お知らせ内容をここに入力してください。

【9割ゴミ】つみたてNISAおすすめ銘柄5選!失敗なし初心者向け選び方

【PR】本記事はプロモーションを含みます
つみたてNISAおすすめ投資信託ランキング

「つみたてNISAにおすすめの投資信託はどれ?」

「おすすめの銘柄の選び方を教えて」

「利回りの高い投資信託を選びたい!」

このような悩みを解決する記事です。

将来に備えるつみたてNISAをはじめるには、投資先選びが1つの壁になってきます。

西山

投資歴9年の西山です。
投資先に悩むなら、全世界に丸ごと投資するのをおすすめしています。

つみたてNISAでは金融庁の厳しい基準をクリアした、「長期・積立・分散」に向いた商品しか選べません。

この記事を読めば、その中でもより「手数料が安い!」「リスクが分散されている」銘柄を選ぶ方法がわかります。

投資信託の中身までしっかりと踏み込んで解説するので、ゴミ銘柄を見極める目が養えますよ。

この記事でわかること
  • つみたてNISAにおすすめの投資信託
  • ゴミ銘柄を見分ける5つのポイント
  • 投資信託にかかる手数料の目安

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

つみたてNISA初心者おすすめ投資信託ランキング

【初心者向け】つみたてNISAおすすめ投資信託ランキング

投資信託の選び方5つのポイントを満たす「手数料の安い」「広く分散された」「インデックスファンド」のみを対象にランキングをまとめました。

信託報酬が低く、広く分散されている銘柄を選択し、長期投資を成功に導きましょう!

スクロールできます
銘柄信託報酬トータルリターン分散地域アメリカへの投資割合
SBI・V・全世界株式インデックスファンド0.1338%30.68%
(1年)
47か国 約9,000銘柄58.9%
eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
0.05775%18.88%
(3年)
47か国 約2,900銘柄60.6%
eMAXIS Slim 全世界株式
(除く日本)
0.05775%19.18%
(3年)
日本を除く
46か国 約2650社
64.1%
eMAXIS Slim 先進国株式0.09889%21.69%
(3年)
日本を除く
22か国 約1270社
72.5%
eMAXIS Slim 米国株式
(S&P500)
0.09372%24.03%
(3年)
アメリカを代表する
約500社
100%
2024年2月26日調査
かずき

分散地域が増えるほど手数料も上がるんだね。

はじめ

アメリカへの投資割合が増えるほどリターン(3年)が高い点にも注目だ!

つみたてNISAおすすめ銘柄を解説

SBI・V・全世界株式インデックスファンド

項目データ
(2024年2月調査)
信託報酬0.1338%
トータルリターン(1年)30.68%
対象インデックスFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス
為替ヘッジなし
分散地域47か国 約9,000銘柄
アメリカへの投資割合58.98%
はじめ

幅広い地域に分散投資できるの投資信託!
世界中の約9,000社にこれ一本で投資できるぞ!

楽天証券には取り扱いが無いから要注意だ!

特徴
  • 「国内」「先進国」「新興国」、全世界の47か国の約9,000銘柄に投資できる投資信託
  • 2022年1月に発売された最新の商品のため、競合他社の類似商品よりも低コストで運用できるのが魅力
  • 歴史が浅いのでリターンのデータが少ないのが懸念点、ただし設定指数の3年リターンは19.6%と優秀!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

項目データ
(2024年2月調査)
信託報酬0.05775%
トータルリターン(3年)18.88%
対象インデックスMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス
為替ヘッジなし
分散地域47か国 約2,900銘柄
アメリカへの投資割合60.6%
はるか

eMAXIS Slimシリーズはとことんコストにこだわっているわ!
Fund of the Year 2023では2位に3倍のスコアで優勝、投資家かから圧倒的な人気を誇る投資信託よ。

特徴
  • 全世界の47か国の約2,900銘柄、上位85%に投資できる投資信託
  • Fund of the Yearで5年連続優勝!
  • 投資初心者でもこれ一本で世界の成長を取りこぼさない!

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

項目データ
(2024年2月調査)
信託報酬0.05775%
トータルリターン(3年)19.18%
対象インデックスMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス
(除く日本)
為替ヘッジなし
分散地域日本を除く 46か国 約2650社
アメリカへの投資割合64.1%
かずき

世界の成長は投資信託で抑えておいて、日本の成長株は自分の目でみて決めたい人におすすめ!

特徴
  • 日本を除く46か国の約2,650銘柄に投資できる投資信託
  • すでに日本の株資産を持っている人のバランス調整におすすめ
  • 積み立て投資は全世界、個別で日本の成長企業を自分好みに調整できる。

eMAXIS Slim 先進国株式

項目データ
(2024年2月調査)
信託報酬0.09889%
トータルリターン(3年)21.69%
対象インデックスMSCI コクサイ・インデックス
為替ヘッジなし
分散地域日本を除く22か国 約1270社
アメリカへの投資割合72.5%
はじめ

新興国を切り捨てた分、先進国の成長で大きなリターンを狙えるぞ。

特徴
  • 日本を除く22か国の約1,270銘柄に投資できる投資信託
  • 投資対象が絞られている分、アメリカへの投資比率が72.5%と大きいのが特徴。
  • 投資先が減っている分、信託報酬が0.09889%と格安

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

項目データ
(2024年2月調査)
信託報酬0.09372%
トータルリターン(3年)24.03%
対象インデックスS&P500指数
為替ヘッジなし
分散地域アメリカを代表する約500社
(上位3位はApple/Microsoft/Amazon)
アメリカへの投資割合100%
はるか

経済の中心はアメリカ!
世界を引っ張るUSAに投資するならS&P500よ!

特徴
  • アメリカの成長企業約500銘柄に厳選して投資できる投資信託
  • 投資先が絞られている分、信託報酬は驚異の0.09372%
  • 過去200年で59.9万倍に成長しているアメリカ株の成長を余すことなく受け取れる

【失敗しない】つみたてNISA向きの投資信託を選ぶ5つのポイント

投資信託選び5つのポイント

つみたてNISAで長期投資をする際に注目すべき5つのポイントを紹介します。

つみたてNISAむきの投資信託の選び方
  • 株式を中心とした投資信託を選ぶ
  • インデックスファンドを選ぶ
  • 手数料(信託報酬)で比べる
  • 分散されている地域で選ぶ
  • 為替ヘッジなしを選ぶ

ポイントを押さえて、手数料の高い商品を掴まないようにしてくださいね。

株式を中心とした投資信託を選ぶ

投資先でリスクの大きさはかわる

みたてNISAで運用する投資信託は、国内外の株式を中心としたリスクとリターンの高い商品を選びましょう。

つみたてNISA非課税メリットは利益が大きいほど効果を発揮します。

債券やバランス型の商品はリスクを抑えているため、せっかくの非課税枠を有効活用しきれません。

まずは株式を中心とした投資信託を選ぶのが、つみたてNISAの銘柄選びを成功させるコツですよ。

ワンポイント 株式は200年で59.9万倍のリターン
株式投資ジェレミー・シーゲル著

(出典:「株式投資」(日経BP ジェレミー・シーゲル著))

もしも200年前に1ドルを株、債券、金のそれぞれに投資していた場合、その後一番値上がりしたのは「株式」です。

その成長は59.9万倍と、債券の952倍と比べても圧倒的な差です。

債券や金は資産全体のリスクを低下するのに役立ちますが、つみたてNISAの非課税枠で投資するには少しもったいないと言えるでしょう。

長期投資を前提とした、つみたてNISAの非課税枠はより大きなリターンの見込める株式への投資がおすすめです。

インデックスファンドを選ぶ

インデックスファンドとアクティブファンドの違い

投資信託には「インデックスファンド」と「アクティブファンド」の2種類があります。

インデックスファンド:手数料が安い。指数に連動することを目指した投資信託

アクティブファンド:手数料が高い。指数を超えることを目指した投資信託

アクティブファンドは高い投資成績を目指す分だけ、人件費がかかり高コストな投資商品になります。

たとえば信託報酬が1.5%のアクティブファンドに100万円投資すると、手数料だけで年間1万5千円もかかってしまいます。

信託報酬は持っている間ずっとかかる手数料なので、賢くコストをおさえられるインデックスファンドを選びましょう。

手数料(信託報酬)を比べる

つみたてNISAを成功させるには手数料の安い商品を選ぶ

手数料についてもう一歩踏み込むと、信託報酬が0.2%以下の商品を選びましょう。

年率5%のリターンがあっても、信託報酬で1%削られていては、投資リターンは伸びません。

信託報酬は投資リターンにそのまま跳ね返ってきます。

生涯で100万円以上の差がつくケースもあるので、手数料は甘く見ないでおきましょう。

はじめ

0.2%以下なら手数料の合格ラインを超えている!
基準をクリアしていたら、分散地域や投資方針を確認しよう。

分散されている地域で選ぶ

投資信託を選ぶときは分散されている地域をチェックしましょう。

基本的には広く分散されている投資信託の方がリスクは低くなります

この先も成長すると思われる国に投資できているか、自分の目で確かめてくださいね。

はるか

全世界ならマルっとひとつで取りこぼしなしね。

為替ヘッジなしを選ぶ

かずき

為替ヘッジってなに?

為替ヘッジ(回避)は円安・円高の影響を受けなくする仕組みです。

言葉のイメージからリスクを抑えらえると考えられがちですが、ヘッジするためには手数料がかかります。

手数料を支払った分だけ確実に投資成績が落ちるので、為替ヘッジなしを選ぶのが合理的ですよ。

極論!投資信託はアメリカを何パーセント持つか

少し極端な話ですが、投資信託選びはアメリカにどれだけ投資するかが重要です。

世界経済の中心はアメリカ、お手持ちのスマートフォンや普段使う検索サイト、SNSもアメリカ企業ではありませんか?

今回紹介した全世界株「SBI・V・全世界株式インデックスファンド」でもアメリカへの投資比率は58.9%

全世界株は大企業に多く投資する仕組み(時価荷重平均)になっているので、アメリカへの投資割合が高くなっています。

はじめ

これからアメリカがまだまだ伸びると思うなら、全世界株よりもアメリカの割合を増やそう!

はるか

アメリカはこれからも人口が増える見込みだから、経済成長の期待も高いのよ。

投資信託おすすめの組み合わせ方法

投資信託の具体的な組み合わせを3つ紹介します。

組み合わせ方法3選
  • 全世界(日本除く)+日本の資産
  • アメリカ(S&P500)+日本の個別株
  • 全世界で手間を無くす

基本的な組み合わせの方針をみて、自分に合った方法を選んでくださいね。

はじめ

組み合わせは語りだすと奥が深い。
つみたてNISAおすすめ銘柄組み合わせの記事で詳しく解説しているぞ。

全世界(日本除く)&日本の資産

ひとつ目は「日本を除く全世界株」と「日本の資産」でバランスをとる考え方です。

日本で働く私たちはすでに日本円や家などの資産をもっているので、投資先は日本を除く全世界を選びます。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」で世界の成長をとりつつ、日本の資産は仕事で稼ぐスタイルです。

資産全体をみてバランスを整えるのが、日本を除く全世界に投資する組み合わせです。

アメリカ(S&P500)&日本の個別株

投資先をより厳選するのが、アメリカと日本だけに投資対象を絞る組み合わせです。

アメリカの優良企業500社に連動する「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」と、日本の個別株へ投資します。

毎月のつみたてはアメリカ100%、株主優待や配当金狙いで日本株を追加する考え方です。

資産を育てる土台は投資信託に任せて、個別株へもステップアップしたい人にオススメの戦略です。

初心者は全世界で手間を無くす

かずき

投資信託を組み合わせないの?

そもそも、投資信託は投資家の手間を減らすために最初からバランスを考えて組み合わせされています

自分で組み合わせを考えるのは投資の醍醐味でもありますが、世界の成長を取りこぼさないなら全世界への投資で十分です。

たとえるなら、組み合わせを考えるのは完成しているカレーにこだわりのスパイスをトッピングすることに似ています。

はじめ

最初から完璧を目指すのではなく、あとから足らない部分を自分好みに調整しよう。

つみたてNISAにおすすめの金融機関3選

【NISA口座数 業界No.1】楽天証券のつみたてNISAでポイントザクザク!

NISAで資産形成を始めるなら |楽天証券
手数料つみたてNISA対象
投資信託
つみたて投資
ポイント付与

無料
※手数料ゼロコース選択時

223本

楽天ポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株

積立15万円まで
ポイントバック対応

1株から売買

5,100件超
2023年10月25日時点
Good point
  • 投資しながら楽天ポイントがザクザク貯まる
  • 国内で2,500万枚以上発行されている楽天カードで投資信託が購入できる!
  • つみたてNISAでポイントが使えるのは楽天証券だけ!
キャンペーン情報詳細
【第33回】楽天銀行口座開設+自動入出金設定で2,000円プレゼントプログラム

楽天証券では楽天グループのサービスを活用するとポイントの付与や現金プレゼントが貰えるキャンペーンを開催しています。

ポイント付与の条件にエントリーが必要なケースがあるので、取りこぼさないように注意しましょう。

詳しくは楽天証券キャンペーンの記事を要チェック!

つみたてNISAの口座開設数No.1!楽天証券は積立投資でポイントが貯まる・使える。

2023年から1株単位の少額投資にも対応しており、新NISAへの対策もバッチリできちゃいます!

2024年3月にはクレカ積立10万円に対応!楽天キャッシュの5万円積立と合わせて最大15万円までキャッシュレスでポイントが貯まる

貯まった楽天ポイントで再投資できるので、効率的に資産を築きたい人にピッタリの口座です!

 

口座開設数No.1!初心者にやさしいサポートで安心のSBI証券

本気で資産運用するならSBI証券
取引手数料NISAつみたて投資枠
対象投資信託
つみたて投資
ポイント付与

無料

225本

Vポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株

1株から売買

5,400件超
(2024年5月1日時点)
Good point
  • 国内株式の個人取引シェアNo.1の人気口座
  • 100万円までの取引手数料無料(アクティブプラン)
  • 三井住友カード(NL)でのクレカ積立で、買い付け額の0.5%のVポイント付与
SBI証券[旧イー・トレード証券]
キャンペーン情報詳細
三井住友カード×SBIキャンペーン

SBI証券の口座開設をするなら、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

三井住友カードからSBI証券の口座開設するとポイントがプレゼントされます。

SBI証券の公式サイトにはキャンペーンの記載はなく、条件を達成するには三井住友カードの公式サイトから申し込みしなければなりません。

詳しくはSBI証券キャンペーンの記事を要チェック!

NISAのつみたて投資枠に対応の投資信託数数は業界最多の225本!豊富なラインナップであなたにピッタリの商品がみつかります。

1株からの少額投資に対応しているので、個別株へのステップアップにもリスクを抑えて挑戦できます!

業界をけん引するトップ企業だからこそ、はじめての資産運用でも安心して使える証券口座です。

 

外国株だけじゃない!少額取引にも強い「マネックス証券」

マネックス証券
取引手数料つみたてNISA対象
投資信託
つみたて投資
ポイントバック


177本


マネックスポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株


1株から売買


手数料還元あり
2023年8月29日時点
Good point
  • 米国株に強い!取り扱い銘柄5000件突破。
  • クレジットカード積立投資で1.1%の超高還元
  • 単元未満株の取引ができる「ワン株」なら少額投資もOK!
キャンペーン情報詳細
【ドコモ提携記念】マネックスで新NISAスタートキャンペーン|マネックス証券

マネックス証券ではドコモと提携したdポイントが貰えるキャンペーンを開催しています。

ポイント付与の条件にエントリーが必要なので、取りこぼさないように注意しましょう。

世界経済の中心であるアメリカに投資するならマネックス証券は外せません。

マネックス独自のポイントを発行しているので、クレカ積立の還元率が高いのが魅力です!

米国株に強いので、新NISAで個別株投資へとステップアップを考えている方に向いています!

 

まとめ 投資信託で世界の成長をその手につかみ取ろう

投資信託は手間をへらして分散投資できる、とても便利なアイテムです。

今回紹介した組み合わせを参考に、あなたにとって心地いい投資バランスを見つけてくださいね。

最後にもう一度おすすめの投資信託をおさらいしましょう。

スクロールできます
銘柄信託報酬トータルリターン分散地域アメリカへの投資割合
SBI・V・全世界株式インデックスファンド0.1338%30.68%
(1年)
47か国 約9,000銘柄58.9%
eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
0.05775%18.88%
(3年)
47か国 約2,900銘柄60.6%
eMAXIS Slim 全世界株式
(除く日本)
0.05775%19.18%
(3年)
日本を除く
46か国 約2650社
64.1%
eMAXIS Slim 先進国株式0.09889%21.69%
(3年)
日本を除く
22か国 約1270社
72.5%
eMAXIS Slim 米国株式
(S&P500)
0.09372%24.03%
(3年)
アメリカを代表する
約500社
100%
2024年2月26日調査

分散地域、信託報酬を比べて、自分の理想となる投資先を掴み取ってくださいね。

西山

コツコツ積み上げながら、自分好みのバランスに調整してみましょう。
投資にそこまで時間をかけたくないなら全世界一本でOKです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

つみたてNISAのおすすめに関するよくあるQ&A

つみたてNISAでおすすめの投資信託はどれ?

これから投資を始める初心者には、全世界の株式に連動した投資信託をおすすめします。具体的には「SBI・V・全世界株式インデックスファンド」が一本で47か国約9,000銘柄に信託報酬0.1338%で投資できておすすめです。

>> つみたてNISA初心者おすすめ銘柄ランキングを詳しくみる

つみたてNISAでおすすめ投資信託の組み合わせはありますか?

銘柄を組み合わせるときは、資産全体のバランスを考えて投資先を選ぶといいでしょう。具体的には、すでに日本円や家などの資産をお持ちなら、投資先は海外に絞るという考え方もあります。

>> おすすめ投資信託の組み合わせを詳しくみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次