お知らせ内容をここに入力してください。

【​​誤認注意】FX少額は危険じゃない!実は初心者に最適な3つの理由

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「FXは少額取引から始めても危険なの?」

「少額取引での危険を避けるにはどうすればいい?」

「初心者が少額から始めるのはあり?」

声を大にして言いたいのは、FXの少額取引は危険ではありません!

岡田

むしろ、FXを少額から始めるのはリスクを抑えながら経験が積めるため賢い選択と言えます!

この記事では、FXが危険と噂されている真相と、少額FXが初心者にこそ向いている理由を解説しています。

さらに効率的な始め方を5ステップで解説しているので、FX初心者もスグにFXを始められますよ。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

そもそもFXって何?

FXはForeign Exchangeを略した用語で、日本語では外国為替証拠金取引と呼ばれています。

どのようにして利益を出せるのか、どのような投資なのか詳しく見ていきましょう。

FXで利益を出す仕組み

FXは通貨を勝った時と売った時の差額為替差益によって利益が生じます。

たとえば米ドル/円を1通貨100円で購入して、110円になった時に決済すれば10円の利益です。

またFXは売りからはじめても利益を狙えます。

米ドル/円が110円の時に売って、100円になった際に決済しても10円の利益です。

はじめ

取引通貨量が増えれば、さらに多くの利益を狙えるぞ!

FXは健全な投資である

未経験者からすればリスクが高いとされがちなFXですが、実際には健全な投資手段の一つです。

【FXが健全な投資である理由】

理由1: 業界の規制が整っている
理由2: リスク分散しやすい
理由3:
多くの投資家が参入している

国内FX業者には金融庁が認可を行っており、不正行為の防止や顧客資産の保護に万全を期しています。

また多くの通貨ペアでの取引が可能なため、投資リスクを分散できるのも特徴です。

さらに世界中の投資家が参入している点から、世界的にも信頼できる投資手段といえます。

FXは少額から始めても危険な投資なのか?

少額は危険ではなく、むしろ初心者にこそおすすめな投資方法です。

投資金額が少額であれば、リスクが少なく安全に取引できるからです。

かずき

でも、FXは少額でも危険って聞いたことがあるけど。。。

その噂に対する答えを解説しますね。

FXが少額でも危険と噂される理由

危険の噂はFX海外業者によるトラブルが原因です。

海外業者では入金したお金が出金できないクレジットカードなどの個人情報が盗まれるといった詐欺事例が多発しています。

金融庁でも下記のように注意喚起を行っています。

海外業者での問題は日本の法律が適用されないため、被害にあっても国は守ってくれません。

はるか

逆考えると国内業者なら安全に取引できるのね!

少額取引が危険ではない3つの理由

さらに、FXの少額取引が危険ではない理由を深堀していきましょう。

【少額取引が危険ではない理由】

・負けても損失が少ない
・歴史に残る大暴落でも損失は数百円
・金融庁認可のFX会社で取引できる

それぞれ解説します。

負けても損失が少ない

少額取引は損失が発生した場合でも規模が小さいため、比較的危険性は低いと言えます。

以下の表は、米ドル/円で0.1円(10pips)負けた場合の例です。

【米ドル円で10pips負けた場合の損失額】

取引単位数損失額
100通貨-10円
500通貨-50円
1,000通貨-100円

1,000通貨以下の少額なら、たとえ負けても数百円の損失で済むので安心ですよ。

歴史に残る大暴落でも損失は数百円

リーマンショックといった歴史に残るような大暴落が発生しても、少額取引であれば損失を数百円程度に抑えられる可能性が高いです。

たとえば2022年9月には、日銀の為替介入によって短期間に米ドル/円が145円後半から141円後半に急落しました。

約4円ほどの暴落でしたが、この時に少額の100通貨でポジションを保有していた場合の損失額は400円です。

どれだけ大きく相場が崩れたとしても、大きな痛手にはならない点が少額投資の強みですよ。

金融庁認可のFX会社で取引できる

少額取引が可能な国内FX業者は金融庁の管轄であり、厳しい規制と定期的な監査が行われています。

金融庁認可のFX会社は取引条件や手数料、リスクに関する情報を明示する必要があるため、投資家は透明性の高い情報に基づいての判断が可能です。

また国内FX会社は、顧客資産を信託保全を義務付けられています。

たとえFX会社が倒産した場合でも顧客の資産は保護されます。

安全な少額運用を行うためには、金融庁から認可されている国内FX会社を選びましょう。

FX投資のメリットとデメリット

FXをする上でのメリットとデメリットを解説します。

FX投資のメリット

FXのメリットは以下の5つです。

FXのメリット
  • 平日24時間取引可能
  • 最小約6円の少額から始められる
  • レバレッジで元本の最大25倍の資金を運用できる
  • 相場が下がっても利益が出せる
  • 取引コストが安い

FXは平日24時間取引が可能で、日中仕事で忙しい人でも、夜の時間にトレードできます。

また最小で約6円の少額から運用できるのは、FXならではの強みです。

レバレッジを活用すれば投資金の最大25倍の資金を運用できるのも大きなメリットです。

FX投資のデメリット

FXには次の3つのデメリットが存在します。

FXのデメリット
  • 高レバレッジで負けると損失が大きい
  • 安定して勝つまでに時間がかかる
  • 分析手法などの勉強が必須

FXはレバレッジを最大25倍までかけられる強みはありますが、損失も25倍のペースで膨らむ可能性があります。

資金管理が適切でない場合は、たとえ少額でもリスクが付きまとうので注意してください。

また安定して勝つまでには時間がかかるケースが大半です。

継続して勝てるトレーダーになるためには、日々分析手法を勉強する必要があります。

はじめ

実践と検証の繰り返しによって、徐々に勝率も高まるぞ!

FXが向いている人の特徴

FXに向いているのは、下記のいずれかに当てはまる人です。

FXに向いている人の特徴
  • リスクを理解し、計画的に取引できる
  • 精神的なストレスに強い
  • 金融知識と分析スキルがある
  • 平日まとまった時間を確保できる
  • 本気で稼ぎたいと思っている

成功しているトレーダーはリスクを詳細に分析し、計画的な取引を行っています。

計画に基づき損切りや利確を行う能力は、FX取引で成功する上で必要不可欠です。

またFX取引は金銭のやりとりをするために、精神的なストレスがかかります。

トータルで勝つためには感情的にならず、ルールに乗っ取ったトレードをすることが重要です。

かずき

少額取引におすすめのFX会社はどこ?

はるか

選択肢が広がる1通貨〜1,000通貨から取引できるFX会社がおすすめよ!

今回はその中でも初心者でも安心のカスタマーサポート完備で、業界最狭水準のスプレッドでコスト面でもお得な3社を紹介します!

【松井証券のFX】数百万人のトレーダーから信頼される老舗のFX

松井証券FX

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 取引通貨単位は【1通貨】100円からスタートOK
  • 選べるレバレッジコースで危険な取引を回避!
  • 人気の4通貨ペアは業界最狭スプレッドなので超低コスト
キャンペーン情報詳細

松井証券のFXでは、『新規口座開設 + 取引』で最大100万円をキャッシュバック!!

初心者に松井証券のFXがオススメなのは、トレーダーへのサービスが手厚いからです!

スプレッドが業界最狭水準なのは、世界中の金融機関との深いネットワークを持つ老舗証券会社だからこそ可能!

また、レバレッジは取引コース選択であらかじめ上限を設定できるので、ハイレバレッジな取引を防げてFX初心者にはとっても安心です。

さらにYouTubeを使った投資情報メディア「マネーサテライト」では有名アナリストや芸能人が分かりやすく投資取引を解説してくれています。

【GMOクリック証券】プロも納得の使いやすさ!

GMOクリック証券

スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
※原則固定20ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 高機能プラチナチャートは最大16チャートを比較
  • 1,000通貨取引も可能になったため初心者にはますますオススメ!
  • 初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
特典情報詳細

新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバック!!

【新規口座開設 + 取引】

【FX取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーン】

当キャンペーンの魅力はなんといっても全通貨ペアが対象である点です。

組み合わせ次第で最大88万円もキャッシュバック!

スワップポイントの平均値も高く業界最安値のスプレッドを提供しているので間違いなくオススメのFX口座です!

「使いやすさ」「わかりやすさ」にこだわり抜いた取引ツールは初心者もプロも納得の高性能さが評価されています。

月曜日8:00~金曜日17:00の無料サポート体制なので安心して取引を始められますよ!

【GMO外貨】少額から投資OK!稼いだお金は外貨引出しOK

GMO外貨
スプレッド
(米ドル/円)
通貨ペア数取引通貨単位
24ペア通貨
スワップ
(米ドル/円)
キャッシュバックスマホアプリ
Good point
  • 1,000通貨からの取引OK(※ドル円なら約6,000円)
  • 業界最狭水準のスプレッドで低コストなトレードを実現
  • 稼いだお金は外貨で引出せるので窓口で両替するよりお得!
  • 最短即日で口座開設手続き完了
キャンペーン情報詳細

GMO外貨では最大55万円のキャッシュバックなど多数のキャンペーンを実施しています!

【口座開設 + 取引】

取引手数料はもちろん全て無料!少額投資ができるGMOグループのFX口座です。

ツールも感覚的で使いやすく、オシレーターに描画できるチャートを使いたいならここがオススメ!

電話サポート体制は顧客満足度が高く初心者でも安心して利用できます。

(※HDI格付けベンチマークで三回連続最高評価の「三つ星」を獲得!)

少額トレードの効率的な始め方

少額トレードを効率的に始めるために、下記の順で行動することを推奨します。

効率的な少額トレードの始め方
  1. 少額取引対応のFX会社を選ぶ
  2. 通貨ペアを決める
  3. トレードスタイルを決める
  4. テクニカル手法を選ぶ
  5. 少額で取引開始!

少額取引対応のFX会社を選ぶ

まずは少額取引に対応しているFX会社を選びましょう。

実は少額取引の基準を満たしているFX会社は少ないんです。

特におすすめなのが、1通貨単位から取引できる松井証券です。

スプレッド・取引ツール・カスタマーサポートすべてが高水準なので、これからFXを始めたいと検討している人に向いていますよ。

通貨ペアを決める

初心者におすすめな通貨ペアは米ドル/円です。

安定した値動きでスプレッドが低く、多くの日本人が取引していて情報を集めやすい特徴があります。

FXは多様な通貨ペアから選べる利点はありますが、他の通貨ペアは慣れてからの方が良いでしょう。

トレードスタイルを決める

自分に合ったトレードスタイルを決めましょう。

初心者におすすめはデイトレードです。

デイトレードならFX取引に慣れるのに最適で、取引がその日のうちに終わります。

数秒〜数分で取引をするスキャルピングでもすぐ結果がわかりますが、難易度が高いので考える時間の多いデイトレードがおすすめです。

スクロールできます
スキャルピングデイトレードスイングトレード長期トレード
必要資金の目安
※推奨額です
1万円~10万円~50万円~100万円~
1回あたりの取引期間数秒~数分数分~数時間数日~数週間数ヵ月以上
利幅数pips数十pips100pips以上1,000pips以上
スワップポイントなし
(ポジションを持ち越さないため)
なし
(ポジションを持ち越さないため)
ありあり
向いている人・チャートに張り付ける
・集中力がある
・早く利益を積み上げたい
・会社勤めだが投資もしたい
・空いた時間を有効活用したい
・コツコツ利益を積み上げたい
・長時間チャートを見れない
・ある程度の資金力がある
・1度に大きな利益を得たい
・のんびり資産運用したい
・大きな資金力がある
・外貨預金代わりにFXがしたい

テクニカル手法を選ぶ

FXで継続して勝つにはテクニカル分析が必須です。

FXは分析による勝てる根拠を持って取引しないと継続的に勝てません。

はじめに初心者が覚えておきたいテクニカル手法は「移動平均線」です。

移動平均線はテクニカルの基本でありながら、多くのトレーダーが利用しています。

移動平均線を使ったトレードの一例

移動平均線は、一定期間の価格の平均値をつなぎ線にした指標(インジケーター)です。

設定した期間のトレンドの方向性を教えてくれます。

移動平均線が上向きであれば上昇トレンド、下向きであれば下降トレンドです。

設定した期間によってトレンドの方向性が異なることが多いので、チャートの動きを見ながら総合的に判断する必要があります。

【移動平均線を使った取引手法例】

まずは移動平均線の短期足と長期足を確認します。

まずは長期足(1時間足〜日足)までを見て全体的な方向性を確認しましょう。

次に短期足(1分足〜15分足)を見て、エントリーを検討します。

短期足、長期足ともにトレンド(相場の方向性)が同一方向を向いている時にトレードを行えば、強い根拠となり高い勝率が見込めます。

上記画像では長期足の移動平均線が上向いているので、短期足も同一方向を指している時にトレードを行うのがベストです。

はるか

いろいろ試してみて、最終的に安定して勝てるテクニカル手法を取り入れるのがおすすめよ!

分析が苦手な人はヒロセ通商のさきよみLIONチャートを利用すれば、根拠の一つとして活用できますよ。

さきよみLIONチャート

詳しい使い方は次の記事をご覧ください。

少額で取引開始!

すべての用意が整ったら少額で取引を開始しましょう。

はじめは1,000通貨から取引するのがおすすめです。

1,000通貨なら100円単位の損益が発生し、緊張感のある取引を体験できますよ。

さらにリスクを軽減したい人は、1〜100通貨単位を試してみましょう。

少額で安定して勝てるようになったら、少しずつ取引通貨量を上げていくやり方が安全です。

要注意!失敗を引き起こす危険な取引5選

将来的に利益を大きくするなら、徐々に取引通貨量を増やす必要があります。

ただし下記で紹介する取引方法は危険を伴うので、注意して進めましょう。

危険な取引5選
  • 大金を注ぎ込む
  • 高レバレッジで大きく稼ごうとする
  • 感情に任せた取引
  • ギャンブル感覚の取引
  • 損切りを徹底できない

大金を注ぎ込む

いきなり大金を注ぎ込む取引は高いリスクを伴い、失敗の可能性が極めて高いです。

大金を投資するスタイルは初心者が犯しやすい過ちであり、大きな損失になる要因です。

大金を注ぎ込むと精神的なプレッシャーが高まるため、冷静な判断を妨げてしまい失敗を引き起こします。

FXで安定した収益を得られるまでは少額運用を心がけ、段階を踏んで取引金額を上げる方法が好ましいでしょう。

高レバレッジで大きく稼ごうとする

高レバレッジのトレードは、失敗を引き起こす可能性が高い手段です。

短期間での大きな利益を狙うとリスクも相応に高まるため、慎重な取引戦略とリスク管理が求められます。

高レバレッジでの取引は小さな価格変動でも大きな損益が発生し、強制ロスカットが執行される確率が高まります。

初心者であればレバレッジは3倍程度に抑え、トレードに慣れてきた頃でも10倍前後を目安にした運用が理想的です。

感情に任せた取引

感情が絡むとトレーダーは短期的な利益を追い求めがちになります。

リスク管理がおろそかになり、感情が優先された結果ルールを守ることすら難しくなるでしょう。

根拠のない局面での取引頻度が高くなり、判断力の低下につながります。

感情に任せたトレードをしないために、普段から根拠を持ったトレードをする癖をつけてください。

ギャンブル感覚の取引

ギャンブル感覚の取引は、大きな失敗を引き起こします。

FXは上がるか下がるかの2択なのでビギナーズラックで勝てることもありますが、運だけで継続的に勝ち続けるのは不可能です。

勝ち続けるために、徹底して根拠のあるトレードを行いましょう。

損切りを徹底できない

損切りができないはFXの代表的な失敗原因です。

事実、金融先物取引業協会が実施したアンケートによると、FXの失敗原因第一位は「損切りできなかったから」でした。

「そのうち戻ってくる」「負けを認めたくない」といった感情が邪魔をして、最終的に大損失を招くのは初心者あるあるです。

取引前に損切りラインを設定する癖をつけて、損切りを徹底しましょう。

かずき

利確や損切りには逆指値注文を活用するのも有効だよ。

まとめ

FXは初心者こそ少額取引から始めるべきです。

たとえ大きな値動きで強制ロスカットになったとしても、損失は数百円で済みます。

それでは今回のまとめです。

少額取引は危険ではない
・国内FX会社は金融庁が認可しているので安心
少額取引対応のFX会社を選ぶ
・継続して勝つにはテクニカル手法を勉強する必要がある
少額で始めるのが賢い

少額運用をする上では、最低取引単位が1〜1,000通貨のFX会社を選定しましょう。

なかにはFXを開始して間もない頃から大きく稼ごうとするトレーダーもいますが、残念ながら大半が失敗します。

急がば回れの精神で、着実に経験を積みましょう。

岡田

最後までお読みいただきありがとうございました!

少額取引におすすめFX会社3選

FX 少額 危険のよくある質問

FXは少額でも危険性がありますか?

少額ならFXの危険性を低くできます。たとえ大負けしたとしても損失は数百円で済みます。1通貨単位で取引可能なFX会社なら、約6円の資金からトレード可能ですよ。

>> FX投資のメリットとデメリット

FXは何が危険なの?

高レバレッジでの運用や、大金を投入しての取引にはリスクが付きまといます。慣れるまでは少額運用を心がけたほうが良いでしょう。

>> 少額トレードの効率的な始め方

少額でも危険性が高くなるのはどんな時?

高レバレッジで大きく稼ごうとしたり、ギャンブルトレードを繰り返したりすれば、危険性が高くなります。少額運用の段階で正しいトレードを実践しましょう。

>> 要注意!失敗を引き起こす危険な取引5選

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次