お知らせ内容をここに入力してください。

【壊れた夢】バイナリーオプション詐欺の事例3選!被害総額5800万円

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「バイナリーオプションに詐欺って本当にあるの?」

「詐欺に遭わないために手口が知りたい」

バイナリーオプションを始めようと思っていても、「詐欺被害に遭った」という話を聞くと心配ですよね。

結論から先に言うと、バイナリーオプション自体は安全な投資です。

岡田

こんにちは!トレード歴3年の岡田です!

バイナリーには詐欺の噂が多く私も最初は距離を置いてましたが、実は金融庁登録済みの業者を選ぶだけで詐欺を回避できるんですよ!

しかし、バイナリーオプションを始めた人が詐欺にあうケースは確かに存在するんです。

この記事では、実際にあった詐欺事例具体的な詐欺手口を紹介しているので、詐欺の見分け方を身につけられますよ。

また、詐欺リスクゼロ金融庁認可の国内業者も紹介しているので、詐欺の不安がある人はぜひ参考にしてください。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

バイナリーオプションは詐欺なのか?

バイナリーオプションは詐欺なのか?
かずき

バイナリーって詐欺の噂が多いけど本当に詐欺なの?

バイナリーオプションそのものは健全な投資といえます。

なぜなら、次の理由があるからです。

バイナリーが健全な投資である理由
  • 実際に稼いでいる人がいる
  • 損失額が最初から決まっていて、FXよりも資金管理がしやすい
  • 金融庁登録済みの国内業者なら詐欺の心配がない

以上のことから、バイナリーオプションは立派な金融投資といえます。

ただし、バイナリーオプションを取り扱った詐欺事件が多発しているのも事実です。

どんな詐欺事例があるのか、次で詳しく見ていきましょう。

バイナリーオプションの詐欺事例3選

はるか

バイナリーにはどういった詐欺があるのかしら?

はじめ

実際にあった3つの詐欺事例を紹介しよう。

いずれもバイナリーで多く発生している定番の詐欺だから、反面教師として覚えておこう。

投資で簡単に稼げる方法をレクチャー

最初に紹介するのは海外業者で口座を開設して、出金拒否と個人情報を抜き取られた事例です。

 ブログで「投資で簡単に稼げる方法をレクチャーする」との記事を見つけ、多くの人が注目しているという事業者を知った。

その事業者のサイトに連絡すると、入会手続きの方法がメールで送られて来た。「入会すると投資額の50%のボーナスが付与される」とのことだったのですぐに入会し、名前や生年月日などの個人情報とクレジットカード番号を入力し、バイナリーオプション取引口座を開設した。

 取引を進めたがなかなか儲からず、カード決済を繰り返しているうちに為替の動きが不自然になり、損失が生じることが続いて結局一度も儲からなかった。

引用元:新潟県ホームページ バイナリーオプション取引のトラブル

個人のブログで発信している「稼げる(レクチャー)系」の情報を信じて、海外業者で口座を開設してしまったようですね。

見知らぬ人の「稼ぎ方をレクチャーします」は、ほぼ詐欺だと思って間違いありません。

元アイドルが詐欺で逮捕!

詐欺のなかには、以下のような有名人が絡んでいる事例もあります。

 投資のアドバイス料として現金をだまし取ったとして、愛知県警は16日、詐欺などの疑いで、無職山田樹奈容疑者(22)ら男女4人を逮捕し、発表した。山田容疑者は、アイドルグループ「SKE48」の元メンバー。山田容疑者らは、偽名を使って出会い系サイトに「年収1千万円」などと書き込み、男性を勧誘。男性には内容の乏しい資料を渡しただけで、取引のアドバイスはなかったという。同課によると、2019年8月~昨年3月、100人以上から約5800万円をだまし取ったとみられる。

引用元:朝日新聞デジタル 元SKE48山田樹奈容疑者ら逮捕 投資めぐる詐欺容疑

アドバイス名目でお金をだまし取るのは、投資詐欺の常とう手段。

たとえどれほど仲のいい友人でも「必勝法を教える」「絶対に儲けがでる」などと勧誘されたら、詐欺だと疑うべきです。

SNSで「もうかる」との記載を見て

最近多発しているのが、SNSを通じて詐欺にあう事例です。

 SNSで「もうかる」との記載を見て、海外業者とFX(外国為替証拠金取引)のような取引をした。

代金はクレジットカードで支払った。円相場が高くなるか低くなるかを予想するバイナリーオプション取引で、業者のホームページ上に円の相場状況が示される。

しかし、リアルタイムの情報ではないようで不審だった。業者のホームページに作った自分の口座からお金を引き出したいと依頼したが、払ってくれない。

業者の電話番号、住所は不明だ。その後、業者は無登録業者(注3)で、財務局から警告書(注4)が出ていることが判明した。解約したい。

引用元:独立行政法人国民生活センター 海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!

SNSで見かけた甘い言葉を疑わず、海外業者で口座を開設してしまったケースですね。

口座開設以外にも、高額ツールの販売やレクチャー代など、SNSが絡んだ詐欺は多いと覚えておいてください。

要注意!詐欺手口の入り口3選

バイナリーオプション詐欺の入り口

実際にどんな詐欺があるのか、おわかりいただけたと思います。

では一体どのような手口で、詐欺師たちは忍び寄ってくるのでしょうか?

ここでは次の代表的な詐欺手口の入り口を3つ紹介します。

よくある詐欺手口の入り口3選
  1. SNSを使った勧誘
  2. 友人・知人など近しい人からの勧誘
  3. ブログやサイト
はじめ

バイナリー詐欺の入り口の9割は上の3つと言える。

意外にも詐欺は身近に存在するから必ず覚えておこう。

SNSを使った勧誘

詐欺の手口として一般的に使われるのが、SNSを使った勧誘です。

インスタやtwitterのDM機能を使って直接連絡してきます。

かずき

綺麗な女性のアカウントからDMで声かけられたことあるな。

はじめ

それは正しく詐欺だ!

Twitterで「バイナリー始めてみました」とつぶやいたりすると、ターゲットになりやすいぞ!

「簡単に稼げる方法」「成功報酬のみのレクチャー」といった甘い言葉で誘惑してくるので注意してください。

友人・知人など近しい人からの勧誘

友人や知人などの近しい人からの儲け話には注意してください。

なぜなら、友人・知人のバックには詐欺集団がいる可能性が高いからです。

「投資で稼いでいる人がいるから紹介したい」「異業種交流会に一緒に参加しない?」などと声をかけてきたら、まず詐欺だと思って間違いありません。

はじめ

このパターンは、大学生などの若年層がダマされやすい。

勧誘してくる友人・知人たちも詐欺と知らずに加わっていることも多いのも特徴だ。

たとえ友人・知人でも、儲け話をしてきたら距離を置きましょう。

ブログやサイト

ブログサイトだからといって、安心とは限りません。

楽して稼ぐ」系の方法を紹介しているブログやサイトも、詐欺の入口となっている可能性があります。

下の画像では「バイナリー 楽して稼ぐ」で検索して出てきた詐欺サイトです。

詐欺サイトの検索結果

いかにも簡単に稼いでいるように見せかけて、「楽して稼ぐ」などで検索して訪れた人たちをダマしています。

また最近ではマッチングアプリを使った詐欺も多いので、十分に気を付けてください。

バイナリーには楽に稼ぐ方法はありません。甘い言葉は詐欺だと疑うようにしましょう。

バイナリーオプションの具体的な詐欺被害内容

バイナリーオプションの具体的な詐欺内容

先ほどのように勧誘されると、ほとんどの詐欺は次のどれかに行きつきます。

・絶対勝てる「高額ツール」
・儲けがあっても「出金拒否」
・アフィリエイト目的の「口座開設」
・簡単に稼ぐための「レクチャー」

これらの全ての詐欺に共通するのは、簡単に稼げるといった甘い言葉を使ってくることです。

「もっと勝ちたい」「楽に儲けたい」そんな欲に詐欺師は入り込んできます。

これから紹介する具体的な被害内容を覚えて、詐欺にあわないようにしましょう。

絶対勝てる「高額ツール」

高額な有料ツールを買わせようとするのは、代表的な詐欺のひとつです。

勝率〇〇%以上」「元本保証」といった甘い言葉を使って、高額商品を売りつけてきます。

詐欺師からすればツールを売りさえすればいいので、品質も陳腐ですし実際に使っても勝てません。

はじめ

日本ではバイナリーなど金融商品に関するツールの取り扱いには、金融庁への登録が必須なんだ。

もし金融庁に登録されていない業者のツールを勧められたら、100%詐欺だと疑おう。

儲けがあっても「出金拒否」

たとえ利益がでたとしても、出金に応じないバイナリー業者も存在します。

最低出金額を高額に設定していたり、出金申請そのものを無視したりするのも詐欺の一種です。

国民生活センター:出金できない詐欺事例

なかには出金するための本人確認と称して、クレジットカードや運転免許証などの画像を要求し、重要な情報を抜き取ろうとするケースもあります。

出金拒否は金融庁に登録していない海外業者が多く、日本の法律が適用できません。

安心して取引するためにも金融庁に登録されている国内業者を利用しましょう。

アフィリエイト目的の「口座開設」

聞いたこともないようなバイナリー業者で口座開設と取引をうながす詐欺もあります。

この詐欺は、アフィリエイト目的に口座を紹介するケースです。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトは企業の商品やサービスを紹介し、成約した場合に紹介者に報酬が発生する仕組みです。

バイナリーオプションでは、口座開設やツールの販売を条件に報酬が発生する場合が多いです。

よくあるのは「稼ぐ方法・ツールを無料で教えるので、こちらの業者の口座に登録をお願いします」などと言って、口座開設に誘導するパターンです。

はじめ

直接お金をとられるワケではないが、怪しい海外業者との取引を推奨され、出金拒否などのトラブルにあうリスクが高い

口座開設を条件にうまい話を提供するサイトや業者には注意しよう。

簡単に稼ぐための「レクチャー」

「バイナリーオプションの勝ち方を教えます」と、SNSで生徒を募るのは『レクチャー』と呼ばれる詐欺の手口になります。

一定の利益がでたら何割かを受講料として支払う、成功報酬型が一般的です。

まるでWin-Winの関係に思えますが、生徒が負けても詐欺師はリスクをおわず、勝ったときはしっかりと利益を巻き上げていく狡猾な仕組みといえるでしょう。

レクチャーの流れで、口座開設〜高額ツールの販売までをセットにしている場合も多く、気づいたら多額のお金を使わされる羽目になります。

「稼ぎ方教えます」「レクチャー料は利益がでたら」は、100%詐欺だと思ってください。

怪しい詐欺師のサイト例

詐欺サイトサンプル

詐欺につながる、怪しいサイトの特徴を知っておくことも大切です。

詐欺師は人の欲を刺激してくるため、サイト自体も次のような作りになっています。

【詐欺サイトの特徴】

・キレイな女性の写真を使っている(本人ではなく海外のSNSから持ってきている)
・高級品や海外旅行など、セレブ感を演出している
・私も昔はお金がなかったと読者の共感を得ている
・預金通帳や取引履歴を見せている(事実である証拠がない)

上の画像は実際に存在する詐欺サイトで、上記の条件を満たしていました。

この手のサイトは、はじめにラインなどの連絡先を交換し、最終的に高額ツールや成果報酬型レクチャーを勧めます。

このような作りのサイトは、基本的に詐欺だと疑って見ておきましょう。

これは詐欺かも?チェックリストで見分けよう

詐欺を見極めるチェックリスト

最近の詐欺は、手口自体もどんどん巧妙化しています。

そのため「これは詐欺?」と悩む人に向けた詐欺チェックリストを用意しました。

詐欺チェックリスト
  • 知らない人からの勧誘か?
  • 「絶対勝てる」「元本保証」といったワードがあるか?
  • 金融庁未登録の業者であるか?
  • 紹介者に報酬が発生しないか?

知らない人からの勧誘か?

詐欺にあわない大前提として、知らないひとからの勧誘は絶対に受けてはいけません。

仮に友人など信頼できる人が紹介してきた商品・ツールだとしても、必ず販売元や会社の住所・電話番号を聞いてください。

会社として存在するのかどうか、国税庁が運営している「法人番号公表サイト」で調べられます。

はじめ

そもそも投資は自己の判断で行うべきもの。

他人に誘われて始めるものではないぞ。

「絶対勝てる」「元本保証」といったワードがあるか?

絶対勝てる」「元本保証あり」などの言葉があれば、間違いなく詐欺です。

なぜなら、バイナリーはもとより投資に絶対はないからです。

そもそも、金融庁に無登録の業者がツールを販売すること自体違法なので、絶対に断りましょう。

金融庁未登録の業者であるか?

金融庁に登録している業者かどうかは、事前に必ずチェックしましょう。

日本では金融庁に登録せずに事業を行うことは禁止されています。

はじめ

バイナリー業者を紹介されたなら、まずは金融庁のHPに登録しているか確認しよう。

紹介者に報酬が発生しないか?

取引ツールの購入者を紹介すれば報酬がもらえる仕組み(アフィリエイト)があれば、詐欺と思って間違いありません。

なぜなら、ツールを紹介する人は売ることを目的としているからです。

たとえ内容が薄くても、利益がでなくても、詐欺師は売れさえすれば関係ありません。

もし詐欺被害に遭った時の対処法

詐欺にあった時の対処法
かずき

実際に詐欺にあったらどうすればいいの?

はじめ

自力でなんとかできる問題ではないので、公的機関や弁護士に相談しよう。

どんなに気を付けていても、詐欺に遭う可能性がゼロとは言い切れません。

そこで、詐欺被害に遭ってしまった場合の対処法を3つ紹介します。

対処法
  • 消費生活センターに相談
  • 弁護士に相談
  • 警察に相談

消費生活センターに相談

ひとつ目の方法は、消費生活センターへの相談です。

消費生活センターでは、商品やサービスなど生活全般に関する問題を、専門の相談員が受け付けてくれます。

消費者ホットライン

消費者庁の消費者ホットラインもしくは国民生活センターへ連絡すると、相談窓口に案内されます。

ホットラインの番号は188で、土日祝は国民生活センターが相談窓口です。

基本的にいつでも利用できるので、困った際は消費者ホットラインに電話してください。

弁護士に相談

弁護士に相談してみてもいいでしょう。

法律の専門家である弁護士は、あらゆるトラブルに精通しています。

事実、弁護士に依頼したら、被害にあったお金が戻ってきた事例もあります。

法テラス相談窓口

法テラスでは3回まで無料で相談できるので、困ったときは連絡してみてください。

警察に相談

警察相談窓口

警察に相談するのも、ひとつの方法です。

バイナリーオプションは「特殊詐欺」と呼ばれる犯罪にあたります。

そのため警察にも詐欺被害の報告が集まっており、今後どう対応したらいいか詳しいアドバイスをもらえます。

詐欺被害に遭った場合は、各都道府県の相談窓口に連絡してみてください。

はるか

初心者におすすめの詐欺の心配のないバイナリーオプションの口座ってないのかな?

はじめ

金融庁に登録されている業者を選べば詐欺のリスクが0%で安全だ。

今回は金融庁認可の業社の中でもトレーダーへの還元率が高く(支払い総額に対する受取総額の割合)、分析ツールが優秀なおすすめ国内業者を3社を紹介するぞ。

還元率が重要な理由

還元率は数値が高いほどトレーダーに有利で、100%を超えると顧客への支払いが利益以上となり業者の赤字を意味します。

はるか

還元率は公平に運営されているかを判断できる業者の信頼性も計れる指標でもあるのよ!

今回は高還元率の目安である95%以上の3社をピックアップしたので参考にしてくださいね!

【受取総額の割合とは?】

受取総額の割合(還元率)は業者の総売上のうち何%がトレーダーにペイアウトとして支払われたかを示す数値です。
つまり受取総額の割合が高いほどトレーダーにとって有利な業者と言えます。

計算式:総売上 ÷ トレーダーへの支払い額 = 受取総額の割合

国内バイナリー5社還元率の比較表をみる
スクロールできます
支払い総額に対する
受取総額の割合
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
取引タイプラダーラダーラダーレンジラダー
2023年12月95.95%91.70%94.48%74.23%88.53%
2023年11月97.22%96.8%93.56%89.36%90.16%
2023年10月96.03%100.7%97.55%97.79%90.56%
2023年9月93.06%96.40%97.37%101.73%92.10%
2023年8月94.21%98.70%94.16%96.85%91.07%
2023年7月96.41%91.50%93.05%87.62%93.00%
2023年6月94.90%91.10%93.15%97.38%85.10%
2023年5月94.56%96.60%95.13%106.18%91.80%
2023年4月95.97%91.80%95.72%106.81%96.30%
2023年3月95.74%95.60%96.24%111.98%88.50%
2023年2月93.46%94.60%95.57%112.94%95.90%
2023年1月95.85%94.60%92.68%108.82%94.10%
平均95.28%95.01%94.89%99.31%91.43%
※各バイナリー業者の月次データをもとにしています。

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

【IG証券】幅広い戦略が取れる唯一無二のバイナリー口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
10.000円
(※円絡みの通貨ペアの場合)
7ペア
(株・商品含めると計23銘柄)
12回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.39%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 選べる権利行使価格は国内最多の20チョイス
  • 1日あたり、1回あたりの取引数上限なし
  • 通貨ペア以外にも、株価指数や先物など最大23銘柄でもバイナリー取引ができる
  • 1,000円以下の少額での取引も可能

IG証券日本で最長のバイナリーオプション提供実績を誇り、金融庁認可の信頼できる業者です。

特にバイナリーは選択できる権利行使価格が20種類もあるため、他社に比べ幅広い戦略で取引できます。

通貨ペアの他にも株価指数や金、原油の先物など、国内最多23種の銘柄でバイナリーオプションをできるのはIG証券だけです。

また、高性能でありながら直感的に操作できる取引ツールにも定評があり、バイナリーの他にもFX・株・債券など17,000種類以上の銘柄で取引ができます。

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

バイナリーオプションの詐欺 まとめ

この記事で解説した、バイナリーオプション詐欺の手口と見分け方を知っていれば、詐欺にダマされることはないでしょう。

最後に記事のまとめです。

・バイナリーオプションそのものは健全な投資
・「SNSを使った勧誘」「知人からの儲け話」「楽して稼ぐ系のブログ」は詐欺につながる可能性がある
甘い言葉を使った勧誘は詐欺の可能性大
金融庁認可の国内バイナリー業者で取引すれば安全

残念ながら、バイナリーオプション詐欺にあう人はいますが、安全な業者の口座とツールを使う、たったそれだけで詐欺にあう被害は確実になくせますよ。

安心して取引をするためには、金融庁に登録している国内業者を利用しましょう。

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

岡田

最後までご覧いただきありがとうございました!

バイナリーオプション詐欺のよくある質問

バイナリーオプションは詐欺なの?

バイナリーオプションそのものは詐欺ではなく健全な投資です。

しかし、バイナリーで稼ぎたい人をターゲットにした詐欺は存在します。

>> バイナリーオプションは詐欺なのか?

具体的なバイナリー詐欺の手口は?

国内詐欺のほとんどは次の4つに該当する。

・絶対勝てる「高額ツール」
・儲けがあっても「出金拒否」
・アフィリエイト目的の「口座開設」
・簡単に稼ぐための「レクチャー」

それぞれ、甘い言葉で勧誘してくるのが共通項。

>> バイナリーオプションの具体的な詐欺被害内容

詐欺にあった時の対処法は?

ひとりで抱え込まずに次の信頼できる機関に相談しましょう。

・消費生活センター
・弁護士
・警察署

>> もし詐欺被害に遭った時の対処法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次