お知らせ内容をここに入力してください。

【月曜朝を狙え】バイナリーオプションの超簡単チャート分析手法2選

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「チャート分析しているのにバイナリーオプションで勝てない」

「オススメのチャート分析手法を知りたい」

このような悩みに答える記事です。

バイナリーオプションで利益をだすには、チャート分析が欠かせません。

なぜなら、分析をしないトレードはギャンブルと同じ勝率にも直結するからです。

岡田

私も初心者の頃はチャート分析を軽く見ていたために、たくさん失敗して今では後悔しています。

この記事では、チャート分析の基本的な流れから誰でもできるチャート分析手法までチャート画面を使って紹介します。

チャート分析の意味やコツも解説しているので、読むだけチャート分析に必要な知識が身につきますよ!

この記事でわかること
  • チャート分析の意味
  • 基本的な流れ
  • ボリンジャーバンドのチャート分析
  • チャート分析の精度を上げるコツ
  • 国内バイナリー業者の分析アプリツール
  • 高性能分析ツール完備のバイナリー業者
  • 分析の強い味方になるサポートアプリツール

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

バイナリーにおけるチャート分析の意味を理解しよう

チャート分析には、次の3つの意味があります。

チャート分析の効果
  • ギャンブルトレードにならない
  • 勝率を上げられる
  • 勝てるトレードルールが作れる

それではひとつずつ、詳しく見ていきましょう。

ギャンブルトレードにならない

チャート分析をすれば、ギャンブルのようなトレードを避けられます。

分析することにより、根拠にもとづいた優位性の高いトレードが可能になるからです。

適当なトレードでは、上がるか下がるかを選ぶだけのギャンブルとなんら変わりません。

相場は似たような動きを繰り返すことが多く、チャートの形インジケーターである程度の傾向が読み取れます。

ギャンブルトレードをしないために、チャート分析は必ず行いましょう。

勝率を上げられる

チャート分析を行うことで、勝率を上げられます。

分析によって勝てる根拠が多いほど、勝率は60%・70%と高くなるからです。

根拠がなければ上がるか下がるかは50%ですが、根拠があるほど勝てる確率が上がってきます。

勝率を上げるために、チャート分析を活用していきましょう。

勝てるトレードルールが作れる

勝てるトレードルールを作るのに、チャート分析が欠かせません。

なぜなら、分析を繰り返すことで勝ちパターンが見えてくるからです。

プロは自分だけのトレードルールを持っているからこそ、継続的に勝ち続けられています。

チャート分析をしてトレード記録を残し、自分だけのルールを作っていきましょう。

岡田

ただし、トレードルールを完成させるには時間がかかるので、あせらず作ってくださいね。

チャート分析の基本的な流れ

ここからは基本的なチャート分析の流れを紹介します。

チャート分析の流れ
  • チャートの設定をする
  • 現在のトレンドを把握する
  • テクニカル分析で予測をたてる

どの通貨ペアでも大きな流れは一緒ですから、しっかり基本を押さえておきましょう。

①チャートの設定をする

初心者の方は以下の設定がオススメです。

【初心者におすすめの設定例】

  • 通貨ペア:米ドル/円(相場が安定している)
  • 時間軸:5分足、15分足、1時間足、4時間足

実際に設定したチャート画像は次の通りです。

どの時間足を使うかは自由ですが、初心者の人は上の設定から始めてみましょう。

②現在のトレンドを把握する

チャート分析の基本は、現在のトレンドを把握するところからスタートします。

チャートにトレンドラインを引いて、長期・短期のトレンドを見極めていきましょう。

とくに次のポイントを意識しながら、トレンドラインを引いてみてください。

  • 各時間足で同じ方向のトレンドを確認できると、同方向へ推移しやすい
  • 取引するときは中長期のトレンドに逆らわない

トレンドの把握がチャート分析の要と覚えておいてください。

③テクニカル分析で予測を立てる

トレンドを確認できたら、テクニカル指標を使って値動きの予測をしていきましょう。

使うテクニカル指標に決まりはなく、移動平均線ボリンジャーバンドャートパターンなど有名なもので構いません。

分析に慣れていないうちは時間もかかりますから、余裕を持って行ってください。

今スグできる!ボリンジャーバンドを使ったチャート分析

ここでは初心者でもスグできる、ボリンジャーバンドを使ったチャート分析を紹介します。

ボリンジャーバンドとは、移動平均線を中心として上下に2〜6つの引かれた線で、多くのトレーダーが愛用しているインジケーターです。

味方は移動平均線に近い線から±1σ(シグマ)、±2σ±3σと呼び、外側に向かうほど価格の収まる確率が高くなるという特徴があります。

【各σの価格に収まる確率】

・±3σで価格がおさまる確率:99.7%
・±2σで価格がおさまる確率:95.4%
・±1σで価格がおさまる確率:68.3%

つまり「価格がバンド(帯)の中に収まるか、収まらないか」を統計学的に見る指標といえるでしょう。

また、バンドが狭まっている状態を「スクイーズ」、バンドが広がっている状態を「エクスパンション」と呼び、トレンドの判断にも役立ちます。

エクスパンションの時は、大きなトレンドが発生しているとわかるので、順張り手法に多くのトレーダーが活用しています。

【STEP1】ボリンジャーバンドを設定する

ボリンジャーバンドはFX会社のチャートに標準で備わっており、表示させればすぐに使えます。

ただし設定値はFX会社によって異なるので、どの数値がいいか迷った場合は次の設定にしてみてください。

  • σライン数:6ライン
  • 参照期間:21日
  • 表示時間足:5分、15分、1時間、4時間

【STEP2】各時間足でトレンドを確認する

まずは、各時間足のボリンジャーバンドの傾きを見てトレンドを確認しましょう。

上のケースでは、全ての時間足が右下へ推移しており下降トレンドが発生しているのがわかります。

【STEP3】3つの条件達成でエントリー

ボリンジャーバンドを使ったエントリー方法は様々ですが、次の条件でのエントリーがおすすめです。

3つの条件
  • 条件1:長期足のトレンド方向とそろっている
  • 条件2:スクイーズしてからエクスパンションが始まっている
  • 条件3:直前の高値(または安値)を更新している

3つの条件がそろったら、次のタイミングでエントリーします。

上のチャートのように、スクイーズしてからエクスパンションが始まり直前の安値を更新したタイミングで、「下がる」でエントリーしましょう。

その後の動きをみると、下のチャートのように大きく下落しているのがわかります

スクイーズからエクスパンションが発生すれば、トレンドに沿って大きく伸びるのが期待できます。

あせらずに条件が成立するのを待って、エントリーしていきましょう。

超シンプル!月曜日の窓埋めを狙う

初心者向けな手法に、月曜日の窓埋めを狙ったエントリーがあります。

空いた窓は閉じる傾向があるので、シンプルで期待できる戦略です。

事実、2023年3月から4月3までに発生した窓あけは、3回中3回埋まっています。

詳しいやり方や注意点をこの後解説するので、ぜひ手法のひとつとして取り入れていれてみてください。

窓開け・窓埋めとは?

ローソク足とローソク足の間にできるスキマを「」と呼び、スキマができた状態を「窓開け」、もとに戻っていく状態を「窓埋め」と呼びます。

窓開けは金曜日と月曜日の間に起こりやすく、土日に為替の動きがあったこと意味します。

窓開け後は窓埋めする傾向が高いため、多くの投資家が注目している手法です。

月曜日の朝チャートを確認

窓埋めを狙ったトレードでは、まず月曜日の朝取引開始前にチャートを確認します。

なぜなら、窓開けは月曜日の朝に起きる現象だからです。

チャートを確認する際は、以下のポイントを押さえておいてください。

チャート確認のポイント
  • チャートの時間軸は、5分足や10分足などの短期にしておく
  • 前週からのトレンドを確認しておく
  • 窓の開きの大きさを確認しておく

特に、トレンドとは逆方向に窓が開いた場合は、埋まる確率がかなり高くなりますよ。

また、窓の開きが10pips未満だと「窓埋め」が起こらない可能性もあるので、見送った方が賢明です。

バイナリー業者の早朝取引時間をみる
バイナリー口座取引時間
外為オプション
GMOクリック証券
第1回号 8:00〜11:00
第2回号 10:00〜13:00
第3回号 12:00〜15:00
第4回号 14:00〜17:00
第5回号 16:00〜19:00
第6回号 18:00〜21:00
第7回号 20:00〜23:00
第8回号 22:00〜翌1:00
第9回号 0:00〜翌3:00
第10回号 翌2:00〜翌5:00
オプトレ!
GMO外貨
第1回号 午前 7:25 ~ 午前 9:24
第2回号 午前 9:25 ~ 午前 11:24
第3回号 午前 11:25 ~ 午後 1:24
第4回号 午後 1:25 ~ 午後 3:24
第5回号 午後 3:25 ~ 午後 5:24
第6回号 午後 5:25 ~ 午後 7:24
第7回号 午後 7:25 ~ 午後 9:24
第8回号 午後 9:25 ~ 午後 11:24
第9回号 午後 11:25 ~ 午前 1:24
第10回号 午前 1:25 ~ 午前 3:24
第11回号 午前 3:25 ~ 午前 5:24
外貨ネクストバイナリー
外為どっとコム
第1回号 08:20~10:18
第2回号 10:20~12:18
第3回号 12:20~14:18
第4回号 14:20~16:18
第5回号 16:20~18:18
第6回号 18:20~20:18
第7回号 20:20~22:18
第8回号 22:20~00:18
第9回号 00:20~02:18
第10回号 02:20~04:18

窓が発生していたら窓埋め方向に注文

朝にチャートを確認して、窓が発生していたら窓埋め方向に注文をだします。

窓は多くの投資家が注目しているため、その日うちに窓を埋める傾向が強いです。

ただし、必ず当日に窓が埋まるというわけではありませんし、確実に窓が埋まるというわけではないことに注意しておきましょう

窓埋めの注意点

シンプルで効果的な「窓埋めトレード」ですが、以下の点には注意してください。

埋めの注意点
  • 朝の早い時間に起こる
  • 毎週発生するわけではない
  • 必ず予測通り動くわけではない

窓開けは月曜日の早朝に起こる現象で、窓が小さいほど埋まるのも早い傾向にあります。

そのためエントリーできないケースもありますし、毎週必ず発生するわけでもありません。

そして当然ながら、予測通りに必ず動くものではないと覚えておきましょう。

チャート分析の精度を上げる5つのコツ

「チャート分析しているのになかなか勝てない」という人は、次のポイントを意識してみてください。

チャート分析の精度を上げるコツ
  • 中長期トレンドに逆らわない
  • 複数のテクニカル分析で根拠を持つ
  • サポートツールを活用する
  • 高性能の分析ツールを使う
  • スマホ取引なら機能豊富な取引アプリを選ぶ

上のポイントは、チャート分析の精度を上げるコツですから、しっかりと押さえておきましょう。

中長期トレンドに逆らわない

トレードする時は、中長期のトレンドに逆らわないことが大切です。

というのも、中長期のトレンドは長く継続し続けるからです。

仮に中長期が上昇トレンドであれば、短期においても陽線がでる確率の方が高いのです。

はじめ

慣れないうちはトレンドに沿う順張り手法がおすすめだ。

複数のテクニカル分析で根拠を持つ

テクニカル分析を組み合わせて、トレードする根拠を複数持ってください。

根拠が多いほど、勝てる確率が上がってくるからです。

根拠がひとつだけでは、同じような視点で立っている投資家は少ないかもしれません。

ですが根拠が増えるほど、同じ動きをする投資家が増えてきます。

複数のテクニカル分析を活用して、勝率を上げるよう意識していきましょう。

次の記事では、勝率85%を達成した5億円トレーダーの必勝法を紹介しているので参考にしてくださいね!

サポートツールを活用する

チャート分析の精度を上げるために、サポートツールをうまく活用していきましょう。

サポートツールのなかには、未来の相場を予測する便利なツールがあります。

例えばヒロセ通商の「さきよみLIONチャート」は、過去相場データから未来の値動きを予測できます。

さきよみLIONチャート

また、テクニカル指標の売買シグナルを知らせてくれる、「シグナルパネル」のようなツールもあり便利です。

上記のようなサポートツールを使いながら、分析の精度を上げていきましょう。

分析の強い味方!サポートアプリツール一覧をみる
スクロールできます
FX会社・ツール名機能概要対応端末デモ
ヒロセ通商
さきよみLIONチャート
・シグナルパネル
・さきよみチャート
・テクニカルランキング
PC・スマホ
ひまわり証券
さきどりテクニカル
・さきどりチャート
・さきどりパネル
・テクニカルランキング
PC(Macにも対応)
FXTF
未来予測チャート
・未来チャート
・シグナルパネル
・テクニカルランキング
PC・スマホ
マネーパートナーズ
かんたんトレナビ
・シグナル表示
・予測分析
PC・スマホ

高性能の分析ツールを使う

高性能のツールを使うのも、チャート分析の精度を上げるコツのひとつ。

色々な角度から解析ができるため、シンプルに分析の幅が広がります。

低品質の分析ツールだと機能が少なく、分析の幅にも限界があります。

初心者のうちは細かい分析をする必要はありませんが、経験を積んでくると物足りなくなって、最終的に高性能な分析ツールを使うようになるのがほとんどです。

ですので、最初から高性能の分析ツールを使っておくのをオススメします。

スマホ取引なら機能豊富な取引アプリを選ぶ

スマホを使って取引をするなら、機能が豊富な取引アプリを選びましょう。

多機能な取引アプリがあれば、外出先でも幅広い分析ができます。

もちろんパソコンのツールに比べると制限はありますが、取引アプリによっては精度の高い分析が可能になりますよ。

岡田

トレードチャンスを逃さないように、うまく取引アプリも活用していきましょう。

国内バイナリー業者の比較表をみる
スクロールできます
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
通貨ペア数5785
取引形式ラダーラダーラダー
レンジ
ラダー
1枚あたりの
ペイアウト
1枚つき1,000円
(固定)
10,000円1,000円1,000円
最低購入金額約50~999円0円~約40~999円0円~1,000円
取引回数/日10回12回11回10回
取引時間月から金
午前8時〜翌午前5時
月~金曜日
午前1時00分~翌午前1時00分
毎営業日
午前7時25分~翌午前5時25分
月~金曜日
午前8時20分~翌午前4時20分
取引限度額10,000枚/日、200枚/注文500万円/日
500枚/注文(ラダー)、
100枚/注文(レンジ)
1000万枚/日、200枚/注文
デモトレード
スマホ対応
取引ツールの
使い勝手
分析ツール性能
受取総額の割合※195.36%95.39%95.29%92.11%
詳細詳細詳細詳細
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績

高性能分析ツール完備のバイナリー業者3選

かずき

おすすめのバイナリーオプション業者ってどこなの?

はじめ

分析ツールが高性能なのはもちろん!トレーダーへの還元率が高い業者だ!

どちらも高水準のおすすめ3社をピックアップしたから参考にしてくれ!

還元率が重要な理由

還元率は数値が高いほどトレーダーに有利で、100%を超えると顧客への支払いが利益以上となり業者の赤字を意味します。

はるか

還元率は高いほど業者に不利だから、業者の信頼性も計れる指標でもあるのよ!

今回は高還元率の目安である95%以上の3業者をピックアップしたので参考にしてくださいね!

【受取総額の割合とは?】

受取総額の割合(還元率)は業者の総売上のうち何%がトレーダーにペイアウトとして支払われたかを示す数値です。
つまり受取総額の割合が高いほどトレーダーにとって有利な業者と言えます。

計算式:総売上 ÷ トレーダーへの支払い額 = 受取総額の割合

国内バイナリー5社還元率の比較表をみる
スクロールできます
支払い総額に対する
受取総額の割合
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
取引タイプラダーラダーラダーレンジラダー
2023年12月95.95%91.70%94.48%74.23%88.53%
2023年11月97.22%96.8%93.56%89.36%90.16%
2023年10月96.03%100.7%97.55%97.79%90.56%
2023年9月93.06%96.40%97.37%101.73%92.10%
2023年8月94.21%98.70%94.16%96.85%91.07%
2023年7月96.41%91.50%93.05%87.62%93.00%
2023年6月94.90%91.10%93.15%97.38%85.10%
2023年5月94.56%96.60%95.13%106.18%91.80%
2023年4月95.97%91.80%95.72%106.81%96.30%
2023年3月95.74%95.60%96.24%111.98%88.50%
2023年2月93.46%94.60%95.57%112.94%95.90%
2023年1月95.85%94.60%92.68%108.82%94.10%
平均95.28%95.01%94.89%99.31%91.43%
※各バイナリー業者の月次データをもとにしています。

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

【IG証券】幅広い戦略が取れる唯一無二のバイナリー口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
10.000円
(※円絡みの通貨ペアの場合)
7ペア
(株・商品含めると計23銘柄)
12回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.39%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 選べる権利行使価格は国内最多の20チョイス
  • 1日あたり、1回あたりの取引数上限なし
  • 通貨ペア以外にも、株価指数や先物など最大23銘柄でもバイナリー取引ができる
  • 1,000円以下の少額での取引も可能

IG証券日本で最長のバイナリーオプション提供実績を誇り、金融庁認可の信頼できる業者です。

特にバイナリーは選択できる権利行使価格が20種類もあるため、他社に比べ幅広い戦略で取引できます。

通貨ペアの他にも株価指数や金、原油の先物など、国内最多23種の銘柄でバイナリーオプションをできるのはIG証券だけです。

また、高性能でありながら直感的に操作できる取引ツールにも定評があり、バイナリーの他にもFX・株・債券など17,000種類以上の銘柄で取引ができます。

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

まとめ

チャート分析の流れや精度を上げるコツを理解していただけたと思います。

最後にこの記事のまとめです。

ギャンブルトレードを避け、勝率を上げるためにチャート分析は必須
【トレンド把握】⇒【テクニカル分析で予測】がチャート分析の基本的な流れ
初心者は月曜日の窓埋めを狙ったトレードがオススメ
チャート分析の精度を上げるために、サポートツールにはこだわろう

チャート分析と聞くと、難しいイメージをもってしまうかもしれません。

ですが、チャート分析をするかしないかで、バイナリーの勝率は大きく変わってきます。

本記事で紹介している分析方法は、シンプルな内容となっていますから、ぜひ取り組んでみてください。

きっと勝率も変わってくるはずですよ。

岡田

最後までご覧いただきありがとうございました!

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

バイナリーオプション  チャートに関するよくある質問

バイナリーオプションは1日何回取引できる?

国内バイナリーは、平日24時間に最大12回まで取引できます。

ただし、業者によって1日の取引回数は異なります。

>> 高性能分析ツール完備のバイナリー業者3選を詳しく見る

バイナリーオプションで勝ち続けるには?

チャート分析から複数のトレード根拠があるときに、取引するのがポイントになります。

バイナリーでは勝率が重要になるので、優位性が高いときにトレードすることが重要です。

>> チャート分析の精度を上げるコツを詳しく見る

バイナリーオプションはなぜ負ける?

上がるか・下がるかの2択を当てるギャンブルトレードを続けていても勝率は上がりません。

チャート分析を行い、テクニカル指標をもとに優位性の高いトレードを続けることが大切です。

>> バイナリーにおけるチャート分析の意味について詳しく見る

バイナリーオプションはなぜ儲かる?

バイナリーオプションの還元率は95%以上です。

これはパチンコ(約80%)や競馬(約75%)などと比べても、高い数字であるのが儲かる理由のひとつです。

参考元
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次