べてFXの方が有利なのね。

FXで利益が出る2つの仕組み

FXで利益が出る仕組みは2つあります。

通貨の価値が変動することで得られるものと、金利差により得られるものがあるからです。

それぞれの利益の呼び方は下記の通り。

・為替差益
・スワップポイント

それではFXの2つの利益について詳しく見てみましょう。

【為替差益】効率よく利益を上げられる

為替差益」とは、通貨の価格変動により得られる利益です。

通貨の価値は一定ではなく常に変動を続けるので、買ったときと売ったとき(または売ったときと買ったとき)の差を利用して利益を出せます。

はじめ

通貨の価格が変動したことにより、利益になれば「為替差益」、損失になれば「為替差損」と呼ぶ。

FXの利益のひとつ為替差益

例えば米ドル/円の取引で、1ドル100円のときに買い110円のときに売ったとすると10円の差が出ますよね。この差が為替差益です。

反対に1ドル100円のときに買い95円のときに売ったとすると5円の差が為替差損となります。

はるか

常に変動する価格を利用するから取引チャンスが多く、効率よく利益を積み上げていけるわ。

【スワップポイント】中長期でのんびり運用

スワップポイント」とは、2国間の金利差により得られる利益(配当)です。

通貨によって金利は異なりますが、低金利通貨を売って高金利通貨を買うことで、金利差による利益が発生します。

FXの金利差による利益スワップポイント

スワップポイントは金額こそ大きくないものの、毎日付与されます。

通貨ペアを保有している限りずっと付与され続けるのが、スワップポイントの特徴です。

はじめ

のんびり中長期でコツコツ利益を積み上げたい場合におすすめの運用方法だ。
また取引量を増やすことで、付与されるスワップポイントが大きくなるぞ。

FXが初心者向けの投資である理由

投資を始めたいけれど、どの金融商品を選んで良いのか悩んでいる」そんな投資初心者には、FXがおすすめです。

なぜなら、下記の理由があるからです。

・手数料が安い
・元手が少なくても始められる
・平日いつでも取引ができる

FXは他の投資に比べて手数料が安く、コストが利益を圧迫するようなことがありません。

また少額で始めることができるため、投資資金をあまり用意できなくても気軽に参加可能。

さらに平日は24時間いつでも取引ができるので、副業として投資を行う人でも空いた時間を利用して資産運用できます。

FXは取引手数料0円がほとんど

FXはほとんどの場合、取引手数料が0円

なぜなら、FX会社はスプレッドを主な収入源としているからです。

日本におけるFXのマーケットは大きいため、FX会社は取引手数料を無料にしてもスプレッドで利益を得られます。

また取引手数料だけでなく、口座開設費、口座維持費もかからないのが基本です。

【スプレッド】FXの実質的な手数料になる

スプレッド」とは、通貨ペアの売値と買値の差を指します。

FXは通貨ペアを売買しますが、売値と買値は同じではありません。

たとえば取引画面を見ると通貨ペアごとに2つの価格が表示されていますが、少し差がありますよね。

この差のことを「スプレッド」と呼び、FXにおける実質的な手数料となるんです。

FXはいくらから始められる?

FXは少額で始められるのが魅力のひとつですが、具体的には約6円から取引が行えます。

なぜなら、1通貨単位で取引できるFX会社があるからです。

例えば米ドル/円の取引で1ドル140円だったとすると、レバレッジをかければ必要資金は5.6円となります。

FX会社によって最小の取引単位は異なりますが、上記のようにワンコイン以下で始められる場合もあります。

【レバレッジ】FXが少額で始められる理由

FXが少額で大きな金額を動かせる理由はレバレッジにある

レバレッジとは「テコの原理」のことで、元手資金の25倍までの金額を取引できる仕組みです。

FXが少額で大きな利益を狙える理由は、このレバレッジがあるからです。

例えば米ドル/円の取引で1ドル100円だったとすると、本来必要な資金は100円ですよね。

しかしレバレッジを25倍かけると【100円÷25=4円】となるので、4円で取引できるわけです。

取引単位が小さい方が少額で始められる

取引単位は小さい方が少額で始められます。

なぜなら、取引単位が小さいほど必要資金も小さくなるためです。

例えばFX会社によって最小の取引単位が1万通貨、1,000通貨、100通貨など異なります。

下記の表を見るとわかるように、取引単位は小さい方が必要資金も少額になるんです。

取引単位必要証拠金
1万通貨4万円
1,000通貨4,000円
100通貨400円
1通貨4円
※米ドル/円の取引で1ドル100円とし、レバレッジを25倍かけた場合

用意しておきたい金額

実際にFXを始めるときに用意しておきたい金額の目安は、10万円以上です。

なぜなら、取引単位が小さすぎると利益も微々たるものになり、資金が少ないとレバレッジが高くなりやすくロスカットを受ける危険性が高くなるためです。

例えば1通貨単位や100通貨単位での取引では利益もわずかなので、資産運用を行っている実感があまり湧きません。

そのため最低でも1,000通貨単位の取引が望ましく、レバレッジを3倍までに抑えるとすれば、約33,333円の資金が必要。

【100円×1,000通貨÷3=約46,667円】

はるか

さらに口座資金に余裕を持たせるために2倍ほどの金額は入れておきたいから、10万円以上の資金があるといいわよ。

平日24時間いつでも取引可能

FXは平日24時間いつでも取引ができます。

なぜなら、日本時間の月曜日の朝から土曜日の朝まで外国為替市場が開いているためです。

FXの市場が開いている時間

たとえば外国為替市場はロンドンやニューヨーク、日本、シドニーなど世界中にあります。

それぞれの市場は開いている時間が異なりますが、時差があるため常にどこかの市場が開いているんです。

はじめ

仕事を持っている人も帰宅後にゆっくり参加できるのも、FXの大きな魅力のひとつだ。

自分に合った運用スタイルの見つけ方

トレードスタイル

FXには大きく分けて4つのトレードスタイルがありますが、自分に合ったスタイルで取引を行うのが重要です。

用意できる資金や自身の性格、生活リズムによって、適切なトレードスタイルが異なるからです。

スクロールできます
スキャルピングデイトレードスイングトレード長期トレード
必要資金の目安
※推奨額です
1万円~10万円~50万円~100万円~
1回あたりの取引期間数秒~数分数分~数時間数日~数週間数ヵ月以上
利幅数pips数十pips100pips以上1,000pips以上
スワップポイントなし
(ポジションを持ち越さないため)
なし
(ポジションを持ち越さないため)
ありあり
向いている人・チャートに張り付ける
・集中力がある
・早く利益を積み上げたい
・会社勤めだが投資もしたい
・空いた時間を有効活用したい
・コツコツ利益を積み上げたい
・長時間チャートを見れない
・ある程度の資金力がある
・1度に大きな利益を得たい
・のんびり資産運用したい
・大きな資金力がある
・外貨預金代わりにFXがしたい

例えばあまり資金がないのにスワップポイントを狙っても、なかなか大きく稼ぐことはできません。

またチャートを見る時間があまりない人は、1日に何度も取引を行うスタイルには向かないですよね。

かずき

自分の資金力、性格、生活リズムなどと相談して、自分に合ったトレードスタイルを見つけよう。

初心者必見!FXの危険性と対処の仕方

FXのリスク

これから投資を始める初心者は、FXの危険性も学びましょう。

FXの危険性とその対処方法を知っておくことで、大損を避けて取引できるようになるからです。

FXには様々なリスクがありますが、その中でも代表的な4つのリスクを解説します。

・為替変動リスク
・強制決済のリスク
・金利変動リスク
・高レバレッジのリスク

それぞれ詳しく見ていきましょう。

為替変動リスク

為替変動リスクとは、取引の最中に通貨の価格が急変するリスクです。

重要な経済指標の発表や為替に影響する事件、ニュースがあると、通貨の価格が急激に変動する恐れがあります。

例えば寝ている間や市場が休みのときに為替の急変が起きると、対処できず大損する可能性大。

そのため重要な経済指標の発表があるときは取引を控えたり、寝る前や金曜日中にポジションを決済させておくなどの対策が必要です。

【ロスカット】強制決済のリスク

FXには証拠金以上の損失を防ぐ仕組みロスカットがある

ロスカットとは、FX会社のシステムがポジションを強制的に決済させる仕組みです。

トレーダーがFX口座に預け入れた資金以上の損失を出さないために、ロスカットがあります。

含み損(決済されていない損失)が一定以上になると、システムが自動でポジションを決済します。

ロスカットを避けるためには、損切りを徹底して損失を最小限に抑えて取引しましょう。

損切りとは?

含み損のあるポジションを決済させて、自ら損失を確定させること。

損切りするタイミングを見極められれば、損失を最小限に抑えて利益を伸ばせる。

金利変動リスク

金利変動リスクとは、国の政策金利が変動するリスクです。

金利変動が起こるとスワップポイントに影響し、受け・払いが逆転してしまう恐れがあります。

例えば景気や物価、金融政策などが金利変動の要因となります。

スワップポイントをメインにFXを行うのなら、各国の経済・金融情勢に注意を払いつつ、状況が悪くなりそうであればポジションを決済させましょう。

高レバレッジのリスク

高レバレッジによる取引は狙える利益が大きくなるものの、損失も大きくなります。

レバレッジをかけると取引量が増えるため、為替変動の影響を大きく受けるからです。

例えばレバレッジを10倍かけたとすると、レバレッジをかけないときに比べて損失が10倍になる恐れもあります。

FXではレバレッジのかけすぎに注意
はじめ

口座資金にも余裕がなくなるため、ロスカットを受ける危険性も高くなるぞ。

むやみにレバレッジを高くすると大変危険なので、1~3倍に抑えて安全に取引しましょう。

FXの取引を始めるまでの流れ

FXを始める際に、いきなり本番の取引を行うのはやめましょう。

知識が浅く、取引ツールの使い方や取引の流れなどを知らないで始めると、大損に繋がるからです。

FXの取引を始めるまでの流れは、次のステップを踏んでいくとスムーズですよ。

STEP1:FXの基礎を勉強する
STEP2:デモトレードで練習する
STEP3:口座開設をする
STEP4:口座へ入金
STEP5:本番トレードを始める

初心者向けのFX口座3選

FX会社にはそれぞれ特徴があり、得意としている分野が異なります。

そのため各FX会社を比較して、自分に合った口座を選ぶことが大切です。

はるか

これから初心者向けのFX口座を3つ紹介するから、選ぶのに迷ったら参考にしてみてね。

【GMOクリック証券】プロも納得の使いやすさ!

GMOクリック証券

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
※原則固定20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 高機能プラチナチャートは最大16チャートを比較
  • 1,000通貨取引も可能になったため初心者にはますますオススメ!
  • 初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
特典情報詳細

新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバック!!

【新規口座開設 + 取引】

【FX取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーン】

当キャンペーンの魅力はなんといっても全通貨ペアが対象である点です。

組み合わせ次第で最大88万円もキャッシュバック!

スワップポイントの平均値も高く業界最安値のスプレッドを提供しているので間違いなくオススメのFX口座です!

「使いやすさ」「わかりやすさ」にこだわり抜いた取引ツールは初心者もプロも納得の高性能さが評価されています。

月曜日8:00~金曜日17:00の無料サポート体制なので安心して取引を始められますよ!

【松井証券のFX】数百万人のトレーダーから信頼される老舗のFX

松井証券FX

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 取引通貨単位は【1通貨】100円からスタートOK
  • 選べるレバレッジコースで危険な取引を回避!
  • 人気の4通貨ペアは業界最狭スプレッドなので超低コスト
キャンペーン情報詳細

松井証券のFXでは、『新規口座開設 + 取引』で最大100万円をキャッシュバック!!

初心者に松井証券のFXがオススメなのは、トレーダーへのサービスが手厚いからです!

スプレッドが業界最狭水準なのは、世界中の金融機関との深いネットワークを持つ老舗証券会社だからこそ可能!

また、レバレッジは取引コース選択であらかじめ上限を設定できるので、ハイレバレッジな取引を防げてFX初心者にはとっても安心です。

さらにYouTubeを使った投資情報メディア「マネーサテライト」では有名アナリストや芸能人が分かりやすく投資取引を解説してくれています。

【GMO外貨】少額から投資OK!稼いだお金は外貨引出しOK

GMO外貨
スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
24ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 1,000通貨からの取引OK(※ドル円なら約6,000円)
  • 業界最狭水準のスプレッドで低コストなトレードを実現
  • 稼いだお金は外貨で引出せるので窓口で両替するよりお得!
  • 最短即日で口座開設手続き完了
キャンペーン情報詳細

GMO外貨では最大55万円のキャッシュバックなど多数のキャンペーンを実施しています!

【口座開設 + 取引】

取引手数料はもちろん全て無料!少額投資ができるGMOグループのFX口座です。

ツールも感覚的で使いやすく、オシレーターに描画できるチャートを使いたいならここがオススメ!

電話サポート体制は顧客満足度が高く初心者でも安心して利用できます。

(※HDI格付けベンチマークで三回連続最高評価の「三つ星」を獲得!)

国内20社の最新スプレッド比較表をみる
スクロールできます
FX会社ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円 
GMOクリック証券※1※1※1※1詳細 
SBIFXトレード※2※2※2※2詳細 
詳細 
GMO外貨詳細 
DMM FX詳細 
みんなのFX 詳細 
LIGHT FX詳細 
LINE FX詳細 
ヒロセ通商詳細 
外為オンライン詳細 
外為どっとコム※3※4※3※4詳細 
マネーパートナーズ120*30詳細 
IG証券詳細 
ひまわり証券詳細 
セントラル短資FX詳細 
FXTF詳細 
FXブロードネット詳細 
楽天証券120-30 詳細 
詳細 
詳細 
*広告を含む場合があります。

情報取得日:2024年3月26日
※1 GMOクリック証券のスプレッドは原則固定

※2 SBI FXトレードのスプレッドは、1~1,000,000通貨の取引をした場合の基準値
※3 外為どっとコムのスプレッドは原則固定(例外あり)
※4 外為どっとコムのキャンペーンスプレッド。詳細は公式HPをご確認ください。

はじめはデモトレードで練習しよう

FXの勉強がある程度進んだら、デモトレードで練習することをおすすめします。

なぜなら、取引ツールの使い勝手や分析手法、取引の流れを、お金をかけずに本番と同じ環境で試せるからです。

デモトレードで練習するときは、実際に使う資金を想定して行うとよりリアリティが出ますよ。

一通り練習ができてから、本番の取引を始めるようにしましょう。

FX初心者におすすめの勉強方法

FXの勉強方法

FXに関する知識を学びたいときに、どうやって勉強すればよいのかわからない初心者もいるのではないでしょうか。

そこでこの項目では、FX初心者におすすめの勉強方法を3つ紹介します。

・FXの専門書籍を読む
・FX会社主催のセミナーに参加する
・FX専門サイトの記事を読む

これらの中から、まずは自分に出来そうなものから始めてみましょう!

FXの専門書を読む

FXの専門書籍は数多く出ていますが、その中でも初心者には入門編の本がおすすめ。

はるか

入門編にはFXの基礎知識から実践的なことまでまんべんなく書かれているから、教科書代わりに持っているといいわよ。

いきなり実践的な本を読んでもわからないことだらけで時間とお金を無駄にしてしまうので、まずは初歩的な内容の本で勉強しましょう。

当サイトでは、初心者向けのFX入門書として下記の3冊をおすすめします。

・世界一やさしいFXの教科書1年生
・超ど素人が極めるFX
・FX用語辞典

FX会社主催のセミナーに参加する

FX会社主催のセミナーに参加するのも効果的な勉強方法です。

セミナーに参加すれば為替の専門家やプロの投資家による講義を受けられ、直接質問もできます。

内容も初心者向けから上級者向けまで選べるものもあるので、自分のレベルに合ったセミナーを受講しましょう。

オンラインで参加できるケースも多いので、東京から離れた場所に住んでいても気軽に申し込めますよ。

FX専門サイトの記事を読む

一番手っ取り早いのが、FX専門サイトの記事を読むことです。

無料ですぐに知りたい情報を検索でき場所も選ばずに記事を読めるのがウェブサイトの良いところですよね。

しかし中にはアフィリエイト報酬だけが目的の信頼性・権威性に乏しいサイトもあるので注意が必要。

FXの専門家やトレーダーが監修しているなど、ウェブの記事を参考にするときはサイトが信用できるかどうかを見極めましょう。

FXとは? まとめ

FXは通貨同士を売買する投資です。

手数料が安く少額で始められ、平日24時間取引できるなどの魅力がある一方で、為替変動や金利変動、ロスカットなどのリスクもあります。

この記事を読めば、そんなFXのメリット・デメリットが学べるだけでなく、取引を始めるまでの手順や勉強方法までわかるようになります。

では今回の内容をおさらいしましょう。

・FXは異なる2つの国の通貨を売買する投資
手数料が安く少額で始められ、平日は24時間取引できる
・取引にかかるコストは基本的に
スプレッドのみ
・利益は為替差と金利差の2種類がある
・FXは最低約6円から始められるが、用意すべき金額は10万円が目安
・自分に合った運用スタイルを見つけよう
・FXの危険性とその対処法を学んで、大損を避けよう
・本番の取引を始める前にデモトレードで練習しよう

FXは投資初心者向けの金融商品ですが、テキトーに取引して成功するものではありません。

正しい知識と経験があってこそ、上手に取引できるようになります。

そのためこれからFXを行おうと考えている方は、焦らずに必要な知識を吸収することから始めてみてくださいね。

岡田

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

参考元

・世界一やさしいFXの教科書1年生 堀 祐士
・超ど素人が極めるFX 羊飼い
・FX用語辞典
みんなのFX FXとは?初心者でもわかるFXの基礎知識
ひまわり証券 FXとは FX基礎知識

FXに関するQ&A

FXをわかりやすく教えて!

FXとは、異なる2つの国の通貨を売買して利益を狙う投資です。

通貨の価値は常に変動しており、その価格変動を利用して利益を狙います。

どんな魅力があるの?

手数料が安く少額で始められ、平日は24時間取引できるなどの魅力があります。

元手資金があまりなかったり、空いた時間を使って副業として投資を行いたい方にも向いている金融商品です。

FXって危険性もあるんでしょ?

FXには為替変動やロスカット、金利変動、高レバレッジによる取引などのリスクがあります。

対処方法を学んでこれらのリスクを軽減させながら取引するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次