お知らせ内容をここに入力してください。

国内バイナリーオプション7社を【徹底比較】還元率95%以上が絶対条件

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「バイナリー業者を比較して、自分に最適の口座を見つけたい」

「業者を選ぶ時のポイントが知りたい」

このような疑問に答える記事です。

バイナリーオプションを始める際は、どの業者を選ぶかが大切なポイントになります。

なぜなら、バイナリー業者によってトレーダーへの還元率や、ツールの性能などに違いがあるからです。

岡田

とはいえ、どういう基準で業者を選べばいいか、初心者の方だと迷ってしまいますよね。

そこで今回の記事では、バイナリー業者を選ぶときのポイントを徹底解説します。

この記事でわかること
  • 最新のバイナリーオプション業者の比較
  • 業者を選ぶ時のポイント
  • 安定して勝つためのコツ
  • バイナリーに向いている人
  • 口座解説手順
  • バイナリーオプションの始め方
  • メリット、デメリット

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

【2023年最新】バイナリーオプション業者比較表

スクロールできます
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
通貨ペア数5785
取引形式ラダーラダーラダー
レンジ
ラダー
1枚あたりの
ペイアウト
1枚つき1,000円
(固定)
10,000円1,000円1,000円
最低購入金額約50~999円0円~約40~999円0円~1,000円
取引回数/日10回12回11回10回
取引時間月から金
午前8時〜翌午前5時
月~金曜日
午前1時00分~翌午前1時00分
毎営業日
午前7時25分~翌午前5時25分
月~金曜日
午前8時20分~翌午前4時20分
取引限度額10,000枚/日、200枚/注文500万円/日
500枚/注文(ラダー)、
100枚/注文(レンジ)
1000万枚/日、200枚/注文
デモトレード
スマホ対応
取引ツールの
使い勝手
分析ツール性能
受取総額の割合※195.36%95.39%95.29%92.11%
詳細詳細詳細詳細
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
はじめ

表だけだとわかりにくい人は、下に目的別のおすすめ業者をピックアップしたから参考にしてくれ!

目的別おすすめバイナリー業者

それぞれの詳細を解説していきますね。

全てが高水準の総合力が高い業者

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

受取総額の割合が高い業者

受取総額の割合が重要な理由

受取総額の割合(還元率)は数値が高いほどトレーダーに有利で、100%を超えると顧客への支払いが利益以上となり業者の赤字を意味します。

はるか

還元率は高いほど業者に不利だから、業者の信頼性も計れる指標でもあるのよ!

高還元率の目安は95%以上!特にGMOクリック証券は還元率含め、全てが高水準でおすすめです!

【受取総額の割合とは?】

受取総額の割合(還元率)は業者の総売上のうち何%がトレーダーにペイアウトとして支払われたかを示す数値です。
つまり受取総額の割合が高いほどトレーダーにとって有利な業者と言えます。

計算式:総売上 ÷ トレーダーへの支払い額 = 受取総額の割合

国内バイナリー5社の還元率比較表をみる
スクロールできます
支払い総額に対する
受取総額の割合
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
取引タイプラダーラダーラダーレンジラダー
2023年12月95.95%91.70%94.48%74.23%88.53%
2023年11月97.22%96.8%93.56%89.36%90.16%
2023年10月96.03%100.7%97.55%97.79%90.56%
2023年9月93.06%96.40%97.37%101.73%92.10%
2023年8月94.21%98.70%94.16%96.85%91.07%
2023年7月96.41%91.50%93.05%87.62%93.00%
2023年6月94.90%91.10%93.15%97.38%85.10%
2023年5月94.56%96.60%95.13%106.18%91.80%
2023年4月95.97%91.80%95.72%106.81%96.30%
2023年3月95.74%95.60%96.24%111.98%88.50%
2023年2月93.46%94.60%95.57%112.94%95.90%
2023年1月95.85%94.60%92.68%108.82%94.10%
平均95.28%95.01%94.89%99.31%91.43%
※各バイナリー業者の月次データをもとにしています。

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

取引タイプが豊富な業者

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

取引通貨ペアが多い業者

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

ツールの使い勝手が良い業者

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

バイナリーオプション業者を選ぶ時のポイント

バイナリー業者を選ぶ時のポイント
かずき

何を基準に業者を選べばいいかわからないよ。

バイナリー業者を選ぶときのポイントは次の5つです。

業者を選ぶポイント
  • 還元率が高水準である
  • 取引タイプで選ぶ
  • ツールが高性能で使いやすい
  • デモトレードに対応している
  • 少ない資金で始められる

それぞれポイントとなる理由を含め詳しく説明していきますね。

還元率が高水準

バイナリー業者を選ぶ際は、還元率の高さに注目してください。

なぜなら還元率が高いほど、投資家にとって有利になるからです。

還元率とは【支払った金額のうち、投資家に帰ってくる金額の割合】のことで、数値が高いほど有利になります。

例えば、取引で100万円の金額を支払ったとしましょう。

その場合に還元率90%と95%とでは、90万円返ってくるか、95万円が返ってくるかの差が生じます。

岡田

還元率は成績に直結するだけに、とても重要というわけですね。

取引タイプで選ぶ

取引タイプも、選ぶ際のポイントのひとつです。

バイナリーでは、取引タイプによって取るべき戦略も異なってきます。

国内のバイナリーには、『ラダー』と『レンジ』の2種類の取引タイプがあります。

ラダー取引:判定時刻の為替レートが目標レートよりも上か下かを予測する
レンジ取引:判定時刻の為替レートが目標レートの幅の中に収まるかを予測する

どのような取引タイプがあるかも、チェックしておきましょう。

ラダーとレンジ取引を図解でみる
ラダー取引
レンジ取引

ツールが高性能で使いやすい

ツールの性能や使いやすさも確認しておきましょう。

スムーズに操作したり、高度な分析をするのにツールの性能が大きく影響します。

ただし、バイナリーの取引画面ではチャート分析ができないため、FXの分析ツールを利用するのが基本になります。

ヒロセ通商の「さきよみLIONチャート」のような、未来の相場を予測するツールを活用すれば、効果的な分析が期待できるでしょう。

分析はバイナリーで最も大切な要素ですから、徹底的にこだわって選んでください。

デモトレードに対応している

大切なポイントのひとつに、デモトレードへの対応があります。

ノーリスクでバイナリーの練習をするには、デモトレードが欠かせません。

本番と同等の環境を体験できるので、バイナリーの取引の流れを学ぶのにもってこいです。

デモトレードの取り扱いは、必ず確認しておいてください。

少ない資金ではじめられる

少ない資金で始められるかも重要なポイントです。

バイナリーの仕組みはシンプルとはいえ、いきなり大金で始めるにはリスクがあります。

初心者のうちは、1,000円以下の少額運用でリスクを抑えていくほうが大切です。

少額から始められるかどうかも、注目しておきましょう。

バイナリーオプションのおすすめアプリはあるの?

バイナリーにアプリはない

そもそも、バイナリーにはスマホアプリがありません。

なぜならAppleStoreなどが、バイナリー取引できるアプリを規制しているからです。

以下の記事にあるとおり、世界的にバイナリーアプリは規制が強まっており、Googleとappleではオンラインストアからアプリが削除されています。

AppleとGoogleは、オンライン詐欺を取り締まるためにオーストラリア証券投資委員会(ASIC)が介入した後、オンラインストアから何百もの取引アプリを削除しました。

INDEPENDENTの記事より一部引用

しかし、ほとんどのバイナリー業者はアプリではなく、スマホのブラウザで取引できるので安心してください。

海外バイナリーを紹介されたけど安全なのか?

海外業者のリスク

結論から言うと、海外バイナリーはリスクが高いです。

というのも、国内業者は日本の規制下で守られていますが、海外業者は規制の適用外だからです。

国内と海外の主な違いについて、下記の表をご覧ください。

スクロールできます
国内海外
取引間隔と取引回数判定時刻の間隔2時間以上、
1日の最大取引数12回
1分~の短期取引、
取引回数無制限
ペイアウト倍率変動制固定
総取り禁止あり
途中売却購入後でも可能購入後不可
取引金額の限度FX各社取引限度額を設定無制限
取引前のテスト知識テスト、取引経験の確認が設定適合性の確認なし
岡田

国内業者は安全性が高く日本の法律で守られているんです。

一方で、海外業者は詐欺事例が多く、仮にトラブルにあったとしても日本の法律で守ってくれません。

以上のことから、安心して取引できる国内業者を選びましょう。

安定して勝つためのコツ

バイナリーで勝つためのコツ

バイナリーで安定して勝つコツは、次のポイントにあります。

イナリーで安定して勝つためのポイント
  • 資金管理を徹底して実施する
  • 勝てる根拠を持ってトレードする
  • サポートツールを活用する

それでは詳しく見ていきましょう。

資金管理を徹底して実施する

資金管理は必ず行ってください。

一攫千金を狙うような投資を避けるには、資金管理が欠かせません。

オススメは、1トレードを全投資金額の2%でトレードする2%ルールです。

計算上、50回連続で負けなければ問題ありませんよ。

バイナリーは【負けた時の損失 = 投資金】なのでで、初心者でも簡単に管理できますよ。

勝てる根拠を持ってトレードする

勝てるという明確な根拠を持ってトレードを行っていきましょう。

バイナリーでは分析をもとに、根拠のあるトレードをしていくのが大前提です。

根拠がなければ、ただのギャンブルと変わりません。

ツールを使ってチャートを分析し、勝てると判断したタイミングでトレードを行うよう心掛けてください。

次の記事では、勝率85%を達成した5億円トレーダーの必勝法を紹介しているので参考にしてくださいね!

サポートツールを活用する

安定して稼ぐためには、サポートツールの活用も欠かせません。

FX会社が提供するサポートツールでは、次のような分析補助機能が無料で使えます。

・過去データから為替の予測をする
・テクニカル指標の売買シグナルを知らせてくれる

サポートツールを活用すれば、トレードする根拠がより明確になるので大変便利です。

もちろん予測通りに絶対になるわけではありませんから、あくまでも分析の補助として使っていきましょう。

無料の分析サポートツール一覧をみる
スクロールできます
FX会社・ツール名機能概要対応端末デモ
ヒロセ通商
さきよみLIONチャート
・シグナルパネル
・さきよみチャート
・テクニカルランキング
PC・スマホ
ひまわり証券
さきどりテクニカル
・さきどりチャート
・さきどりパネル
・テクニカルランキング
PC(Macにも対応)
FXTF
未来予測チャート
・未来チャート
・シグナルパネル
・テクニカルランキング
PC・スマホ
マネーパートナーズ
かんたんトレナビ
・シグナル表示
・予測分析
PC・スマホ

バイナリーが向いている人の特徴

バイナリーオプションは、次のような人に向いています。

バイナリーオプションに向いている人
  • 短時間で結果を出したい人
  • 投資にあまり時間が取れない人
  • 感情的にならないメンタルの人

バイナリーはすぐに結果がわかるので、短時間で取引を完了したい人や、チャートに向き合う時間がない人に最適な投資といえるでしょう。

バイナリーオプションの口座開設手順

一般的な口座開設の手順は、以下のような流れです。

座開設5STEP
  1. 口座開設条件と必要書類
  2. 公式ページから口座開設をする
  3. 必要事項の入力と本人確認書類の提出
  4. 知識確認テストに合格
  5. 取引開始

それではGMOクリック証券の申込み画面で、実際の流れを見ていきましょう。

1. 口座開設条件と必要書類

バイナリーオプションを始める際は、FX口座を開設しておく必要があります。

というのもバイナリーは、FXのオプション取引の一種になるからです。

事前に次の書類を用意しておくと、スムーズに手続きができますよ。

・顔写真付き身分証
・マイナンバーカード

続きを見ていきましょう。

2. 公式ページで口座開設ボタンをクリック

↓公式サイト↓

最初に公式ページの申込みフォームから、口座開設ボタンをクリックします。

GMOクリック証券では、証券取引口座またはFX専用取引口座から申込みします。

3. 申請フォームに入力と必要書類の提出

続いて申請フォームに、下記の必要事項を入力します。

・氏名、生年月日、性別
・住所
・メールアドレス
・国籍情報
・職業
・保有資産
・投資理由
・投資経験

バイナリー口座(外為オプション)への申込チェック欄があるので、忘れずにチェックを入れておきましょう。

必要事項の入力が済んだら、続いて本人確認書類の提出へと進みます。

書類の提出方法には、次の4つの方法があります。

・スマホで撮影
・アップロード
・郵送
・ICカードリーダー

なかでもオススメなのは、スマホで撮影する方法です。

スマホで撮影して提出するだけなので、最短即日で口座開設ができます。

4. 知識確認テストを実施

バイナリーを始めるにあたっては、事前に知識確認テストに合格しておく必要があります。

テストといっても、問題の答えは全て公式サイトで確認できます。

岡田

仮に不合格だったとしても、翌日以降に再受験できるので、安心して取り組んでくださいね。

5. 取引開始

知識確認テストに合格できれば、取引を始められます。

後は入金して取引を始めるだけですが、投資はリスクを抑えることが何よりも肝心。

そのため、次の項目で説明するステップを踏んでいきましょう。

バイナリーオプションの始め方

バイナリーの始め方

バイナリーでいきなり失敗しないために、次のステップで進んでください。

バイナリーオプションの始め方4STEP
  1. 基礎を身につける
  2. デモトレードで練習する
  3. 少額トレードで実践する
  4. 本番トレードで稼ぐ

それではひとつずつ、見ていきましょう。

基礎を身につける

まずは、しっかりと基礎を身につけるところから始めてください。

最低限の知識があれば、スムーズに取引ができるうえ、成長のスピードも早いからです。

バイナリーは覚える知識が少ないため、下記の用語をまとめて覚えておくといいですよ。

・ペイアウト倍率
・判定時刻
・判定レート
・権利行使価格

上記の用語を中心に、基礎を身につけておきましょう。

デモトレードで練習する

基礎的な知識を身につけたら、続いてデモトレードでの練習へと進みます。

デモトレードは無料ながら、本番と同程度の環境で練習できます。

基礎で覚えたことを試したり、トレードの流れを掴んだりするのにうってつけです。

値動きの感覚を覚えるのにも役立つので、必ずデモトレードで練習しておいてください。

デモトレード提供業者の比較表をみる

【バイナリーオプションのデモトレ比較】

スクロールできます
会社名取引形式通貨ペアデモトレードツールの使い勝手分析ツールの性能受取総額の割合※1
GMOクリック証券ラダー595.24%
ig-バナー120-30ラダー795.40%
GMO外貨ラダー
レンジ
895.28%
楽天証券120-30ラダー593.09%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年9月のラダー取引実績

少額トレードで実践する

本番トレードを始める際は、少額から実践してください。

いきなり大金でトレードするのはあまりにリスクが高いからです。

少額であれば、負けたとしても1,000円程度なので、ダメージが小さくすみます。

安定して勝てるようになるまでは、少額での取引を心がけましょう。

本番トレードで稼ぐ

少額で安定して勝てるようになったら、いよいよ本番トレードで稼ぐ段階です。

少しずつ投資金額を増やしながら、収入を増やしていきましょう。

ただし金額が大きくなる本番トレードは、メンタルへの影響も違ってくるので注意が必要です。

勝てなくなったり、ルールが守れなくなったりしたら、少額やデモに戻るようにしてください。

岡田

また、心に余裕をもたせるために、必ず余剰資金でトレードするようにしましょう。

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションは、指定時間に為替レートが目標より上か下かを予測するシンプルな投資です。

短時間で結果がわかり、たとえ値動きがなくても利益が狙えたりと、他の投資にはない魅力がつまっています。

「スキマ時間で稼ぎたい」という人に、ぴったりな投資といえるでしょう。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーのメリット

バイナリーオプションには、次のようなメリットがあります。

メリット
  • シンプルな仕組み
  • スグに結果がわかる
  • 小さい値動きで利益を狙える
  • 資金管理がしやすい

バイナリーオプションの一番の特徴は、判定時刻のレートより高いか・低いかを選ぶだけのシンプルな仕組みです。

さらに結果も最大2~3時間程度でわかるため、短い時間で損益を確定できるという強みもあります。

値動きがなくても利益を狙えるので、取引の時間帯を選ばないのも大きな魅力といえるでしょう。

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーのデメリット

バイナリーオプションには、次のようなデメリットがあります。

デメリット
  • ギャンブルになりやすい
  • 短時間で大きく稼ぎにくい
  • 負けたら投資金を失う
  • 取引回数が制限されている

バイナリーは2択というシンプルな仕組みから、ギャンブル感覚になりやすい傾向にあります。

また、短時間では大きく稼ぎにくく、負けた時に投資金すべてを失うのはデメリットといえるでしょう。

まとめ

どのような視点でバイナリー業者を選べばいいか、理解していただけたと思います。

記事のまとめです。

・口座を選ぶときは、還元率、取引タイプ、ツール、デモトレード、少額対応に注目
・海外バイナリーはリスクが高いので、安心して取引できる国内業者を選ぼう
サポートツールを活用して勝率アップ
・おすすめ業者は高い還元率高性能ツールを誇るGMOクリック証券

バイナリー業者によって、受取割合やツールに大きな差があります。

どのバイナリー業者を選ぶかが、成功の重要なポイントになるといっても言い過ぎではありません。

適当に決めてしまわずに、しっかりと比較しながら選ぶようにしよう。

岡田

最後までご覧いただきありがとうございました!

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

バイナリーオプション 比較によくある質問

初心者に最適の業者は?

初心者の方には、GMOクリック証券がオススメです。

受取総額の割合(還元率)が国内1位で、ツールも高性能かつ使いやすく、初心者の方に最適です。

>> 【2023年最新】バイナリーオプション業者の比較を詳しくみる

いくらから取引できるの?

1チケット1,000円未満から取引できます。

数十円からでも取引は可能なので、少しずつ投資金額を上げていきましょう。

>> バイナリーオプション業者を選ぶ時のポイントを詳しくみる

バイナリーとFXの違いは?

大きな違いは、以下のとおりです。

・バイナリーオプションは判定時刻のレートより高いか低いかを予測する

・FXは将来の値動きを予測しながらポジションを持つ

・バイナリーはペイアウト固定、FXは注文時と決済時の値幅で利益が決まる

・バイナリーには、レバレッジ・スワップポイント・ロスカットがない

詳しくは、下記の表をご覧ください。

バイナリーは本当に稼げるの?

はい、稼げます。

実際に稼いでいる人たちがいることからも確かです。

GMOクリック証券では、トレーダーたちの実績を見られます。

例えば「オレ的貧乏」さんや「boss」さんは、ひと月で約20万近い利益を上げています。

バイナリーはどんな人が向いてるの?

結果をすぐに知りたい人にオススメです。

バイナリーは数時間以内に結果がでるので、長時間チャートに向き合う必要がありません。

仕事やプライベートに影響しにくく、スキマ時間に稼ぎたい人に向いている投資といえます。

バイナリーが「やめとけ」と言われる理由は?

大損したり、詐欺にあったりする可能性があるからです。

しかし、損をする可能性はどの投資でも同じですし、ギャンブルのようなトレードをしなければ、それほどリスクは高くありません。

詐欺は、金融庁に登録済みの国内業者を選ぶなどの対策を講じれば、リスクゼロです。

バイナリーオプションそのものは、金融庁公認の健全な投資なので安心してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次