お知らせ内容をここに入力してください。

【危険の合図】FXマージンコールとは?3分でわかるシンプル図解解説

【PR】本記事はプロモーションを含みます
マージンコールとは

「マージンコールってなに?」

「マージンコールを放置しているとどうなるの?」

「ロスカットとの違いは?」

マージンコールとは含み損が基準値を超えると通知されるアラートです。

岡田

いざという時の危険アラートですが、マージンコールが無いFX会社もあるって知ってましたか?

この記事では、マージンコールの仕組みや設定方法について詳しく解説して参ります。

マージンコールをうまく使って、健全で快適なFX取引を目指しましょう!

この記事でわかること
  • マージンコールの仕組み
  • マージンコールがある口座と無い口座
  • 各FX会社のマージンコールの基準
  • マージンコールを防ぐ資金管理3つのコツ

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

マージンコールとは?

マージンコールとは 図解

マージンコールとは、証拠金維持率が一定の水準に低下するとFX会社から送られる警戒通知です。

証拠金維持率=(有効証拠金÷必要証拠金)×100

有効証拠金とは含み損益を足し引きした証拠金残高です。

FX会社はマージンコールを通知し、投資家に損失を膨らませないよう追加入金またはポジション決済を促します。

証拠金維持率が低くなるほどロスカットが発生するリスクが高くなるからです。

そのため、マージンコール通知に記載されている期限までに追加入金か決済の対処を行いましょう。

マージンコールは今以上に損失が増えることを防ぐための便利な機能なんです。

マージンコールは無視してもいい?

結論からいうと、マージンコールを無視してもペナルティを受けたりはしません。

しかし、マージンコールが発生している状態はロスカットされる可能性が高い状態なので無視するのはオススメできません。

そもそもマージンコールが出ないよう資金管理やリスク管理するのが大切なので、記事後半の証拠金維持率を下げないための資金管理のコツも目を通して見て下さいね。

マージンコールの基準はFX会社によって違う!

マージンコールの基準はFX会社によって違う!

マージンコールの基準はFX会社によって違います。

中には、マージンコールが無い口座もあります

なぜならマージンコールはFX会社のサービスの一環なので、必ずしもあるとは限らないのです。

はるか

利用するFX会社の基準を確認しておきましょう。

FX会社マージンコール発生条件
外為どっとコム証拠金維持率が200%未満
ヒロセ通商証拠金維持率が200%未満
証拠金維持率が120%未満
トライオートFX証拠金維持率が120%以下
みんなのFX証拠金維持率が110%未満
LIGHT FX証拠金維持率が110%未満
GMOクリック証券証拠金維持率が100%未満
GMO外貨証拠金維持率が100%未満
DMM FX証拠金維持率が70%未満
マネックスFX証拠金維持率が70%未満
外為オンラインマージンコールなし
FXブロードネットマージンコールなし
アイネット証券マージンコールなし
FXプライムマージンコールなし
SBIFXトレードマージンコールなし
*広告を含む場合があります。

ここで一つ注意したいのが、マージンコールを手動で設定しなければならないFX会社です。

マージンコールが勝手に発動すると思っていたらしなかったというミスを避けるためにも、使っている口座が設定が必要かどうか確認しましょう!

マージンコール通知の設定方法

GMOクリック証券を例に、マージンコール通知の設定方法について解説します。

GMOクリック証券では、次の手順でマージンコール(ロスカットアラートメール)の通知設定ができます。

STEP
会員ページへログイン

会員ページへログイン GMOクリック証券 デモ取引

STEP
『お知らせ・登録情報』を選択

会員ページ GMOクリック証券 デモ取引

STEP
『変更』を選択

お知らせ・登録情報 GMOクリック証券 デモ取引

STEP
ロスカットアラートメール『送る』を選択

変更画面 GMOクリック証券 デモ取引

GMOクリック証券の場合、初期状態でロスカットアラートメールは通知されるようになっていますが、必要に応じて『お知らせ・登録情報』から変更しましょう。

マージンコールとロスカットの違い

マージンコールとロスカットの違い 図解

GMOクリック証券外為ex byGMOの場合

マージンコールはロスカットとは違い、強制決済させられることはありません。

取引を終了ではなく、証拠金維持率の回復が目的だからです。

そのため、マージンコールが発生する証拠金維持率はロスカットされる基準よりも高く設定されています。

スクロールできます
FX会社マージンコール発生条件ロスカット基準
外為どっとコム証拠金維持率が200%未満証拠金維持率100%未満
ヒロセ通商証拠金維持率が200%未満証拠金維持率100%未満
証拠金維持率が120%未満50%、60%、70%、80%、90%
の中から選択可能
トライオートFX証拠金維持率が120%以下証拠金維持率100%以下
みんなのFX証拠金維持率が110%未満証拠金維持率100%以下
LIGHT FX証拠金維持率が110%未満証拠金維持率100%以下
GMOクリック証券証拠金維持率が100%未満証拠金維持率50%未満
GMO外貨証拠金維持率が100%未満証拠金維持率50%未満
DMM FX証拠金維持率が70%未満証拠金維持率50%以下
マネックスFX証拠金維持率が70%未満証拠金維持率50%以下
外為オンラインマージンコールなし証拠金維持率100%未満~
FXブロードネットマージンコールなし証拠金維持率100%未満~
アイネット証券マージンコールなし証拠金維持率100%未満~
FXプライムマージンコールなし証拠金維持率80%未満
SBIFXトレードマージンコールなし証拠金維持率50%未満
※取引コースによって基準が異なります。
*広告を含む場合があります。

マージンコールが発生しやすい3つの取引例

マージンコールが発生する3つの取引例

マージンコールが発生しやすい取引の例を3つ解説します。

どのような取引が危険なのか知っておくことで、対処できるようになります。

次のような取引はマージンコールが発生しやすいです

  1. ハイレバレッジによる取引
  2. 流動性の低い通貨ペアでの取引
  3. 含み損の放置

以下でそれぞれ詳しく解説します。

ハイレバレッジによる取引

ハイレバレッジによる取引は、マージンコールが発生しやすくなります。

レバレッジを高くするほど証拠金維持率は低くなるからです。

レバレッジと証拠金維持率の関係

【例えば】
米ドル/円を1ドル100円のときに、1万通貨で証拠金4万円、レバレッジ25倍にすると証拠金維持率は100%で取引開始。
そうすると為替レートが少しでも下がればすぐに証拠金維持率は100%を下回ってしまうため、マージンコールが発生してしまいます。

レバレッジをかけ過ぎた取引は証拠金に余裕がなくなるから注意が必要です。

上の表を参考に証拠金維持率を確認しながら、10倍以下のレバレッジになるように運用しましょう。

流動性の低い通貨ペアでの取引

流動性の低い通貨ペアでの取引もマージンコールが発生するリスクが高いです。

なぜなら、流通量の少ない通貨ペアは短時間で相場が急変する可能性があるからです。

トルコリラやメキシコペソ、南アフリカランドなどは高金利ですがマイナーで流通が少ないため、扱うには十分に注意しましょう。

含み損の放置

含み損の放置はマージンコールの発生どころかロスカットされる危険性もあります。

含み損を放置するってことは、損失を拡大させる可能性を残しておくってことですよね?

含み損から含み益へ相場が転じる見込みがあるのなら、それは戦略の一つなので良いと思います。

しかし、あてずっぽうでの放置はただのリスクの放置と変わりません。決済して新しい取引を始めるほうが稼げる可能性がありますよ。

マージンコールの発生を防ぐ3つの方法

マージンコールの発生を防ぐ3つの方法

マージンコールの発生を防ぐ3つの方法を解説します。

以下の対処法を知っていればリスクを軽減させて取引できるようになるでしょう。

ポイント
  • 取引量を抑える
  • 安定性のある通貨ペアを選ぶ
  • 損切りを徹底する

以下でそれぞれ詳しく解説します。

取引数量を抑える

取引量を抑えて、マージンコールやロスカットが発生するリスクを軽減しましょう。

必要証拠金を抑えることで、証拠金維持率に余裕を持たせられるからです。

【例えば】
米ドル/円を1ドル100円のときに4万円の証拠金で1万通貨の取引をすると、証拠金維持率は100%で5000通貨の取引に減らせば証拠金維持率は200%に上げることができる。

このように、同じ証拠金でも取引数量を押さえれば証拠金維持率を上げられます。

安定性のある通貨ペアを選ぶ

安定性のある通貨ペアで取引することもポイントです。

米ドル/円やユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円などのメジャーな通貨ペアは値動きが比較的安定しています。

はじめ

特に初心者のうちは、最もメジャーな米ドルと馴染みのある日本円の米ドル/円から始めるのがおすすめだ!

損切りを徹底する

損切りができないのは初心者にありがちな失敗ですが、必ずマスターしましょう。

損切りができないと損失を最小限に抑えることができません。

損切りをそのまま膨らませてマージンコントロールやロスカットを受けるよりも、潔く損切りして次のトレードにつなげた方が効率が良いです。

FXはトータルでプラスにすることが大切で、そのためには損切りの徹底が必要!

マージンコールのある安全に取引できるFX会社3選

はじめ

マージンコールが出ないのが一番良いですが、初心者にとってはあった方が良い便利な通知です。

マージンコールの機能があり初心者向けのFX会社でおすすめは次の3社です。

【GMOクリック証券】プロも納得の使いやすさ!

GMOクリック証券

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
※原則固定20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 高機能プラチナチャートは最大16チャートを比較
  • 1,000通貨取引も可能になったため初心者にはますますオススメ!
  • 初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
特典情報詳細

新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバック!!

【新規口座開設 + 取引】

【FX取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーン】

当キャンペーンの魅力はなんといっても全通貨ペアが対象である点です。

組み合わせ次第で最大88万円もキャッシュバック!

スワップポイントの平均値も高く業界最安値のスプレッドを提供しているので間違いなくオススメのFX口座です!

「使いやすさ」「わかりやすさ」にこだわり抜いた取引ツールは初心者もプロも納得の高性能さが評価されています。

月曜日8:00~金曜日17:00の無料サポート体制なので安心して取引を始められますよ!

【松井証券のFX】数百万人のトレーダーから信頼される老舗のFX

松井証券FX

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 取引通貨単位は【1通貨】100円からスタートOK
  • 選べるレバレッジコースで危険な取引を回避!
  • 人気の4通貨ペアは業界最狭スプレッドなので超低コスト
キャンペーン情報詳細

松井証券のFXでは、『新規口座開設 + 取引』で最大100万円をキャッシュバック!!

初心者に松井証券のFXがオススメなのは、トレーダーへのサービスが手厚いからです!

スプレッドが業界最狭水準なのは、世界中の金融機関との深いネットワークを持つ老舗証券会社だからこそ可能!

また、レバレッジは取引コース選択であらかじめ上限を設定できるので、ハイレバレッジな取引を防げてFX初心者にはとっても安心です。

さらにYouTubeを使った投資情報メディア「マネーサテライト」では有名アナリストや芸能人が分かりやすく投資取引を解説してくれています。

【GMO外貨】少額から投資OK!稼いだお金は外貨引出しOK

GMO外貨
スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
24ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 1,000通貨からの取引OK(※ドル円なら約6,000円)
  • 業界最狭水準のスプレッドで低コストなトレードを実現
  • 稼いだお金は外貨で引出せるので窓口で両替するよりお得!
  • 最短即日で口座開設手続き完了
キャンペーン情報詳細

GMO外貨では最大55万円のキャッシュバックなど多数のキャンペーンを実施しています!

【口座開設 + 取引】

取引手数料はもちろん全て無料!少額投資ができるGMOグループのFX口座です。

ツールも感覚的で使いやすく、オシレーターに描画できるチャートを使いたいならここがオススメ!

電話サポート体制は顧客満足度が高く初心者でも安心して利用できます。

(※HDI格付けベンチマークで三回連続最高評価の「三つ星」を獲得!)

FXのマージンコール まとめ

最後に今回の内容をおさらいしましょう。

・マージンコールは証拠金維持率が低くなるとFX会社からサービスで送られてくる通知
・マージンコールはロスカットとは違って強制決済させられることはない
マージンコールの無視はリスク高いのでオススメしない
・初心者のうちは取引数量を抑えて、安定性のある通貨ペアを選んで取引しよう
損失を膨らませてマージンコールやロスカットを受ける前に、潔く損切りして次の取引につなげよう

マージンコールが出る前に損切りを徹底して安全に取引しましょう!

岡田

最後までお読みいただきありがとうございました!

マージンコール よくある質問

マージンコールってなに?

証拠金維持率が低下するとFX会社から送られる警戒通知です。通知機能はFX会社によっては無い口座もあります。

>> マージンコールとは?

マージンコールを放置しているとどうなるの?

マージンコールを無視してもペナルティはありませんが、ロスカットされる可能性が高いポジションになります。

ロスカットされると資金を全て失うので注意しましょう。

>> マージンコールは無視してもいいのか?

ロスカットとの違いは?

FX会社によってポジションが操作されることはありません。あくまで警戒通知のみです。

>> マージンコールとロスカットの違い

「FXのマージンコール」に関するQ&A

マージンコールとは?

マージンコールとは証拠金維持率が一定の水準に低下したときにFX会社から送られてくる警戒通知です。

マージンコールとロスカットの違いは?

マージンコールはロスカットのように強制決済させられることはなく、証拠金維持率の回復を求められます。

どうすればマージンコールの発生を防げる?

次の3つを実践しましょう。

  1. 取引量を抑える
  2. 安定性のある通貨ペアを選ぶ
  3. 損切りを徹底する
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次