お知らせ内容をここに入力してください。

【5分でわかる】バイナリーオプションとは?日本一わかりやすく解説

【PR】本記事はプロモーションを含みます
バイナリーオプションとは

バイナリーオプションってなに?

バイナリーオプション取引のイメージがつかない

バイナリーオプションの魅力やリスクは?

岡田

こんにちは、編集部の岡田です。
バイナリーオプションとは為替取引の一種で、オプションを購入するだけで判定時刻になったら自動的に利益もしくは損失が確定する取引です。

シンプルな仕組みなので、バイナリーオプションを投資の入門編として始める初心者も多くいます。

この記事を最後まで読んでいただければ、バイナリーオプションがどういった取引なのかがきっとイメージできますよ!

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、為替取引の方法の一種です。

バイナリーは「二者択一」を、オプションは「選択権」を示し、二者択一の選択権を売買する為替取引になります。

あらかじめ決まっている判定時刻に為替レートが判定基準よりどうなっているか?によってペイアウト(利益)の有無が決まります。

こう説明されてもいまいちイメージがわからないと思うので、FXと比べながら具体的に説明しますね!

FXとバイナリーオプションの違い

為替差益とは

FXは通貨価値が「上がる」または「下がる」を利用して、売買して差額を得る為替取引です。

一方、バイナリーオプションは通貨価値が「上がる」または「下がる」を予測して、「上がったときにペイアウトをもらえる権利」か「下がったときにペイアウトをもらえる権利」かを売買して利益を得ます。

バイナリーオプション取引例

バイナリーオプション取引では、為替価格がいくら上昇しようが下落しようが目標レートより「上がる」か「下がる」かで利益の有無が変わります。

また、スプレッドやスワップはバイナリーオプション取引では発生しません。

バイナリーオプションの仕組み

FXとの違いがわかったところで、バイナリーオプションの仕組みを理解するうえで必要な知識や用語について説明します。

購入期間と判定時刻

購入時間と判定時間

バイナリーオプションは判定時刻に合わせて、オプションの購入期間が設定されています。

購入期間外の時間帯では購入ができません。

判定時刻の数分前には購入・売却の受付が終了します。

判定時刻になると判定結果が表示され、予測が当たっていれば自動的にバイナリー口座にペイアウトが加算されます。

購入期間と締切時間はバイナリーオプション口座によって異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。

外為オプション2号回

例えば、上の外為オプションの取引時間第2号回で取引をするとします。

第2号回の取引時間は10:00~13:00です。

外為オプションでは満期時刻の2分前に注文が締め切られます。

つまり、13:00に判定を受ける場合は10:00~12:58の間にオプションを購入しなければなりません。

権利行使価格

権利行使価格

権利行使価格とは、判定基準となる為替価格です。

簡単にいうと目標レートのことです。

権利行使価格は複数の中から自分の好きなレートを選ぶことができます。

購入金額

バイナリー取引ではチケットを購入して「ペイアウトをもらえる権利」を獲得します。

ペイアウト1,000円のFX口座なら購入金額は「50~1,000円」の間で変動します。

予測が実現する可能性が高くなればなるぶん購入金額は高くなるので利益が少なくなるので注意です。

BO購入金額

ペイアウト

ペイアウトとは、予測が実現したときに受け取る金額です。

ペイアウト金額は固定です。

例えばペイアウト額が1,000円の場合、チケット1枚に対して1,000円が支払われます。

つまり、購入金額が低いほうが利益が多くなるんです。

【バイナリーオプションの利益計算】

利益=ペイアウト-購入額

途中売却

一度購入したチケットは、購入期間の時間内であれば売却して手放すことができます。

判定時刻を待たずして利益を確定させたいとき、損失を確定させたいときに途中売却をします。

早期に損益を確定させたい場合というのは、相場が予測を大きく上回る変動をした時などです。

見込みのない相場になってしまったなら、途中売却をして購入金額をまるまる失うことを避けれますよ。

バイナリーオプションの種類

バイナリー取引には3つの種類があります。

  1. ラダーオプション
  2. レンジオプション
  3. ワンタッチオプション

それぞれ大きく違うのは、判定方法が異なる点です。

ラダーオプション

ラダー取引

バイナリーオプションの中でも一番メジャーな取引とされるのが、ラダーオプションです。

目標レートよりも高いか低いかが判断基準となるため、一番シンプルでわかりやすいと思います。

どちらか一方に動いているレートと相性がいいため、トレンド相場と相性の良い取引方法です。

ラダーとは日本語で「梯子(はしご)」を意味し、オプションがはしご状に設置されていることからその名が付きました。

レンジオプション

レンジ取引

レンジオプション判定時刻に目標のレンジ内にチャートが入っているかどうかが判断基準になります。

レンジインでは一定の範囲に収まることを予測するので、値動きが少ない相場に向いています。

一方、レンジアウトは値動きがあるトレンド相場と相性がいいと言えるでしょう。

ワンタッチオプション

ワンタッチオプションは、判定時刻までに目標レートに達するかどうかが判断基準になります。

目標レートに一度でも到達すればペイアウトが確定します。ただし、ペイアウトは判定時間にならないと受け取れません。

2022年10月現在ワンタッチオプションを取り扱う国内FX業者はありません。

バイナリーオプション取引の流れ

それでは実際にGMOクリック証券の外為オプションを例に、米ドル/円を使って取引の流れを見ていきましょう。

STEP
通貨ペアを選ぶ 
通貨ペアを選ぶ

取引したい通貨ペアを選びます。

バイナリーオプションで取引できる通貨ペアの種類はFXよりも少なく、バイナリーオプション口座によっても違います。

初心者はドル/円やユーロ/円といった日本円の入った通貨ペアを選びましょう。

STEP
相場を分析する

FXと同様、バイナリーオプションでも相場分析は必須です。

基本はテクニカル分析ですが、経済指標の発表や要人の発言による一時的な為替変動はときにバイナリーオプションにとって命取りになります。

取引前は重要な経済指標の発表が無いかチェックしておきましょう。

STEP
権利行使価格(目標レート)を選ぶ

相場予測ができたら、目標レートを選びます。

権利行使価格(目標レート)を選ぶ
STEP
円高・円安(上がる・下がる)を選ぶ

判定時刻に、選択した目標レートよりも上がる下がるかを予測します。

円高・円安(あがる・さがる)を選ぶ
STEP
取引枚数を決めて購入する

チケットの購入枚数、つまり取引する量を決めます。

取引枚数を決めて購入する
STEP
判定を待つ

判定時刻になると自動で決済され、予測通りならペイアウトが口座残高に追加されます。

デモトレードをやってみよう!

バイナリーオプションのデモトレードができるFX会社もいくつかあります!

百聞は一見にしかず!実際にやってみましょう!

【バイナリーオプションのデモトレ比較】

スクロールできます
会社名取引形式通貨ペアデモトレードツールの使い勝手分析ツールの性能受取総額の割合※1
GMOクリック証券ラダー595.24%
ig-バナー120-30ラダー795.40%
GMO外貨ラダー
レンジ
895.28%
楽天証券120-30ラダー593.09%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年9月のラダー取引実績

バイナリーオプションのメリットとデメリット

バイナリーオプションのメリットとデメリット

バイナリーオプションのメリット・デメリットには次のような特徴があります。

メリット
デメリット
  • 場の動きが小さくても利益が出る
  • 損失をコントロールしやす
  • 可能性が高いほど利益は小さい
  • ギャンブル化しやすい

それぞれについて解説しましょう。

メリット①市場の動きが小さくても稼げる

バイナリーオプションでは為替の値動きが小さくても稼ぐことができます。

なぜなら、判断基準が目標レートでペイアウトは固定だからです。

そのため、目標レートへの予測さえ実現すればペイアウトが受け取れます。

相場が1円動いても、10銭しか動かなくても受け取るペイアウト額は同じなんです。

次の記事では、勝率85%を達成した5億円トレーダーの必勝法を紹介しているので参考にしてくださいね!

メリット②損失をコントロールしやすい

バイナリーオプションのもう一つの利点は、FXよりも損失を計算しやすいが挙げられます。

バイナリーオプションでの損失=購入金額だからです。

予測を外しても購入金額以上の損失にはなりませんし、途中売却をすれば損失を減らすこともできます。

そのため、予測不可能な損失の発生も無くコントロールしやすいのです。

デメリット①可能性が高いほど利益は小さい

バイナリーオプションの仕組みで解説したように、予測の実現可能性が高ければ高いほど利益は小さくなります。

可能性が高くなるほど購入金額が高くなるからです。

ハイリターンを求めて無茶な取引をしないようにしてください。

デメリット②ギャンブル化しやすい

バイナリーオプションでは、ギャンブルのように取引してしまう人が多くいます。

理由は、二者択一のシンプルな取引方法だからです。

ギャンブル化しないためにも、毎回相場分析をおこない計画的な資金管理に努めましょう。

バイナリーオプションの口座を選ぶポイント

バイナリーオプションの口座を選ぶポイント

ここでは、バイナリーオプション口座選びにおいて注目してほしい2つのポイントを紹介します。

判定時間の離れている口座を2つ以上選ぶ

判定時間が離れているバイナリー口座を2社以上持つのをオススメします。

そのほうが時間を無駄にせず効率的に取引できるからです。

外為オプションだけで取引をするならば、仕事終わりの19時~24時では2~3回しか取引できません。

しかし、外為オプションとオプトレ!を使えば、外為オプションで2~3回、オプトレ!で3回、約5時間のうちに合計で最大6回の取引ができるのです。

受取総額の割合が高い口座を選ぶ

次にバイナリーオプション口座を選ぶときに気にしてほしいポイントが「支払総額に対する受取総額の割合」です。

これは、FX会社がバイナリーオプションにおいてトレーダーに支払った金額の割合を示しています。

例えば受取総額が97%だとすると、全トレーダーがFX会社にバイナリー取引で支払った金額が100万円だとすると、FX会社がトレーダーに対して支払った金額の合計額が97万円ということになります。

かずき

つまり、受取総額の割合が高い口座のほうが我々トレーダーにとっては有利なんです!

受取総額の割合は各社月次取引実績のレポートなどで公表しています。

この2つのポイントを踏まえてオススメのバイナリー口座を紹介しますね!

国内バイナリー5社還元率の比較表をみる
スクロールできます
支払い総額に対する
受取総額の割合
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
取引タイプラダーラダーラダーレンジラダー
2023年12月95.95%91.70%94.48%74.23%88.53%
2023年11月97.22%96.8%93.56%89.36%90.16%
2023年10月96.03%100.7%97.55%97.79%90.56%
2023年9月93.06%96.40%97.37%101.73%92.10%
2023年8月94.21%98.70%94.16%96.85%91.07%
2023年7月96.41%91.50%93.05%87.62%93.00%
2023年6月94.90%91.10%93.15%97.38%85.10%
2023年5月94.56%96.60%95.13%106.18%91.80%
2023年4月95.97%91.80%95.72%106.81%96.30%
2023年3月95.74%95.60%96.24%111.98%88.50%
2023年2月93.46%94.60%95.57%112.94%95.90%
2023年1月95.85%94.60%92.68%108.82%94.10%
平均95.28%95.01%94.89%99.31%91.43%
※各バイナリー業者の月次データをもとにしています。

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

【IG証券】幅広い戦略が取れる唯一無二のバイナリー口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
10.000円
(※円絡みの通貨ペアの場合)
7ペア
(株・商品含めると計23銘柄)
12回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.39%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 選べる権利行使価格は国内最多の20チョイス
  • 1日あたり、1回あたりの取引数上限なし
  • 通貨ペア以外にも、株価指数や先物など最大23銘柄でもバイナリー取引ができる
  • 1,000円以下の少額での取引も可能

IG証券日本で最長のバイナリーオプション提供実績を誇り、金融庁認可の信頼できる業者です。

特にバイナリーは選択できる権利行使価格が20種類もあるため、他社に比べ幅広い戦略で取引できます。

通貨ペアの他にも株価指数や金、原油の先物など、国内最多23種の銘柄でバイナリーオプションをできるのはIG証券だけです。

また、高性能でありながら直感的に操作できる取引ツールにも定評があり、バイナリーの他にもFX・株・債券など17,000種類以上の銘柄で取引ができます。

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

バイナリーオプションを始める際の注意点

バイナリーオプションを始める際の注意点

次にバイナリーオプション取引するうえで気をつけて欲しい注意点をお伝えします。

注意点は次の3つです。

注意点
  • 海外のバイナリーオプションは使わない
  • 有料ツールは買わない
  • ギャンブルのように取引しない

それぞれ、なぜ注意が必要なのか詳しく説明しましょう。

海外のバイナリー口座は使わない

海外のバイナリーオプション口座の利用は非常に危険です。使用は避けましょう。

なぜ海外のバイナリ口座が危険かというと、欧米ではバイナリー取引が禁止されているからです。

そのため海外のバイナリー口座は経営母体が不明瞭な会社が多く、トラブルが続出しています。

金融庁も海外無登録業者との取引には注意を呼び掛けています。

金融庁からの認可を受けている国内FX会社提供のバイナリーオプションが一番安全で信頼できますよ。

有料ツールは使わない

バイナリーオプションの有料ツール購入を持ち掛けられたら断りましょう!

なぜなら、バイナリーオプションの有料ツールには詐欺が多いからです。

大学生など20歳代を中心に、友人やSNSを通じて知り合った相手から、「必ず儲かる」などと勧められ、バイナリーオプション取引の投資分析ツールの入ったUSBメモリなど、高額な情報商材を購入した後に、海外無登録業者との取引に誘導され、取引を始めたが、「多額の損失が発生した」「業者と連絡が取れない」「解約できない」などのトラブルが急増しています。

引用:金融庁HP

バイナリーオプションはシンプルな取引ゆえに、多くの投資初心者が詐欺の標的となっています。

儲かる」「稼げる」などと言った勧誘は絶対に断りましょう!

ギャンブルしない

バイナリーオプション取引をギャンブル化させないようにしましょう。

「取引方法がシンプル」「時間制限がある」といったバイナリーの特徴によって、ギャンブル的に取引をするようになってしまう人が多くいます。

バイナリーオプションはあくまで投資です。取引前は相場分析を行い自分なりの根拠を持って取引しましょう。

まとめ

バイナリーオプションはこれから投資を始める方にとってシンプルでわかりやすい投資手法です。

  • 目標レートに対して上がるか、下がるかを予測する為替の投資方法
  • 判定基準となるレートや時刻はFX会社によって異なる
  • FXとは違い、損失を予め計算できるなどのメリットがある
  • シンプルな仕組みゆえにギャンブル化しやすいので注意
  • バイナリーオプション口座を選ぶときは「受取総額の割合」が高いFX会社を選ぶと有利
  • オススメは受取総額の割合が高い「外為オプション」「オプトレ!」「LION BO」の3社

給料が増えない厳しい時代を生き抜くためにも、投資は必須のスキルです。

バイナリーオプションを通じて、投資家への道を歩みだしてはいかがでしょうか。

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

最後までお読み頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次