お知らせ内容をここに入力してください。

【夢の月収100万】初手から稼げるバイナリーオプションおすすめ3業者

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「業者を選ぶときのポイントは何?」

「初心者にオススメのバイナリー業者を知りたい」

このような悩みありませんか?

岡田

こんにちは!トレード歴3年の岡田です。

バイナリーで成功するかしないかは、業者選びで大きく左右するんですよ!

なぜなら、バイナリー業者ごとに受取総額の割合(還元率)ツールの性能に差があるからです。

せっかく始めるなら結果が出やすい業者で始めましょう。

そこでこの記事では、実際に稼いでいる人がいるおすすめ業者バイナリー業者を選ぶときのポイントを徹底解説します。

この記事でわかること
  • おすすめのバイナリー業者
  • バイナリー業者のおすすめランキング
  • 最適のバイナリー業者の選び方
  • 国内業者と海外業者の違い
  • バイナリーオプションのメリット・デメリット
  • バイナリーオプションの始め方

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

バイナリー業者を選ぶ時の5つのポイント

バイナリー業者を選ぶときは、以下のポイントに注目してください。

バイナリー業者を選ぶ時のポイント
  1. 還元率が高水準である
  2. 好みの取引タイプがある
  3. デモトレードを取り扱っている
  4. 少ない資金でも取引できる
  5. ツールの性能が高く使いやすい

それでは詳しく説明していきます。

還元率が高水準である

バイナリー業者は、受取総額の割合(還元率)が高いが高水準のところを選びましょう。

【受取総額の割合とは】
受取総額の割合(還元率)は業者の総売上のうち何%がトレーダーにペイアウトとして支払われたかを示す数値です。
つまり受取総額の割合が高いほどトレーダーにとって有利な業者と言えます。

計算式:総売上 ÷ トレーダーへの支払い額 = 受取総額の割合

なぜなら、還元率が高いほど投資家は有利になるからです。

例えば、バイナリー取引の投資金が100万円の時、還元率90%だと90万円、95%だと95万円が戻ってくる計算になります。

好みの取引タイプがある

自分好みの取引タイプがあるかも、ポイントのひとつといえます。

なぜなら、取引タイプによって戦略が異なるからです。

国内バイナリーでは、『ラダー』と『レンジ』の取引タイプに分かれます。

ラダー取引とレンジ取引
ラダー取引
ラダー取引のイメージ

ラダー取引は、判定時刻に為替レートが目標レートより上か下かを予測する方式です。

国内の多くのバイナリー業者で採用されている方式となります。

レンジ取引
レンジ取引のイメージ

レンジ取引は、判定時刻に目標のレンジ内に収まるか収まらないかを予測する方式です。

国内業者で取り扱っている業者は少なく、GMO外貨など限られた業者しかありません。

ラダー取引とレンジ取引とではとるべき戦略が違うので、取引タイプはしっかりと確認しておきましょう。

デモトレードを取り扱っている

デモトレードを取り扱っている業者を選びましょう。

理由は、ノーリスクでバイナリーの練習ができるからです。

はじめ

デモトレードは、業者が無料で提供している本番と同等環境でお試し取引できるサービスだ。

バイナリーの取引の流れを学ぶのに最適なので、ぜひ本番前にデモトレードで練習しましょう。

デモトレード取り扱い会社をみる

【バイナリーオプションのデモトレ比較】

スクロールできます
会社名取引形式通貨ペアデモトレードツールの使い勝手分析ツールの性能受取総額の割合※1
GMOクリック証券ラダー595.24%
ig-バナー120-30ラダー795.40%
GMO外貨ラダー
レンジ
895.28%
楽天証券120-30ラダー593.09%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年9月のラダー取引実績

少ない資金でも取引できる

少額で始められる点はとても重要です。

いくらバイナリーが簡単な仕組みとはいえ、いきなり大金で始めるにはリスクが高すぎるからです。

特に初心者の方は、1,000円以下の少額から始められる業者を選びましょう。

ツールの性能が高く使いやすい

ツールの使い勝手や性能もチェックしておいてください。

ストレスなく分析したり、色々な角度から分析したりするのに、ツールが大きな役割を担っているからです。

分析はバイナリーで最も大切な要素ですから、満足できるツールで運用することが重要です。

はじめ

ツールに対する感じ方も人それぞれ、必ずデモトレードで確かめてから決めよう。

国内バイナリーオプション業者比較表

スクロールできます
GMOクリック証券ig-バナー120-30GMO外貨楽天証券120-30
通貨ペア数5785
取引形式ラダーラダーラダー
レンジ
ラダー
1枚あたりの
ペイアウト
1枚つき1,000円
(固定)
10,000円1,000円1,000円
最低購入金額約50~999円0円~約40~999円0円~1,000円
取引回数/日10回12回11回10回
取引時間月から金
午前8時〜翌午前5時
月~金曜日
午前1時00分~翌午前1時00分
毎営業日
午前7時25分~翌午前5時25分
月~金曜日
午前8時20分~翌午前4時20分
取引限度額10,000枚/日、200枚/注文500万円/日
500枚/注文(ラダー)、
100枚/注文(レンジ)
1000万枚/日、200枚/注文
デモトレード
スマホ対応
取引ツールの
使い勝手
分析ツール性能
受取総額の割合※195.36%95.39%95.29%92.11%
詳細詳細詳細詳細
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
はるか

比較表を見ても決め手に欠ける人は次のおすすめランキングを参考にしてね!

国内バイナリーオプションおすすめランキング

ここでは選んで間違いなしの国内バイナリー業者を紹介します。

おすすめの理由は次の3つです。

おすすめの理由
  • 受取総額の割合(還元率)が高い
  • 取引ツールが使いやすく、分析機能が高性能
  • デモトレードでお試しできる
はじめ

初心者でも使いやすい3社をピックアップしたぞ!

特にGMOクリック証券では月収100万円以上を達成している人がデータで確認できる。

おすすめの理由については次の章で解説しているので参考にしてくださいね。

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

【IG証券】幅広い戦略が取れる唯一無二のバイナリー口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
10.000円
(※円絡みの通貨ペアの場合)
7ペア
(株・商品含めると計23銘柄)
12回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.39%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 選べる権利行使価格は国内最多の20チョイス
  • 1日あたり、1回あたりの取引数上限なし
  • 通貨ペア以外にも、株価指数や先物など最大23銘柄でもバイナリー取引ができる
  • 1,000円以下の少額での取引も可能

IG証券日本で最長のバイナリーオプション提供実績を誇り、金融庁認可の信頼できる業者です。

特にバイナリーは選択できる権利行使価格が20種類もあるため、他社に比べ幅広い戦略で取引できます。

通貨ペアの他にも株価指数や金、原油の先物など、国内最多23種の銘柄でバイナリーオプションをできるのはIG証券だけです。

また、高性能でありながら直感的に操作できる取引ツールにも定評があり、バイナリーの他にもFX・株・債券など17,000種類以上の銘柄で取引ができます。

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

バイナリーオプションのおすすめアプリはあるの?

かずき

スマホでサクッと取引できるバイナリーのおすすめアプリってないの?

結論を言うとバイナリーにはアプリはありません。

その理由は、AppleやGoogleがバイナリー取引できるアプリを規制しているからです。

世界的にはバイナリーそのものが禁止の方向で動いており、GoogleとAppleでも取り締まりが強化されました。

AppleとGoogleは、オンライン詐欺を取り締まるためにオーストラリア証券投資委員会(ASIC)が介入した後、オンラインストアから何百もの取引アプリを削除しました。

引用元:INDEPENDENTの記事より

アプリでは取引位できませんが、スマホのブラウザで取引できる業者も存在します。

海外バイナリーをおすすめされたけど安全なの?

海外バイナリー業者は危険なのか?
はるか

海外バイナリー業者で初めても大丈夫?

結論から言うと、海外バイナリーはオススメできません。

理由は日本の規制下にある国内業者とは違い、海外業者は規制の対象にならず危険だからです。

【バイナリーオプション国内・海外比較表】

国内海外
取引間隔と取引回数判定時刻の間隔2時間以上、1日の最大取引数12回1分~の短期取引、取引回数無制限
ペイアウト倍率変動制固定
総取り禁止あり
途中売却購入後でも可能購入後不可
取引金額の限度FX各社取引限度額を設定無制限
取引前のテスト知識テスト、取引経験の確認が設定適合性の確認なし

国内業者は規制によって安全面が強化され、日本の法律で投資家は守られています。

一方、海外業者は出金拒否などの詐欺事例も多く、たとえトラブルが起きたとしても国は守ってくれないんです。

効率的に稼ぐための3つのコツ

バイナリーの仕組みがシンプルといっても、適当にトレードしていては稼げません。

ここではバイナリーオプションで効率的に稼ぐ3つのコツをお伝えします。

ポイント
  • 資金管理をする
  • 分析を根拠にトレードする
  • サポートツールを活用する

資金管理をする

まずは長く生き残るために資金管理を徹底してください。

一攫千金を狙った投資では、安定して勝ち続けることはできないからです。

資金管理とは?

資金管理は計画的に運用資金を管理することです。

バイナリーでは1取引の投資金を決めておくのが一般的です。

例えば、1回の投資額を資金全体の1%に設定すると100回、2%にすると50回連続で負けるまで資金がなくならないので、早期に大負けする心配がありません。

資金管理で1取引の投資額を決めておけば、わずかなトレードで資金を大きく減らすリスクを防げます。

オススメの投資額は、全投資金額の2%で、計算上50回連続で負けなければ資金がなくなることはありません。

分析を根拠にトレードする

分析をもとにした、根拠あるトレードを行っていきましょう。

勘に頼ったトレードではギャンブルとなんら変わりません。

チャートを分析し、優位性があると判断したタイミングでトレードをするのが投資の大前提です。

次の記事では、勝率85%を達成した5億円トレーダーの必勝法を紹介しているので参考にしてくださいね!

サポートツールを活用する

サポートツールを活用するのも、稼ぐコツのひとつです。

分析予測を補助してくれるサポートツールには、次のような機能が無料で備わっています。

・過去データから将来の予測をする
・テクニカル指標をもとに、売買シグナルを知らせてくれる

自分で立てた分析と、サポートツールを併用することで、より優位性のあるトレードが可能となります。

もちろん、絶対予測通りになるわけではないので、分析の補助として使っていきましょう。

バイナリーオプションの口座開設手順

口座開設の本人確認に使える書類

バイナリーオプションの口座開設手順は、次のような流れが一般的です。

STEP1:必要書類を準備する
STEP2:申請フォームに必要事項を入力する
STEP3:本人確認書類をアップロードする
STEP4:口座開設完了
STEP5:知識確認テストに合格して取引スタート

それではGMOクリック証券の申込み画面を見ながら、実際の流れを見ていきましょう。

STEP1:口座開設条件と必要書類

不思議に思われるかもしれませんが、バイナリーオプションを始めるにはFXの口座が必要です。

なぜなら、FXのオプション取引の一種という扱いだからです。

口座開設に必要は次の本人確認書類を用意しましょう。

【本人確認に使えるもの】

・顔写真付き身分証(運転免許証、パスポートなど)
・マイナンバーカー

STEP2:申請フォームに入力と必要書類の提出

次に公式ページの申込みフォームから、口座開設の手続きを始めます。

GMOクリック証券の公式サイトにいき、証券取引口座またはFX専用取引口座から申込みをしましょう。

↓公式サイト↓

口座開設ボタンをクリックしたら、次に申込フォームに必要事項を入力します。

【申請フォームの入力項目例】

・氏名、生年月日、性別
・住所
・メールアドレス
・国籍情報
・職業
・保有財産
・投資理由
・投資経験

申込フォームの入力欄に、バイナリー口座(外為オプション)への申込チェック欄があるので、あわせてチェックを入れておきましょう。

GMOクリック証券申請フォームのバイナリーチェック

STEP3:申請フォームに入力と必要書類の提出

必要事項の入力を終えたら、続いて本人確認書類を提出します。

本人確認書類の提出方法には、以下の方法があります。

・スマホで撮影
・アップロード
・郵送
・ICカードリーダー

オススメなのは、スマホで撮影する方法です。

自分の顔と本人確認書類をスマートフォンで撮影するだけなので、スピーディーに口座開設ができますよ。

STEP4:口座開設完了

審査が通ると口座開設完了です。

送られてくるアカウントIDとパスワードで口座にログインしましょう。

STEP5:知識確認テスト合格後取引開始

取引を始めるときは、バイナリーオプションの知識確認テストに合格する必要があります。

といっても、内容は基本的なものばかりで、じっくりと問題を読めば難しくない内容です。

たとえテストに不合格だったとしても、翌日以降に再受験が可能ですから、安心して取り組んでください。

バイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの始め方
かずき

初心者が失敗しないためのバイナリーの始め方ってないの?

はじめ

次のステップを踏めばリスクを抑えながらバイナリーを始められるぞ!

ポイント
  1. 基礎を身につける
  2. デモトレードで練習する
  3. 少額トレードで実践する
  4. 本番トレードで稼ぐ

①基礎を身につける

初心者の方は、最初にしっかりと基礎を身につけましょう。

知識があればスムーズに取引ができるうえ、上達のスピードが上がるからです。

実はバイナリーは株やFXと比べて覚えることが多くありません。

ペイアウト → 予測が実現した時に支払われる金額
判定時刻 → 予測が実現したかを判定する時刻
権利行使価格 → ペイアウト額を授受するための条件となる価格のこと
購入枚数 → オプションの購入単位

上記の用語や仕組みを中心に、勉強するといいでしょう。詳しくは次の記事で解説しています。

②デモトレードで練習する

基礎が身についたら、次はデモトレードで練習しましょう。

デモトレードでは仮想の資金を使って、本番と同じ環境で取引ができます。

基礎で覚えたことを試したり、トレードの流れを掴んだりするのに最適です。

はじめ

大切な資金を守るためにも、本番に入る前にデモトレードで練習しておこう。

③少額トレードで実践する

大きく稼ぎたいと思っても、まずは少額から始めましょう。

デモトレードとは違い実際の相場での心理的負担は大きく、いきなり大金で始めてしまうと感情的になって大きな損失をだしやすいんです。

少額であれば、たとえ負けても1,000円程度のダメージで済みます。安定して勝てるようになるまでは、少額で取引をしていきましょう。

④本番トレードで稼ぐ

少額で勝てるようになってきたら、少しずつ投資金額を増やして本番で稼ぎましょう。

リアルな相場では金額が大きくなるほど、心理的負担からトレードルールを守るのが難しくなってきます。

ですから、徐々に投資金額を上げながらメンタルの強化を図るといいでしょう。

はじめ

もし、勝てなくなってきたら、少額やデモに戻ってトレードルールを見直そう。

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションは、指定時間に為替レートが目標レートより上か下かを予測する投資です。

決まった時間の値動きを予測する投資のため、2・3時間で結果がわかります。

はじめ

FXと違い上がるか下がるかを予測するから、値動きがなくても大きな利益を狙えるのが特徴だ。

まとまった時間を確保できない人と相性がいい投資ですよ。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリットには次のような特徴があります。

バイナリーのメリット
  • 二者択一のシンプルな仕組み
  • 結果がすぐわかる
  • 値動きが小さくても利益を狙える
  • 損益の管理がしやすい

それぞれについて解説していきます。

メリット①二者択一のシンプルな仕組み

バイナリーオプションの一番のメリットは、2択というシンプルな仕組みでしょう。

判定時刻の目標レートより高いか低いかを予測するだけです。

FXのように注文方法がたくさんあるわけでもないので、デモトレードでスグに取引の流れを覚えられますよ。

メリット②結果がすぐわかる

結果が短時間でわかるのも、バイナリーならではの特徴です。

取引時間は最大2~3時間程度ですから、すぐに結果がわかります。

短い時間で損益を確定したい人にとって、うれしいメリットですよね。

メリット③値動きが小さくても利益を狙える

値動きがなくても利益を狙えるのは、バイナリーの魅力のひとつです。

予測さえ実現すればペイアウトが受け取れるので、値幅の大きさは関係ありません。

値幅がないと利益を出しにくいFXに比べると、バイナリーはその点が優れています。

はるか

どの時間帯でもしっかりと利益を狙えるのは大きなメリットね。

メリット④損益の管理がしやすい

損益の管理のしやすさも、バイナリーオプションのメリットに挙げられます。

バイナリーは「負けた時の損失=購入金額」で、購入した時点で負けた時の損失も決まっているんです。

為替レートの変動に影響を受けるFXとは違い、損益はコントロールしやすいといえます。

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションのデメリット

メリットばかりではなく、バイナリーには次のようなデメリットもあります。

バイナリーのデメリット
  • ギャンブルトレードになりやすい
  • 短期に大きく稼ぎにくい
  • 負けたら投資金を全額失う
  • 取引回数に制限がある

詳しく見ていきましょう。

デメリット①ギャンブルトレードになりやすい

ギャンブルのようにトレードしてしまう人が多くいます。

二者択一というシンプルな仕組みから、丁半博打の感覚でトレードしてしまうのです。

残念ながら勘に頼ったトレードでは、安定して勝つことはできません。

はじめ

バイナリーで勝つためには分析は必須。

分析が面倒だと思う人は向いていないと判断して諦めた方が賢明だ。

デメリット②短期に大きく稼ぎにくい

バイナリーでは、短期間で大きく稼ぐのは難しいです。

なぜなら、勝った時のペイアウトは1枚1,000円と固定1日の取引回数も制限されているからです。

短期間で大きく稼ぐにはチケット購入枚数を増やすしかありませんが、負けた時は投資金すべてを失うリスクがあるので気をつけましょう。

デメリット③負けたら投資金を全額失う

バイナリーで負けた時は投資金のすべてを失います。

予測が実現しなかったら1円も得られない仕組みで、損失を抑えられないのはデメリットといえるでしょう。

ただし、途中売却を活用すれば、FXでいう損切りに近いことが可能になります。

途中売却とは?

予測の実現が難しい時に、チケットを途中で売却できる仕組みです。

途中売却をすると購入金額の一部が返ってきます。

返金額は現行レートと目標レートの差が大きいほど、判定時刻までの残り時間少ないほど少なくなります。

デメリット④取引回数に制限がある

先ほど解説したとおり、バイナリーには取引回数に制限が設けられています。

業者によって違いがあり、1日の取引回数は10~12回です。

これは国の規制によるものなので、国内業者であれば必ず制限があります。

まとめ

バイナリー業者を探す時は自分の求めているポイントを絞って選ぶようにしましょう。

最後に記事のまとめです。

・バイナリーは受取総額の割合が高い業者を選ぶ
・安心して取引できる国内業者を選ぼう
・初心者にオススメの業者は全てが高水準のGMOクリック証券

ただし、ツールの性能や使いやすさの感じ方は人それぞれ。

デモトレードを通じて、ご自身でいろいろと試してみてください。

岡田

最後までご覧いただきありがとうございました!

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

バイナリーオプション おすすめのよくある質問

初心者に最適の業者は?

GMOクリック証券がおすすめです。

理由は取引ツールの使いやすさ分析ツールの性能受取総額の割合(還元率)の国内最高水準だからです。

どの業者か決め手が見つからない人でも選んでおけば間違いなしの業者ですよ。

バイナリーは本当に稼げるの?

稼げます。

実際に稼いでいる人がいることから、間違いありません。

GMOクリック証券で公開されている実績では、ひと月で約130万もの利益をだしている人がいます。

いくらから取引できるの?

1チケット1,000円未満から取引できます。

数十円からでも取引は可能なので、少額から運用して投資金額を上げていきましょう。

バイナリーはどんな人に向いているの?

すぐに結果が知りたい人に向いています。

最長でも3時間以内に結果がでるので、長時間チャートに向き合う必要がありません。

仕事やプライベートに影響されにくく、スキマ時間に稼ぎたい人にオススメです。

バイナリーが「やめとけ」と言われる理由は?

バイナリーが大損したり、詐欺にあったりする可能性があるからです

しかし、バイナリーオプションそのものは健全な投資なので安心してください。

ギャンブルのようなトレードをしない、甘い誘惑に惑わされなければ、大損する危険も回避できます。

バイナリーとFXの違いは?

バイナリーは判定時刻にレートが高いか低いかを予測する投資、FXは将来の値動きを予測し為替差益を狙う投資です。

相場を予測する点は同じですが、バイナリーの取引時間は2〜3時間と決まっているのに対し、FXは自由なので戦略の取り方が異なります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次